レアジョブ英会話(RareJob)

35 3.58    講師について:3.38   レッスン内容:3.39   教材:3.41   料金:4.42   受講システム:3.48   通話品質:3.07  

TOEIC満点のKyokoです。レアジョブ英会話で体験レッスンを受けてみました。

レアジョブ英会話

レアジョブは2007年といちはやくサービスを開始。オンライン英会話のなかで初めて上場し、たくさんの企業が英語研修に取り入れています。コマーシャルで見たことがある方もいるのではないでしょうか?

レアジョブ英会話を含め、月5,000円~6,000円で始められるオンライン英会話ってかなりあります。でも安いという理由だけで飛びつくのはNG。

毎日の貴重な時間を使ってレッスンを受けるんだから、英語が上達しないと意味がありませんよね?みなさんがオンライン英会話を探しているのは「もっと仕事で活躍したい」「海外勤務したい」などの目標があるからだと思います。

それなら、自分に合った教材はあるか、本当に効果があるのか、見極めるべきです。

そこで今まで10社以上のオンライン英会話を試した私が、レアジョブ英会話の体験レッスンを受けてみました。「どんな教材があるの?」「講師のスキルはどう?」「料金は?」など気になるポイントについても正直に書いていきます!

目次 [非表示]

レアジョブ英会話って?

レアジョブ英会話では、多くのオンライン英会話と同じようにフィリピン人講師がレッスンを担当。

レッスン時間は毎日朝6:00~深夜1:00までです。時差が大きい海外の国に住んでいる方は少し不便に感じるかもしれませんが、日本にいる方なら、まず大丈夫そうですよね。

そしてレアジョブ英会話の特徴はこの4つ。

  • 毎日受けても月5,800円。月8回プランも
  • 5,000人から自分に合った講師が見つかる
  • 豊富な教材。毎日新しいものが追加
  • スカイプもしくは独自の通話システム

ひとつずつ解説していきます。

毎日受けても月5,800円。月8回プランも

レアジョブ英会話は、多くのオンライン英会話のなかでも、かなり安い部類に入ります。

毎日25分x1レッスンのプランなら、25分187円~。月8回(週2回ペース)しか受けられないという方でも、25分525円~です。

プラン 日常英会話

ビジネス英会話

中学・高校生

毎日25分

5,800円

(187円)

9,800円

(316円)

毎日50分

9,700円

(156円)

-
毎日100分

16,000円

(129円)

-
月8回

4,200円

(525円)

-

※すべて税別。(  )内は25分の最安単価です。

日常英会話コースには毎日25分(1レッスン)、50分(2レッスン)、100分(4レッスン)のプランがあります。

これらは格安ですが、受講できなかった日があっても、別の日に多く受講することは不可。ほぼ毎日レッスンが受けられる人にオススメです。

一方で「週2レッスンくらいしか受けられない」という方には月8回プランがあります。このプランでは1日に複数回受講でき、翌月に繰り越すことも可能です。

毎日プランしかないというオンライン英会話も多いんですが、色んなスケジュールに対応したプランがあるのは嬉しいですよね。ただし月12レッスン以上受けられるなら、月8回プランよりも毎日プランのほうがお得ですよ。

ビジネス英会話は認定講師のみ担当

少し単価が高めの「ビジネス英会話コース」。日常英会話コースの教材に加えて、ビジネス英会話コース専用の教材が使えます。

こちらはビジネス英会話のために特別なトレーニングを受けて、厳しい採用を勝ち抜いた、全講師の10%のみが担当。

「フォーマルで説得力のある英語が話せるようになりたい」というビジネスパーソンには、こちらのコースをオススメします。

月980円で安心パッケージが付けられる

先ほどの料金に月980円(税別)をプラスすると、「安心パッケージ」が付けられます。

安心パッケージを購入すると、3ヶ月に1度の日本人スタッフによる学習相談カウンセリング、毎週同じ曜日時間の自動予約サービス、通常2,980円かかるスピーキングテストが67%OFFの980円で受けられる特典などがあります。

このテストは、初回レッスンで必要なレベルチェックとは別物。TOEFL iBTのスピーキングセクションと似ているレアジョブ独自のテストです。受講を何ヶ月か続けたあと、力試しに受ける人が多いようですよ。

安心パッケージは、オンライン英会話が初めてで不安という方にはオススメですが、慣れている方には必要ないかと思います。

5,000人から自分に合った講師が見つかる

講師のプロフィールには、年代、専攻、講師歴、得意分野や好きな話題などが書かれた自己紹介文と音声が載っています。希望のレッスン日時はもちろん、これらの条件でも講師を絞って検索ができるんですよ。

みなさんにも「自分と近い年代の講師が話やすい」とか「ビジネス英語が得意な講師がいい」など、それぞれ好みがありますよね?レアジョブには5,000人以上もの講師がいるので、きっとみなさんに会った講師が見つかると思います。

