こんにちは!TOEIC満点のKyokoです。数々の英会話スクール、コーチングスクール、オンライン英会話を試してきた私が、ビジネス英会話におすすめのサービス10選を紹介します。

仕事をスムーズに進めるため、キャリアアップを目指すために、英語力アップが必要なみなさん。そのような場合は「安さ」や「楽しさ」よりも「効率」を一番に考えましょう。

そのためにはビジネス英会話に強く、かつ自分に合っているサービスを選ぶことが大切です。

英語力アップによって昇給や転職のチャンスが早く巡ってくれば、スクールに支払ったお金なんてすぐに取り返すことができますよね。

この記事では、ビジネス英会話におすすめのサービスを、3つのカテゴリ別に分かりやすく紹介します。

  • 全国で通える大手英会話スクール
  • 短期集中型のコーチングスクール
  • 気軽に始められるオンライン英会話/アプリ

ちなみに大手英会話スクールやコーチングスクールについても、ほとんどがオンラインでの受講にも対応していますよ。

目次 [非表示]

全国で通える大手英会話スクール

まずは全国展開している大手英会話スクール3選。週1回のマンツーマンレッスンが、月2~3万円で受講できます。

特徴は、ネイティブ講師に英語圏のリアルなビジネスマナーやビジネスフレーズを学べることです。

ベルリッツ

  • 仕事に直結する実践的な会話練習
  • ベルリッツメソッドで英語のまま理解
  • マンツーマンもしくは2~3名の少人数

ベルリッツ

全国に約65校舎を持つベルリッツ。レベルを問わず、仕事で英語を使う生徒さんを主なターゲットとしています。

そのため講師も、英語で実務経験をこなしてきた人ばかり。マナーや振る舞い方を含め、英語圏でのリアルなビジネスコミュニケーションを教えてくれます。

毎回のレッスンは、各生徒さんの職種や英語を使うシーンに合わせてカスタマイズ。実践的な会話練習やロールプレイを行いますよ。

レッスンは英語オンリーで、「ベルリッツメソッド」を取り入れます。生徒の母語(日本語)を使わず、学んでいる言語(英語)のみを使って、英語を英語のまま理解するメソッドです。

レッスンはマンツーマンもしくは2~3人の少人数。購入するレッスン数によりますが、マンツーマンは40分8,000円前後、少人数レッスンは40分4,000円前後です。

効率が良いのはマンツーマンですが、少し高すぎると思ったら、同僚の方と少人数レッスンを受けるのもおすすめです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(720件)
体験レポートを見る

校舎 約65校
(主に関東、東海、関西)
営業時間 8:30~21:10
(教室により異なります)
料金 マンツーマン 40分8,000円前後
少人数 40分4,000円前後
オンライン

※料金は税別。別途入会金32,400円がかかります。

シェーン英会話

  • 特に関東エリアに多数の校舎
  • 講師は全員ネイティブでTESOL保有
  • 月謝制もしくは一括払いから選べる

シェーン英会話

全国約200校を持つシェーン英会話。そのうち180校近くが関東4県(東京、神奈川、埼玉、千葉)にあるため、特に首都圏での通学のしやすさは抜群です。

シェーン英会話の特徴は、高いレッスンクオリティ。

講師全員がCELTAやTESOLなどの資格を持つネイティブであり、さらにレッスンを担当する前の56時間もの徹底したトレーニングを行っているんですね。

ビジネス英語コースでは、テキストに沿ってフレーズ学習、ロールプレイ、自分の仕事に近いシーンでの実践練習などを行います。学んだことを定着させられる工夫があります。

レッスンはマンツーマンもしくは2~4名の少人数制。ただし、ビジネス英語コースを受ける場合はマンツーマンとなります。

月謝制と回数制(一括払い)から選ぶことができるのも、シェーン英会話の良さです。40分あたり6,000円台~7,000円台と、ベルリッツよりも安めですよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(486件)
体験レポートを見る

校舎 約200校
(約90%が首都圏)
営業時間 教室により異なります
料金
(月謝制)
マンツーマン
40分x月4回 月29,150円
料金
(回数制)
マンツーマン
40分x全40回 264,000円
オンライン 不可

