GABA(ガバ)マンツーマン英会話

35 3.73    講師について:3.88   教材:3.38   レッスン内容:4.10   設備・立地:4.42   スタッフ対応:3.82   料金:2.70  

マンツーマンレッスンを専門とするGaba。語学・保育・介護など様々な分野でサービスを提供する「ニチイグループ」により運営されています。

こんにちは、英検1級のKyokoがGabaの阪急梅田ラーニングスタジオに潜入し、体験レッスンを受けてきました。

記事の目次 [非表示]

    GABAってどんなスクール?

    大手の中では珍しく、レッスンはマンツーマンのみとしているGaba。

    • 1レッスン40分、単価5,000円台~7,000円台
    • 様々な国からの講師が在籍。国際色豊かな環境
    • 校舎・日時・講師が選べる自由度の高い予約システム

    などの特徴があります。もっと詳しく知りたい方は当サイトのGabaまとめ記事をご覧ください。

    2018年4月にCOCO塾と統合

    Gabaは、同じくニチイグループが母体のCOCO塾と2018年4月に統合しました。

    それまで両スクールが提供してきた大人対象サービスは全て「Gabaマンツーマン英会話」として、子ども対象サービスは「COCO塾ジュニア」として生まれ変わったとのこと。

    また2つの大手英会話スクールが統合したことでサービスの更なる向上が期待されています。

    公式サイトから体験レッスン予約

    さて本題の体験レッスンレポートです。体験レッスンの予約は公式サイトから行います。名前・連絡先・希望のラーニングスタジオや日時を入力します。

    すると1時間程で電話が鳴り、無事私が希望した日時に体験レッスンが確定しました。当日や2~3日以内の体験レッスンを希望する場合、電話(0120‐286‐815)でも予約ができます。

    公式サイトには「体験はカウンセリングを含め90分」と書かれていますが、私の場合は約2時間でした。2時間の内訳は以下の通りです。

    • カウンセリング(学習目的や要望を確認):45分
    • マンツーマンレッスン→フィードバック:30分
    • 再度カウンセリング(料金やプランの提案):45分

    阪急梅田ラーニングスタジオへ

    体験レッスン当日。私が予約を入れた阪急梅田ラーニングスタジオは、梅田駅・大阪駅直結の「梅田阪急ビルオフィスタワー」に入っています。

    Gabaの校舎は24階です。

    エレベーターで24階まで昇りました。入口のドアにGabaの文字が見えます。校舎の外側からでも、広々とした内装が窺えます。

    下の画像は公式サイトの写真ですが、このように受付周辺にはソファやイスが置いてあり、シンプルで洗練された造りになっています。

    受付で体験レッスンに来た旨を伝えると、担当となるカウンセラーのFさんが登場。早速廊下を進んだ所にある個室でカウンセリングが始まりました。

    個室に入ってカウンセリング

    この個室は主にカウンセリングを行うための部屋とのこと。レッスンブースは別にあります。

    まずアンケートに答えました。項目は学習目的・英語学習歴・Gabaを知ったきっかけ・現在のレベル・強化したい分野など。紙ではなくタブレットを使います。

    解答がスタッフルームに届くシステムとなっていたようで、記入が終わるとすぐにFさんが部屋に戻って来られました。常に笑顔のFさん。私が質問に答えやすいための配慮が伝わってきました。

    生徒さんの学習目的や希望を体験レッスンに反映させるためだとは思いますが、質問はかなりの数です

    「普段どんな場面で英語を使いますか」「1年後の英語力はどんなイメージですか」「どんなレッスンをご希望ですか」などにどんどん答えていきました。私は以下の内容を伝えました。

    • 海外の語学学校にスタッフとして勤めていた
    • ビジネスの場で状況に合わせた英語が使いたい
    • 自分の意見を伝える練習がたくさんしたい
    • ネイティブレベルの英語を目指している

    レッスンブースで体験レッスン

    いよいよ体験レッスンです。カウンセリング部屋にA先生が来られ、一緒にレッスンブースに移動。講師の出入りが多く写真が撮れなかったので、公式サイトの写真で失礼します。

    レッスンが行われるのは簡単に仕切られたこちらのブースで、講師と肩を並べてパソコンを見ながら受講します

    まずはお互い簡単な自己紹介。A先生はシンガポール出身の女性でした。「これは共通の話題が見つかりそうだ」と思い、私もシンガポールで働いていた経験について話しました。