豊富な教材。毎日新しいものが追加

レアジョブには無料のオンライン教材がたくさんあります。文法、発音、ビジネス英語、TOEIC対策、時事問題を扱う Daily News Topic など、レベルや目的に合わせて選べます。

それぞれの教材をクリックすると内容が確認できますよ。※一部教材を除く

ただし日常英会話コースを取っている方だと、たとえ上級レベルの方でも、ビジネス英語の教材は使うことができません。日常英会話とビジネス英語を組み合わせたい方は、ビジネス英会話コースを選ばないといけないということですね。

ただし日常英会話コースであっても「ビジネススターター(30レッスン分)」は使用できます。

また日常英会話コースの方で、ディスカッションの練習をしたい場合には「Daily News Article」がオススメ!

社会問題や景気の話など、毎日新しい記事が追加されています。難易度は少し高めですが、面白い内容が多いですよ。最後にディスカッション問題がついているので、しっかり「読む、話す」の練習ができます。

また私自身TOEFL iBTテストは何度も受けており、いつもスピーキングの練習をしてくれる相手がいたらな...と思っていたのですがレアジョブではそれが可能です。

6セクション中最初の2セクションしか対応していないそうですが、それでも受験前に利用すれば点数に差が出てくると思います。「TOEFL可」という赤いバッジが付いている講師がオススメです。

月額料金を考えるとレアジョブにはとてもよい教材がそろっていると思います。ちなみに教材に付いている日本語訳もとても自然だなと感じました。

スカイプもしくは独自の通話システム

レアジョブは長らくスカイプでのレッスンを行っていたのですが、最近になって独自の通話システムを導入。

教材、講師の顔、チャットなどがひとつの画面で見られる、便利なシステムですよ。

レアジョブ英会話 通話システム

ちなみに2019年時点では、スカイプでのレッスンも引き続き可能。スカイプもしくはこの通話システム、どちらを選ぶかは会員さん次第です。

レアジョブ英会話の口コミや評判は?

1.講師・予約について

「熱心で生徒思いの講師が多い」
「やる気がないと思える講師もいる」

→やはり5,000人いれば、熱心な講師も多いが、レッスンへの本気度が感じられない講師もいるというのが正直な口コミのようです。

合う、合わないももちろんあるので、お気に入りの講師を毎回予約している人もいるのですが、

「いい講師は予約が取りにくい」
「翌日分しか予約できないのが残念」
「直前まで予約できるのはありがたい」

などの声がありました。毎回違う講師だと自己紹介に時間がかかるという点が気になる人も多いようです。

これに関しては予約時に「自己紹介をしたいかどうか」を選ぶボタンがあるので希望を伝えておきましょう!

2.料金について

「毎日英語を話せてこの料金は格安」
「教材も多いし、料金には満足している」

→毎日受講できる点、教材が豊富な点を考慮すると料金には満足という声が多いです。

3.音質について

「天候などによって音質が左右される」
「不具合を報告すればレッスンチケットがもらえる」

音質については、あまりいい評価がありません。天候などに左右されるのは仕方ないことですが、今後はもっと改善されることを願いましょう!

ちなみに回線のせいで大幅にレッスンが短くなったりした場合、きちんと報告すれば、もう一度レッスンが受けられるシステムです。

4.その他

「教材は日本語訳付きで初心者に優しい」
「ビジネス英語の講師はスキルが高い」

当サイトにはレアジョブの口コミが650件以上投稿されています。ぜひチェックしてくださいね。

いざ体験レッスン

いよいよ体験レッスンです。会員登録→実際のレッスンと、すべてスムーズに進みましたよ。

※体験レッスンは2017年の情報です。

まずは会員登録

トップページから会員登録を行います。

必要な情報は名前、メールアドレス、パスワードのみです。クレジットカード番号は必要ありません。

登録が完了すると、学習の目的や英語レベル、職業について聞かれるので答えていきます。この情報はレベルチェックやコース選択の参考にされるようです。

その後マイページから講師を選択できます。予約は5分前まで可能なので、気まぐれにレッスンが受けられるのもレアジョブ英会話の魅力だと思います!この時もレッスン開始10分前に予約が取れましたよ。

体験レッスン1回目の予約が完了すると、スカイプ名登録のためのポップアップ画面が表示されます。正確な情報を入力し、スカイプの使い方やマイクの設定も事前に確認しておいてくださいね。

予約が完了すると下のようにレッスンの流れが確認できます。どのようなことが行われるのか知っておくだけでも安心ですよね。

また上の画像の「無料体験教材を見る」をクリックすると、自己紹介で使えるフレーズや聞き返す時のフレーズが載っています。

カタカナで発音が書いてあるのが気になりますが…笑 このほかにも初級文法の教材がたくさんあることや、カウンセリングサービスが充実していることから、レアジョブには初心者に優しい工夫が多いと感じました。