※料金は税込。別途入会金22,000円とスクール管理費月1,650円がかかります。

Gabaマンツーマン英会話

  • 40分7,000円前後。毎レッスン講師を選べる
  • 職種によってレッスン内容をカスタマイズ
  • オンラインで復習できる。添削サービスも

Gabaマンツーマン英会話

マンツーマン専門のGaba。全国に約115校あります。校舎によっては朝7:00からレッスンを行っているので、出勤前に受講することも可能ですよ。

レッスンではビジネス英会話専用のテキストに沿いつつ、生徒さんの仕事内容によっても内容をカスタマイズ。

ディスカッションもたくさん行うので、職場で自分の意見を伝える練習にもなります。

また大手英会話はスクール側が講師を割り当てることが多いのですが、Gabaでは毎レッスン生徒さんが講師を選ぶことができます。これは嬉しいシステムですよね!

またレッスン外でのサポートも充実。レッスンの復習ができるオンラインシステム、またメールや英作文を講師が添削してくれるサービスもあります。

支払いは一括で、40分あたり7,000円前後。料金は平均的と言えるでしょう。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(1,175件)
体験レポートを見る

校舎 約115校
(主に関東と関西)
営業時間 7:00~22:00
(教室により異なります)
料金 マンツーマン
40分x全45回 351,450円
オンライン

※料金は税込。別途入会金33,000円がかかります。

短期集中型のコーチングスクール

次に紹介する4社は、日本人コーチのもとで1日1~3時間x2~3ヶ月の自習をこなすコーチングスクール。

相場は月15~20万と高めですが、自分に合ったカリキュラムに沿って短期集中型で力を伸ばすので、効率はとても良いです。

ビジネスフレーズを覚えて実践というよりは、リスニング、スピーキング、瞬発力などをバランス良く伸ばして英語力の底上げをするイメージです。

イングリッシュカンパニー

  • 第二言語習得に精通したトレーナー
  • 個々の課題に合わせたカリキュラム
  • 自習を習慣化するための行動科学

イングリッシュカンパニー

トレーナーの専門性の高さが、全コーチングの中でもトップクラスのイングリッシュカンパニー。第二言語習得論や言語学を専門としてきたトレーナーがそろっています。

メインの全レベル対応コース(3ヶ月)では、一人ひとりの弱点を的確に見極めて詳細なカリキュラムを組んでくれます。

例えば「リスニングを伸ばすために、音声変化に慣れましょう」「返り読みのクセを無くすために、サイトトランスレーションをしましょう」など。

そして1日1~1.5時間の学習を進めながら、週2回は対面でのトレーニングを受けるんですね。

また生徒さんが毎日の自習を無理なく習慣化できるよう「行動科学」という分野からのアプローチを取り入れます。

ただ厳しくするのではなく、英語学習を毎日のルーティーンに溶け込ませることによって、卒業後も続けられる習慣を身につけるんですね。

無料カウンセリングを受けるだけでも、新しい発見があること間違いなしです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(32件)
体験レポートを見る

校舎 約15校
(関東と関西)
営業時間 10:00~22:00
料金 コーチング
3ヶ月 495,000円
オンライン

※料金は税別。別途入会金50,000円がかかります。

ストレイル(STRAIL)

  • イングリッシュカンパニーと同じ会社
  • 対面トレーニングが少ない分、約半額
  • レベルが高めな方におすすめ

ストレイル(STRAIL)

イングリッシュカンパニーの母体であるスタディーハッカー社が運営するストレイル。コーチングの相場が月15~20万円なのに対して、月9万円ほどと低価格なのが特徴です。

イングリッシュカンパニーでは対面トレーニングが90分x週2回あるのに対して、ストレイルでは60分x週1回におさえられているんですね。

でもトレーナーの専門性が高いのは、イングリッシュカンパニーと同じ。それで月9万はとてもお得です。

ストレイルでも行動科学を取り入れることで自習の習慣化を目指すのですが、トレーナーと直接話す機会が少ない分、より自主性が必要になるのは事実です。

そのため、初心者よりはある程度の基礎が身についている方、かつ自立して頑張れる人におすすめです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(16件)
体験レポートを見る