    するとA先生は私の自己紹介に対して「シンガポールの生活はどうでしたか」「具体的にどんな業務を担当していましたか」とどんどん質問を追加。最初の5分程は常に私が発話している状態でした。

    私からも「オーチャード通り(大きなショッピング街)はよく行きますか」と聞いてみました。しかし直前に体験に行ったベルリッツ同様、生徒の発話機会を気にしてか自身の話には極力時間を割かないようでした。

    私が事前にビジネストピックを希望していたため、テーマは「日本における女性の社会進出について(シンガポールと比較)」になりました。

    • 日本では昔よりも女性の社会進出が進んでいると思う
    • 女性の社会進出と共に出生率が下がっている傾向にある
    • 日本では出産後もフルタイムで働くための制度が整っていない
    • シンガポールではお手伝いさんを雇って仕事と子育てを両立しやすい

    というような意見を伝えました。A先生は私が話す間、相槌を打ったり同意したりしながらメモを取られていました。

    私が意見を伝え終わると、ニュアンスを上手く汲み取った上でより適した表現を教えてくださいました。例えば「出生率維持のためには…」という話の中で私は

     「In order to keep the current birth rate…」

    と言ったのですが、A先生によると

    「In order to sustain the current birth rate…」

    という動詞のほうが自然とのこと。他にもテーマに関連して

    • breadwinner=person who supports the family financially (家族を養う人)
    • high-flyer=certified employer(会社や学校で成功を収める人)

    などの単語を新しく知ることができました。

    再度個室に戻ってカウンセリング

    A先生と一緒にカウンセリングルームに戻り、まずはA先生から英語で、そしてカウンセラーのFさんから日本語でフィードバックをして頂きました。

    レベルは10段階中7(中上級)、強みは語彙・発音・リスニング力、これからの課題はビジネスに役立つ幅広いイディオムとのことでした

    Gabaがマンツーマンとは別に開講しているセミナー(後に詳しく記載)に参加したり、Podcastを聞いたりすると効果的とのアドバイスも。

    レベルが上がっていく中でどんな目標を設定すべきかを話して頂いたり、今後の学習計画がイメージしやすいフィードバックでした

    テキストも見せてもらいました。ビジネス英語は毎レッスンがディスカッションで始まるようです。

    その後は予約システムや料金に関する説明です。見積書を作るために希望の期間や頻度を聞かれました。

    「いつから始めますか」との質問に対し「一度考えて返事します」と答えたのですが「2~3日後にこちらから再度連絡しますね」とのことでした。

    分かったこと

    今回実際にラーニングセンターに足を運び、得ることのできた情報をシェアしたいと思います。

    料金について

    私は「デイタイムプラン(平日9:15~17:30開始のレッスン限定)」と、「レギュラーコース(時間帯に制限無し)」で見積もりをしてもらいました。(2018年4月時点)

    <見積書(税込)>
      デイタイム70回 レギュラー70回
    授業料 448,200円
    (40分単価6,403円)
    508,982円
    (40分単価7,271円)
    教材費 19,440円
    入会金 32,400円
    初期費用総額 500,040円 560,822円

    購入するレッスン数により単価は異なりますが、公式サイトの情報とほぼ一致していました。

    開講時間・予約システムについて

    阪急梅田ラーニングスタジオは月~日まで毎日営業。平日は朝7:45~夜21:15スタートまで幅広い時間帯でレッスンを行っています。

    入会後のレッスン予約はオンラインシステム「myGaba」から。日時や講師をレッスン毎に選択することができる、自由度の高いシステムです。オプショナルでラーニングスタジオも選ぶことができます。

    予約は当月を含めて6ヶ月先まで可能、当日であっても空きがあれば予約できます。1日当たりのレッスン回数に制限はありません。(同じ講師は2レッスンまで)

    講師について

    公式サイトにある通り講師の出身国は様々。阪急梅田ラーニングセンターにはアメリカ、イギリス、オーストラリア、トリニダード・トバゴ、シンガポールなど出身の講師が在籍中とのことです。

