TOEIC満点、英検1級のKyokoです。この記事では、大阪のおすすめ英会話スクールをご紹介します。

大阪でおすすめの英会話スクール

大阪は日本でもトップクラスの英会話スクール数を誇ります。当サイトに登録されているスクールだけでも約470件もあるんです。

とはいえ選択肢が多すぎると選びにくいですし、ウェブサイトなどを見てもいいところしか書いていないので判断しにくいのではないでしょうか。

そこで、編集部では多くのスクールに実際に足を運んで体験レッスンを受けてきたのですが、その中でもっともおすすめの12校に絞りました

全てのスクールの「体験レッスンレポート」と、当サイトに届いたリアルな「口コミ」のリンクを載せています。

教室内の雰囲気がわかる写真も多く掲載していますので、気になるスクールを見つけたら、合わせてチェックしてくださいね。

記事の目次

大阪の英会話事情2022

大阪は西日本の経済の中心地。留学を考えている大学生、英語を学び直したい社会人、仕事で英語を活用したいビジネスパーソンなど、英語のニーズも多岐にわたっています。

そのため、大阪には大手スクールから、個性あふれる小規模スクールまで数多くあります。また、ビジネスパーソンに人気のコーチングスクールなども進出してきています。

当サイトに登録されているスクールは全部で470件ほどありますが、特に集中しているのは梅田と難波、心斎橋です。

調査のためにたくさんのスクールを回りましたが、大阪は競争率が高いからか、クオリティが高いスクールが多かったですよ。

この記事では、以下の分類で目的別に紹介していきます。

初心者からでもしっかり学びたい

まずは初心者が安心して、確実に力を伸ばせるスクールをご紹介します。日本人講師がいて、文法や単語を基礎から学べるスクールを選びました。

イングリッシュカンパニー(梅田)

  • 英語の学習のパーソナルジム
  • 日本人の言語のプロが徹底サポート
  • 正しい学習方法を教えてくれる

イングリッシュカンパニー 横浜スタジオ
横浜のスタジオを訪問した時の写真

イングリッシュカンパニーは従来型のスクールではなく、毎日2〜3時間、3〜6ヶ月ほど集中的に学習して英語力を伸ばす、話題の英語コーチング系のスクール。

ここではまるでジムのパーソナルトレーニングのように、一人ひとりに言語の専門家である日本人トレーナーがついてマンツーマンで指導してくれます。

トレーナーは言語習得に関して精通する専門家。英語力アップをはばむ、一人ひとりが抱えている弱点を的確に見つけだしてくれるんです。

編集部スタッフが体験した際も、短い滞在時間だったのにも関わらず、リスニングに課題があることを突き止めてくれて、それを解決するための「音声変化のルールを覚える」という自習プランまで提案してくれたのには一同驚きましたよ。

生徒さんは、まるでジムに通うように週に1〜2回梅田スタジオに通い、トレーニングを行います。また、スタジオに行かない日は、与えられた自宅プログラムを毎日2時間ほどこなしていくんです。

イングリッシュカンパニー 横浜スタジオ
第二言語習得論の視点からアドバイスがもらえます

特に初心者の人におすすめするのは、英語学習のプロに正しい学習法を教えてもらえるから。「自分は何が苦手でどこから始めたらよいか」がわかると、その後の学習もスムーズに進められますよね。

料金は決して安くありませんが、英語力がアップすることで昇給や転職、海外転勤などにつながる可能性はありますよね。英語学習を将来を見据えた投資だと考えられる人に向いています。

また、マンツーマンにはこだわらないけれどもコーチングに興味があるという人には、月4万〜のレベル別のグループレッスンもありますよ。

イングリッシュカンパニーは、「3ヶ月後の海外出張で英語でプレゼンがしたい」などのように明確な目標がある人に特に効果が期待できるスクールです。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(60件)
体験レポートを見る

東梅田駅 徒歩7分
大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F

コース名 回数

料金

(1ヶ月の目安)

パーソナルトレーニングコース 3ヶ月

(マンツーマン)

90分x24回
(毎日サポート付)

561,000円

(月187,000円)

初級セミパーソナルコース 6ヶ月

(グループ)

120分x24回
(毎日サポート付)

264,000円

(月44,000円)

※入会金が55,000円かかります。

ECC外語学院(梅田、難波など)

