スタディサプリENGLISH

35 3.54    機能/コンテンツ:3.52   料金:3.70  

こんにちは!TOEIC満点のKyokoです。今まで色んな学習サイトやアプリを使ってきた私が、月々たった1,980円で利用できる「スタディサプリEnglish新日常会話コース」を試してみました。

スタディサプリEnglish

英語学習と言えば英会話スクールやオンライン英会話を思い付く人も多いですが、これらはおもにアウトプットの場。

でも「第二言語習得論」という分野では、インプットの大切さが強調されています。

そこでまずは通勤中にも気軽に使えるアプリで英語学習を始めてみるというのは、とても良い考えです。

私がスタディサプリEnglishを使ってみた感想を先に書いておくと、初心者~上級者まで、どんなレベルの人にも役立つアプリは珍しいと感じました。

特にネイティブが使う自然なフレーズを覚えたい人は、使わない手はないと思います!

その理由を、アプリの特徴や私の体験談と共に書いていきますね。

目次 [非表示]

スタディサプリEnglishって?

あの有名なリクルートが開発しているスタディサプリEnglish。コースは日常英会話、ビジネス英語、TOEICと3種類あるのですが、私は日常英会話コースを試しました。

まずはスタディサプリEnglish日常英会話コースの特徴を、4つに分けて見ていきましょう。

  • ドラマ仕立てだから文脈で覚えられる
  • インプットとアウトプットの両方ができる
  • 初心者は基礎英文法から始められる
  • 月1,980円。長期契約でさらにお得

ドラマ仕立てだから文脈で覚えられる

スタディサプリの良いところのひとつが、ストーリーに沿って学べること。

なぜなら教科書には載っていないような「ネイティブが使う自然なフレーズ」を、いつどのような場面で使うのが適切か「文脈で覚えられる」からです。

例文

  • You're on the clock.(勤務中ですよ)
  • to think outside the box(頭を柔らかくして考える)
  • Thanks for looking out for me.(気にかけてくれてありがとう)
  • I read up on it.(それについて詳しく調べたんだ)
  • What's that supposed to mean?(どういう意味!?)

色んなレッスンから抜粋したので、チグハグですが(笑)。

一応TOEIC満点の私でも知らない表現、知っていても使えていない表現が、1レッスンに1つは出てくるんです。

例えば3つ目の文章。私なら「Thank you for your concern.」とか「Thank you for caring about me.」とかしか思い付きません。

でもこういう表現を使えるようになったら、グッとレベルが上がる気がします。

そしてこちらが日常英会話コース全体のストーリー。

「ホテルのコンシェルジュで働く主人公のナオ。研修のため1年間ニューヨークに滞在、その間カナダのトロントに長期出張に行く機会も与えられます。ナオは様々な人との出会いの中で、仕事も恋愛も全力で頑張ります」