    レッスンブースからは、あまり耳にしたことのないアクセントも聞こえてきました。

    セミナーについて

    Gabaのレッスンは前述の通りマンツーマンのみですが、それとは別に「セミナー(主に週末に開講)」があります。

    2018年4月現在は全国約10センターで行われており、阪急梅田ラーニングスタジオもその1つです。

    セミナーは1回2時間、定員8名、ポイント2レッスン分消化、担当講師が全て英語で進めます。テーマは3つに分かれており、それぞれのセミナーでは対象レベルが決められています。

    3つのテーマの内容は以下の通りです。

    • 日常:会話の続け方・テーマに沿ったディベートなど
    • ビジネス:接客や会議での会話、レジュメの書き方など
    • テスト:TOEIC・TOEFL対策

    通常のレッスンでは講師が会話を繋げてくれますが、レッスン以外の場で他の生徒さんと話してみると新たな課題が見つかるかもしれません。

    マンツーマンレッスンで培った力を試したい方やモチベーションを上げたい方に特にお勧めです

    学習サポートについて

    「myGaba」ではレッスンの予約だけでなく、予習・復習に役立つコンテンツを利用することも出来ます。

    その他の学習サポートとして添削サービスがあります。こちらはレッスンポイントを持つ人全員が無料で受けられるもの。

    月毎に配られるテーマに沿った英作文をカウンセラーに提出、講師が添削して返却します。

    まとめ

    今回の体験レッスンで感じた良かった点・気になった点をまとめていきます。

    良かった点

    予約システムが柔軟

    マンツーマンは特に講師との相性が大切なので、毎回講師が選べるのは魅力です。

    また予約は6ヶ月前から、デイタイムプランの人も当日であれば曜日時間に制限無く予約可能など、生徒さんに優しいシステムとなっています。

    学習サポートが充実している

    講師が生徒のmyGabaにレッスン内容を入力するため、復習に役立てられます。無料添削サービスもあります。カウンセラーさんのアドバイスを元にこれらを上手く活用すれば、確実に上達を感じられると思います。

    より自然な表現を学べた

    A先生は私が言わんとしていることを汲み取って的確な表現に変えてくださいました。ただ英語が話せるだけでなく、研修を修了し、また言語としての英語知識を兼ね備えているからこそのレッスンだったと思います。

    立地が最高

    無理なく通うためにも立地は重要だと思います。阪急梅田ラーニングスタジオは駅直結(ほぼ駅構内)でした。他の校舎に関しても駅直結~徒歩数分というケースが多いようです。校舎からの眺めも抜群でした。

    気になった点

    勧誘がきつかった

    体験後は入会が決まったかのように話が進められ、その後数週間の間に電話・メールにて計5回連絡が来ました。Fさんはとても感じの良い方でしたが、勧誘は同時期に体験に行った4スクールで一番きつかったです。

    ブースが狭かった

    受付・カウンセリング部屋・自習スペースにはかなりの広さが確保されているのに、肝心のレッスンブースが狭かったのが気になりました。個人的には他の人の声を気にせず話したいので、個室のほうが好みです。

    最後に

    Gabaのレッスン料は安くありませんが予約システムやサポートシステムが充実しており、講師にも研修が行き届いているスクールだと感じました

    予習復習に時間を割き、積極的に学べる人に向いていると思います。今回はA先生がたくさん質問してくださったおかげで私はたくさん話すことができました。

    ただ「カジュアルに意見を交わしたい」「講師の話も聞きたい」と思う場合はその旨を予め伝えておくと良いかもしれません。

    また英語学習全般に言えることですが、週1回40分だけ受講しても得られる知識は限られておりモチベーションも下がってしまいます。

    確実に成果を出すには予め期限を設けて短期集中型で学ぶことをお勧めします

    COCO塾との統合後、より広い地域でレッスンを提供するようになったGaba。みなさんもぜひ体験レッスンを予約してみてくださいね。

    スポンサーリンク

    Kyoko

    大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
    他にもこんな記事を書いています

    基本情報 GABA(ガバ)マンツーマン英会話の基本情報

    支店数 36
    初期費用 入学金33,000円
    体験レッスン あり
    その他の特徴 教育給付金制度有
    カテゴリ
    レッスン形式
    • マンツーマンコース有
    • ビジネスコース有
    • 資格試験対策コース有
    講師の特徴
    • ネイティブ講師が在籍
    その他の特徴
    • 料金がポイントまたはチケット制
    • 体験レッスン有
    • 給付金制度有
    • Web予約可
    ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です