校舎 5校
(関東と関西)
営業時間 10:00~22:00
料金 コーチング
3ヶ月 255,000円
オンライン

※料金は税別。別途入会金50,000円がかかります。

プログリット

  • 徹底したスケジュール管理
  • LINEで毎日シャドーイングを添削
  • ビジネス英会話コース、TOEICコース

プログリット

イングリッシュカンパニーと並んで知名度の高いプログリット。スケジュールの徹底管理と、毎日の課題であるシャドーイングをトレーナーが毎日添削してくれることが特徴です。

生徒さんはトレーナーに「今からシャドーイングを始めます」「終わりました」など1日に何度も連絡を入れるんですね。

また毎日のシャドーイングを録音して送らなきゃいけないので、良い意味での緊張感と強制力があります。「人の目がないとさぼりがち」という方に向いているアプローチです。

ビジネス英会話コースでは、生徒さんが英語を使うシーンでの実践力を伸ばします。TOEICコースでは、英語力の底上げを目指しながら模擬試験を何度も受けて出題傾向を掴みます。

こちらもぜひ無料体験をおすすめします。レベルチェックの後すぐに「シャドーイングを1時間」「瞬間英作文を1時間」などと具体的なカリキュラムを教えてくれますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(22件)
体験レポートを見る

校舎 12校
(関東、東海、関西)
営業時間 12:30~21:00
料金 コーチング
3ヶ月 468,000円
オンライン

※料金は税別。別途入会金50,000円がかかります。

ライザップイングリッシュ

  • 168時間の研修を受けたトレーナー
  • ライザップで培った長年のノウハウ
  • 口が疲れるまで話して瞬発力アップ

ライザップイングリッシュ

肉体改造を目的とした「ライザップ」は、CMで見たことがあると思います。そんなライザップが運営する、ライザップイングリッシュ。

入社後に168時間もの研修を受けたトレーナーが、ライザップが長年の経験で培った「結果を出すためのノウハウ」を活かして、生徒さんを精神面からもサポートします。

コースは2種類。英会話コースとTOEICコースです。

英会話コースでは「英語脳」、つまり日本語を介さずに英語をそのまま理解する力の習得を目指します。

とはいえ日本語→英語にするトレーニングもあるんですが、そのときも元の日本語が「私は見ています/映画を/今」と英語の語順に沿っているという工夫があります。

また英語が瞬発的に出てくるよう「口が疲れるまで」話すトレーニングも行います。

新たに文法や単語を学ぶような学習は少ないので、知識はあるけどアウトプットが苦手という方におすすめです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(2件)
体験レポートを見る

校舎 9校
(東京)
営業時間 7:00~23:00
料金 コーチング
3ヶ月 528,000円
オンライン

※料金は税別。別途入会金50,000円がかかります。

気軽に始められるオンライン英会話/アプリ

最後はビジネス英会話におすすめの、オンライン英会話やアプリです。

ここまで紹介したスクールも、ほとんどがオンラインに対応していますが、やはりオンライン英会話やアプリは手軽さが違いますよね。

月1万円前後で毎日利用できるので、ある程度レベルが高くて実践を積みたいという方、予習復習を自主的にできるという方にとっては、コスパ最高だと思います。

レアジョブ

  • ビジネス英会話の毎日プランあり
  • レアジョブの中でもトップの講師
  • ビジネスシーンで使える実践的な教材

レアジョブ

2007年といち早くサービスをスタートさせたレアジョブ。日常英会話コースやビジネス英会話コースがあります。

どのコースでも、プランは毎日1レッスン(25分)。ビジネス英会話コースは月9,800円です。日常英会話コースより割高ですが、ビジネス英会話コースならではの特権があります。

まず講師はレアジョブの中でも経験が長く、生徒の評価が高い人のみ。オンライン英会話はレッスンの質に疑問の声が上がることも多いですが、トップの講師に学べるのは安心ですね。

またビジネス英会話コースの人だけが使える教材もあります。

テーマに沿って新しい表現を学び、会話やロールプレイを通じて定着させていきます。「会議で意見を伝える」など具体的なビジネスシーンに沿って学ぶことができますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(700件)
体験レポートを見る