このストーリーが、

  • TOEIC400点程度
  • TOEIC600点程度
  • TOEIC730点程度
  • TOEIC860点程度

と4レベルに分かれており、各レベルに計240レッスンが用意されています。つまり日常英会話コースを最初から最後までこなすと、計960レッスンあるということですね。

コンテンツの量はかなり多いと言えます。

スタディサプリEnglish アプリ画面
各レベルにストーリーラインが表示されます

ホテルの同僚との会話、恋に落ちた相手との会話、お客さんと接する時の会話などの中で、

  • 初対面の人との会話の糸口を見つける
  • 頼みづらいことを交渉する
  • 日本文化について教える
  • 相手とは異なる意見を伝える

など日常でも職場でも役立ちそうな会話例や、外国人をおもてなしする時に使えそうな会話例がたくさんあります。また、

  • レストランで注文する
  • 道順を尋ねる
  • ホテルにチェックインする
  • 支払い方法について尋ねる

など旅行に必須なフレーズも習得できますよ。

ちなみに1レッスン分は、丁寧に進めて15~20分程かかる分量。1日3レッスンこなして、約1年で全レッスン終えるのを目標にするのが良いと思います。

スタディサプリEnglish アプリホーム画面

アプリのホーム画面には、今週の学習時間、今までの総学習時間、連続学習日数などが表示されます。

このように数字で示されていると「記録を伸ばせるように頑張ろう!」「合計100時間に早く到達したい!」とモチベーションになりますよね。

インプットとアウトプットの両方ができる

スタディサプリは、各レッスンのダイアログに沿って、

などと色んな角度から学習できるよう設計されています。

つまりインプットとアウトプットの両方ができるんですね。

また5レッスン毎に「重要表現チェック」という復習ユニットが用意されています。ここでは過去5レッスンで学んだ重要フレーズの穴埋め問題を解くことができます。

さらに間違えてしまった問題、間違えなかったけれど「もう一回確認したい」と思った問題には、チェックが付けられます。

これらの問題は少し時間が経ってから、再度まとめて解いてみることができるんです。

スタディサプリEnglish アプリ画面
復習したい問題には自分でチェック

スタディサプリEnglish アプリ画面
右下の「✓ボタン」で復習トレーニング

間違えた問題は、繰り返すからこそ定着するもの。解きっぱなしにせず、復習できる機能が充実しているのは嬉しいポイントですよね。

初心者は基礎英文法から始められる

ストーリーに沿って学べるメインのレッスンの他、英語初心者用に「基礎講座(文法・単語)」が用意されています。

スタディサプリEnglish アプリ画面

「文法ルールすら忘れてしまった」という方は、こちらの基礎講座から始めるのがおすすめ。

be動詞など中学1年生で学ぶものから、仮定法など高校1年生で学ぶものまで、日常会話に必要な文法はほぼすべて網羅されています。

スタディサプリEnglish アプリ画面

スタディサプリEnglish アプリ画面

各レッスンに分かりやすい解説動画も付いていますよ。

スタディサプリEnglish アプリ画面

月1,980円。長期契約でさらにお得

日常英会話コース 料金 月あたり
1ヶ月契約 1,980円 1,980円
6ヶ月契約 10,680円 1,780円
12ヶ月契約 18,960円 1,580円

※税別です。

ストーリーに沿って色んな角度から学習ができ、約1,000回分という膨大なレッスン数を用意してくれているスタディサプリ。

月2,000円以下で利用できるというのは、とてもお得だと思います。

ちなみにビジネス英語コースTOEIC対策コースは1ヶ月契約の場合2,980円と、日常英会話コースより高め。

またTOEIC対策コースには、日本人コーチが毎日オンラインでやりとりしながらサポートしてくれる「コーチプラン」もありますよ。

スタディサプリ日常英会話コースを体験

日常英会話コースの「7日間無料体験」に登録します。

登録自体は公式サイトから。そのあとスマホアプリをダウンロードして、ログインするという流れです。

スタディサプリEnglish 会員登録画面
「新規会員登録」から登録

まずはメールアドレスやパスワード、名前などを入力していきます。

スタディサプリEnglish 会員登録画面

すると料金プランを選ぶ画面が表示されました。

スタディサプリEnglish 会員登録画面

この時点で、クレジットカード情報も入力するようです。

無料体験後に利用を続けない場合、1週間以内に退会手続きをする必要があります。万が一手続きを忘れてしまったときのために、ここでは月額プランを選んでおくと良いでしょう。

登録はこれで終わり。アプリをダウンロードして、ログインしてみます。

スタディサプリEnglish アプリダウンロード画面
アップルストアからダウンロード

ここから何日かに分けて、日常英会話コースを試してみました。

今回は分かりやすいように、レベル3(TOEIC730点程度)の一番最初のレッスンを使って、どんな感じで各レッスンが進むのか紹介しますね。

このレッスンの設定は、

「ニューヨークで研修中のナオがトロントへの長期出張を命じられ、それについて同僚女性と話しているシーン」

です。そして各レッスンは、下記の流れで進んでいきます。

  1. 会話理解クイズ
  2. 単語・イディオムチェック
  3. ディクテーション
  4. 会話文チェック
  5. キーフレーズチェック
  6. リード&ルックアップ
  7. 瞬間発話プラクティス