体験レッスン1回目

講師は20代の女性。レッスン開始の5分前にスカイプへのリクエストがきて、開始時間ぴったりにコールがきましたよ。レッスンの流れは、こんな感じ。

  1. 簡単な自己紹介(5分)
  2. スピーキングテスト(10分)
  3. デモレッスン(10分)

スピーキングテストで聞かれた質問は、

  • 好きな食べ物は?理由は?
  • SNSのいい面と悪い面は?
  • 宇宙人はいると思う?なぜ?
  • 携帯が壊れたと仮定して苦情を言いましょう。

など。意外としっかり考えないと答えられない難しい質問が多くてびっくりしました!講師はスピーキングテスト中は静かに答えを待つ感じで、助けは出さないようです。

テストの後「レベルは10段階中8です」と言われ、これからどのような学習法を取り入れていけばいいかアドバイスをもらいました。

回線は10秒ほど途切れることが2~3回ありましたが、レッスンに支障はありませんでしたよ。

講師はとてもフレンドリーでハキハキとしていて、冗談も交えながら雰囲気のいいレッスンをしてくださったので大満足でした!発音もほぼ100%アメリカ英語だったと思います。

ちなみにフィリピン人講師と聞くと「発音なまってるんじゃないの?」って思う人もいると思いますが、聞き取れないほどのクセがない限り、私は気にしません。今は非ネイティブ話者のほうが多い時代ですからね。

体験レッスン2回目

1回目の体験レッスンが終わると、マイページにレベルが表示されるようになり、教材を選ぶときもそのレベルが反映されていました。

2人目の講師は30代女性。レアジョブによると回線が安定していないときはカメラ無しのレッスンがオススメらしく、今回はカメラ無しでした。声ははっきりと聞こえましたよ。
 
教材は「Daily News Article」を選択しておいたのですが、会員登録時の情報からビジネス英語にも興味があると講師側に伝わっていたらしく、ビジネス英語教材のリンクを送ってくれました。
 
「初めて会う同僚との会話」という初級用教材だったので、新しいことが学べたかと聞かれると微妙ではありますが...。また文法的にも内容的にも間違っていないはずの答えでも、教材の答えと違う場合はその都度直されました。

1回目のレッスンに比べると満足度は低めというのが正直な感想。ですがテキパキ進めてくれる講師ではあったので、こういう教え方がいいという方もいるかもしれません。

先ほども書きましたが、5,000人もいると講師の性格や教え方も様々。自分に合った講師を見つけるしかないですね!

レアジョブ英会話を試した感想は?

良かった点

  • レッスン単価はかなり安い部類
  • 教材が豊富で、目的に合わせて学べる
  • ビジネス英会話に特化したコースがある

25分100円台のオンライン英会話が増えていますが、それでもレアジョブ英会話はかなり安い部類。予約システムはあまり柔軟ではありませんが、月8回プランと毎日プランがあるのはいい点だと思いましたよ。

またテスト対策や発音矯正用のものもそろっているので、教材の豊富さは評価できると思います。

ビジネス英会話は少し高めですが、それに特化した教材を使い、特別なトレーニングを受けた講師に学べるので、仕事で英語が必要な方にはオススメです。

気になった点

  • 回線の状態が悪いことがある
  • 講師によってスキルや熱意に差がある

回線の状態については、少しずつ良くはなってきているようなので、今後に期待しましょう。

1人目の講師はフレンドリーで楽しいレッスンでしたが、2人目の講師は少しレッスンの導き方が強引でした。まずはレッスン数をこなして、お気に入りの講師を5~6人見つけるのがいいと思います。

無料体験レッスンを受けよう!

レアジョブ英会話は、競争が激しいオンライン英会話業界のなかでも格安。そして長年サービスを提供していること、また企業での導入実績が大きいことから、安心感もあります。

ビジネス英会話を学びたい方、とにかく安く受講したい方、日本人によるサポートを重視する方は、ぜひ無料体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?

無料体験レッスンを受ける

スポンサーリンク

Kyoko

岡山県生まれ広島県育ち。大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住、好きなこと(もの)はダンスと柴犬。英検1級、TOEFLiBT113点取得。中国語も勉強中!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 レアジョブ英会話(RareJob)の基本情報

ホームページ レアジョブ英会話 (公式サイトに移動)
設立年月 2007年10月
初期費用 0円
教材費用 不要 (市販テキスト利用時は実費)
授業プラン・コース料金 コースによる
その他費用 不要
支払方法 クレジットカード、銀行振込
使用教材 スクール独自教材又は市販テキスト
講師の出身国 フィリピン
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 1レッスン可
キャンセルポリシー レッスン開始の 1時間前までは無料
他言語レッスン なし
体験レッスン制度 あり(登録後2レッスン)
カテゴリ
講師の特徴
  • フィリピン人が主に担当
その他の特徴
  • 入会金無料
  • 料金が月謝制
  • お試しレッスン有
  • 早朝レッスン可能
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です