営業時間 6:00~25:00
料金 毎日1回 月9,800円
講師 フィリピン人
予約 翌日分のみ
体験 2レッスン無料

※料金は税別。

ビズメイツ

  • テストやレビューで段階的に学べる
  • ビジネスにおける心得もカバー
  • 復習用動画で自習できる

ビズメイツ

ビジネス英会話を専門とするビズメイツ。レベルは5段階に、さらに各レベルが5ランクに分かれており、1ランクが約20回分のレッスンで構成されています。

10レッスン目で中間レビュー、20レッスン目でテストがあるので、着実に知識を増やしてレベルアップを目指せます。

特徴は、ビジネス表現や会話例だけでなく「ビジネスで英語を使うときの心得」も学べること。例えば「自己紹介で相手の名前を聞いたら、その後会話の中で名前を呼ぶ」などです。

英語圏の人が使っているビジネステクニックや会話を広げるコツまで学べるんですね。これは、さすがビジネス英会話専門のビズメイツという感じです。

各レッスン内容と連動した復習動画も用意。日本人講師の解説が付いていたりと、クオリティもかなり高いですよ。

公式サイトを見る
口コミを見る(89件)
体験レポートを見る

営業時間 5:00~25:00
料金 毎日1回 月12,000円
(動画は+月900円)
講師 フィリピン人
予約 翌日分のみ
体験 1レッスン無料

※料金は税別。

スタディサプリENGLISH

  • リクルートが運営する学習サプリ
  • フレーズ学習やシャドーイング
  • 月2,980円で利用できる

スタディサプリENGLISH

スタディサプリENGLISHは、リクルートが運営する人気学習サイト(アプリ)。コースは日常会話、ビジネス英語、TOEIC対策の3種類です。

ビジネス英語コースでは、打ち合わせ、接客、交渉などリアルなビジネスシーンでの会話を使って、単語やフレーズの学習、ディクテーション、シャドーイングなどを行います。

TOEICコースには、講義動画を見たり、実践問題集を解いたり、頻出単語をゲーム形式で覚えたりという機能があります。さらに3ヶ月のパーソナルコーチプランを付けることも可能。

自力でTOEIC高得点を取得した日本人コーチが、生徒さんの現在のスコアに合わせた学習プランの提案や毎日のオンラインサポートを担当してくれますよ。

アプリの利用はビジネス英語コース、TOEIC対策コースともに月2,980円。TOEICコースにパーソナルコーチプランを付けると月あたり23,000円です。破格ですよね!

スキマ時間に英語に触れたい方、スクールに通いながら自習もしたい方におすすめです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(52件)
体験レポートを見る

料金
(アプリ)
月2,980円
料金
(コーチプラン)
3ヶ月 68,000円
体験 アプリは1週間無料

※料金は税別。

ビジネス英会話におすすめのスクール一覧

ここまで紹介した、ビジネス英会話に強い、

  • 大手英会話スクール
  • コーチングスクール
  • オンライン英会話/アプリ

の代表的なプランと料金を表にまとめました。

スクール名 代表的なプラン 単価
大手英会話スクール
ベルリッツ 1回 8,000円前後
(マンツーマン/一括)
40分
8,000円前後
シェーン英会話 月4回 月29,150円
(マンツーマン/月謝制)
40分
7,288円
Gaba 全45回 351,450円
(マンツーマン/一括)
40分
7,810円
コーチングスクール
イングリッシュカンパニー 3ヶ月 544,500円
ストレイル 3ヶ月 280,500円
プログリット 3ヶ月 514,800円
ライザップ 3ヶ月 580,800円
オンライン英会話/アプリ
レアジョブ 毎日1回 月10,780円 25分
359円
ビズメイツ 毎日1回 月13,200円 25分
440円
スタディサプリ アプリ 月3,278円

※すべて税込です。

無料体験を受けてみよう

仕事で英語が必要ということは、早めに結果を出したい方がほとんどだと思います。昇給や転職、海外駐在などの新しいチャンスを、逃したくないですもんね。

英語学習のなかでも特にビジネス英会話は、短期集中型で学ぶこと、そしてお金を惜しまず自分に合ったスクールを選ぶことが何より大切です。

ワイワイ楽しいグループレッスンよりも、1対1で自分にピッタリのレッスンが受けられるスクールを選びましょう。

今回紹介したすべてのスクールで、無料体験を受け付けています。オンラインでの体験にも対応しているので、ぜひ早めに予約してみてくださいね。

スポンサーリンク

Kyoko

大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です