各レッスンのダイアログは40秒前後。この40秒前後のダイアログを、ここまで色んな角度から学習できるんですね。

1レッスン終えると、内容を100%理解したうえで、カギとなるフレーズもしっかり覚えられると感じましたよ。

それではひとつずつ見ていきましょう。

1.会話理解クイズ

スタディサプリEnglish 会話理解クイズ
スピードは「速い、普通、遅い」から選べます

まずはヒントなしのリスニング。登場人物が画面に出るので、どちらが話しているかは分かります。

そのあと内容について理解できたか、質問に答えていきます。

スタディサプリEnglish 会話理解クイズ
内容についての質問に答えます

2.単語・イディオムチェック

スタディサプリEnglish 単語・イディオムチェック

次は、会話に出てきた単語がいくつか出題されます。英語の正しい意味を、4つの日本語から選ぶ形ですね。

3.ディクテーション

スタディサプリEnglish ディクテーション

次はディクテーション。発言を一文ずつ聞き取って、タイピングしていきます。

全体的にはっきりと丁寧に話してくれるんですが、ネイティブが話すときに起こる音声変化もあります。なので慣れていない方は、少し難しいと感じるかもしれません。

ここでどんな音の聞き取りが苦手か、浮き彫りになりますね。

4.会話文チェック

スタディサプリEnglish 会話文チェック

会話文チェックでは、スクリプトと日本語訳を見ながら、一文ずつ音声を流すことができます。

意味理解が深まり、文字と音声を一致させることができます。

5.キーフレーズチェック

スタディサプリEnglish キーフレーズチェック

レッスンの中でカギとなるフレーズについて、実際にネイティブ講師が解説してくれます。ここでピックアップされたのは、

例文

  • What are you smiling about?

トロントに出張に行くナオに対して、同僚女性が少し嫌味っぽく「なんで微笑んでるの?」と聞いた場面です。

動詞を変えて、

  • What are you talking about?
  • What are you laughing about?

と、色んなバリエーションと使い方も教えてくれます。声のトーンでニュアンスが変わってしまうことまで、丁寧に解説してくれますよ。

6.リード&ルックアップ

スタディサプリEnglish リード&ルックアップ

次はお手本に続いて「録音開始」ボタンを押し、自分もスマホに向かって話してみます。

ここで話したのは「勤務中ですよ」という意味の「You're on the clock」。これも教科書にはなさそうな表現で、実は私も知りませんでした。

このような口語表現が学べるのも、ドラマ仕立てで学べるスタディサプリEnglishの良いところですよね。

1回目は英文が書かれているのですが、次のページでは英文が消えます。

スタディサプリEnglish リード&ルックアップ

日本語だけを頼りに、覚えた英文を繰り返し言ってみます。何度も繰り返し、フレーズごと覚えてしまいましょう。

スタディサプリEnglish リード&ルックアップ

そして録音された自分の声を、お手本と比較することができます。

ちなみに「新日常英会話コース」になる前の「(旧)日常英会話コース」には、ここで発音判定機能があったそうです。

新日常英会話コースに入会すると、(旧)日常英会話コースも無料で利用できるので、そちらも利用してみると良いかもしれません。

ただ声に出す練習だけでも大切なので、恥ずかしがらずしっかりお手本をマネてみましょう。

7.瞬間発話プラクティス

スタディサプリEnglish 瞬間発話プラクティス

最後は先ほど学んだ、

  • be on the clock(~は勤務中です)

というフレーズを応用します。ストーリーとは少し離れて、シーンは「カフェで友人がカッコいい店員さんに声かけて良いかな?」と聞いてくる場面。それに対して、

  • He is on the clock.(彼は勤務中だよ)

とマイクに向かって言ってみます。先ほどはYouが主語でしたが、今回はHeなので、be動詞も変えなきゃいけないですね。

スタディサプリEnglish 瞬間発話プラクティス

こんな感じで7つのトレーニングが終了。

スタディサプリEnglish 総合結果

最初は内容を100%は理解できないかもしれません。

でもここまで何度も音声を流し、自分でタイピングしたり声に出したりすると、内容も完璧に理解できるようになるし、キーフレーズも暗記できるようになります。

毎日コツコツ続ければ、表現力も鍛えられるし、聞き取り能力も上がると感じました!

スタディサプリEnglishを使った感想は?

良かった点

  • コンテンツ量が1,000レッスン分と膨大
  • ドラマ仕立てだから文脈で覚えられる
  • 初心者~上級者まで勉強になる
  • アプリが使いやすく、迷うことがない

学習アプリというと1週間程度で全内容が終わってしまうものも多いですが、さすがリクルートが運営するアプリだけあって、やはりコンテンツ量が膨大です。

各レッスンにストーリーがあり、そのなかで文脈と共に単語やフレーズを覚え、聞き取り練習をして、自分でも発話してみることができます。

またレベルに合わせて音声のスピードを変えられる機能もあります。

初心者用講座も用意されているし、一方で英語上級と言われる私でも知らないフレーズがバンバン出てきます。

スタディサプリを利用すると、どんなレベルの人でも勉強になると感じました。

さらに総学習時間などが表示されるのでモチベーションになるし、使い勝手がとても良いので、ストレスなくアプリを開いて毎日コツコツと続けられると感じました。

気になった点

  • 発音の判定機能がない

(旧)日常英会話コースには発音を判定してくれる機能があったそうですが、現在はなくなっています。

新日常英会話コースは、スマホに向かって話した自分で声を再生するだけなので、客観的な評価が無いのは少し寂しいなと感じました。

スタディサプリEnglishの口コミは?

当サイトにはスタディサプリEnglishについての口コミが50件以上届いています。いくつか紹介しますね。

「中学英語も自信ないレベルだったが、楽しく続けられている」

「コンテンツが非常に多く、1年以上使えそう」

「リスニング力を鍛えるのに向いている」

「思い立った時に気軽に使えるのが良い」

など、コンテンツの多さや続けやすさを評価する声が多い一方で、

「単語は4択から意味を当てるだけ。書いてスペルを覚えられる機能がほしい」

「説明に日本語が多用されているのが気になる」

などの意見も。確かに単語学習については、自分でスペリングできる機能もあるとさらに良いなと思います。

全ての口コミはこちらから確認できます。

スタディサプリEnglishを効果的に使うには?

  • オンライン英会話と組み合わせる
  • 復習トレーニングを欠かさない

スタディサプリではインプットとアウトプットの両方ができるとはいえ、話し相手がいるわけではないし、自分の意見や気持ちを伝える機会があるわけでもありません。

またせっかく覚えたフレーズも、実際に使ってみないと自分のものにはなりませんよね。

これらを補えるのがオンライン英会話です。

また間違えた問題だけでなく、合っていたけど自信が無かったもの、念のため再度確認したいものには、すべてをチェックを入れておきましょう。

そうすると後で復習トレーニングとして再度問題を解くことができます。

7日間の無料体験に申し込もう

オンライン英会話や英会話スクールはアウトプットの大切さを強調していますが、それよりもインプットがまずは大切。

スタディサプリでは1,000回分のレッスンを超えるストーリーに沿って、ネイティブが使う自然な単語やフレーズを覚え、聞き取り能力も伸ばすことができます。

これが月々たったの1,980円。1回外食するのと同じぐらいの価格で、毎日30分以上英語学習ができます。

また英語初心者用には基礎講座が用意されていて、一方で上級者でもためになるフレーズもたくさん出てきます。私も続けて利用していこうと思いましたよ。

ぜひみなさんも、7日間の無料体験を試してみてください。全機能が使えるので、自分に合っているか、続けられそうか、しっかり判断できると思います。

スタディサプリ新日常会話コースの
公式サイト

スポンサーリンク

Kyoko

大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 スタディサプリENGLISHの基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
カテゴリ
  • リスニング
  • 英会話
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です