  • 豊富なレベル別・目的別コース
  • 外国人&バイリンガル講師の組み合わせ
  • 振替制度などのサポート体制も充実

ECC外語学院 室内の様子

誰もが知っているECC外語学院。全国に140以上の校舎がありますが、大阪には梅田と難波を中心に6校舎あり、どこも駅から近くてアクセスがいいです。

ここを初心者の人におすすめするのは、コースやクラスの種類が多く、自分に合ったクラスを見つけやすいから。これは大手スクールだからこそできることなんですよね。

私が無料体験レッスンに潜入した阪急グランドビル梅田校には、日常会話・ビジネス・ディスカッション・資格対策などたくさんの目的別グループレッスンがあり、レベルも多いもので9段階に分かれていましたよ。


かなり賑わっていた阪急グランドビル梅田校

また、日本人と外国人講師のどちらもいて、組み合わせられるのもECCを初心者におすすめしたい理由のひとつです。

外国人と話すことに慣れていない人は、まずは日本人講師から始められると安心ですよね。

ECCの気になる点は料金のこと。週1回 x 100分のグループレッスンを受講した場合の月額料金は2.5万円ほど。大手でも高めのほうです。

ですが立地も良く、カリキュラムもしっかりしているので無駄は少ないと思います。ECCは安心の大手スクールで、自分の目的やレベルに合わせたクラスを選びだしたい人におすすめのスクールです。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(981件)
体験レポートを見る

阪急グランドビル梅田校 梅田駅・大阪駅 直結
大阪市北区角田町8-47 阪急グランドビル24F
(他、天王寺校なんば校京橋校天王寺ミオプラザ校あびこ校淡路校布施校

コース名 回数 料金
(1ヶ月の目安)

日常英会話コース

(グループ)

60〜100分x月4回

月16,300〜24,450円

(※)
(3,667〜4,075円)

※年間契約時の月あたりの受講料目安です。

※入会金は2,2000円かかります。

アップルkランゲージ(梅田、難波)

  • 講師がバイリンガルで指導歴が長い
  • 自分の言葉で話すための工夫がある
  • 低価格の月謝制で完全個室

アップルk室内の様子

アップルkランゲージは、1989年から30年以上続く、地元密着型の大阪の英会話スクール。ヨドバシカメラ梅田となんばウォークから徒歩2分の場所に1校ずつあります。

ここでは日常英会話、ビジネス英会話、TOEIC、マンツーマンなど目的別に多様なコースがあるだけでなく、英語以外にも7か国語を学べるスクールだというのも面白いですよね。

体験したのは難波校だったのですが、校舎が広くて驚きました。全ての教室が個室で、まわりを気にせずに声にだして練習できるので、初心者にぴったりな環境だと思いましたよ。

もうひとつ初心者に向いているなと思った理由は、多くの外国人講師が日本語が話せて、指導歴が長いこと。レッスンは基本英語で進められますが、日本語もわかると安心ですよね。(日本人講師もいます。)

アップルk英仏中会話

アップルkの特徴は、自分の言葉で文章を作れるようにするための独自メソッド「EPレッスン」。体験レッスンをした時も、テキストを使って学習したあとにその単語やフレーズを使う練習を時間をかけて行いましたよ。

料金は月謝制で、大手スクールの半額ほど。月4回レッスンで1万円かからないというのは嬉しいですよね。

気になるのはグループレッスンだと最大8名のため、発話時間がどうしても限られてしまうこと。話す時間を増やしたい場合はマンツーマンレッスンと組み合わせることをおすすめします。

料金が安く、アクセスがよく、バイリンガル講師が多く、話せるようになるためのレッスンの工夫があるアップルk。全体的にとてもバランスがとれたスクールだと思いました。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(57件)
体験レポートを見る

大阪梅田校 梅田駅 徒歩2分
大阪市北区芝田2-6-30 梅田清和ビル6F
(他、難波校

コース名 回数 料金
(60分単価)
グループ 60分x月4回 月9,900円
(2,475円)
マンツーマン 40分x月4回 月15,200円
(5,700円)

※入会金は11,000円かかります。

KEC外語学院(梅田、難波、枚方)

  • 理論→実践と、大人に効果的なメソッド
  • 宿題も多く、確実に力がつくシステム
  • 本気で英語を鍛えたい人におすすめ

KEC外語学院

「真剣に学習する人のみ募集」というキャッチコピーの45年の歴史を持つKEC外語学院。梅田本校、なんば校、枚方本校、京都校の4校舎があります。

ここでは、コーチングスクールのように外国語習得論に基づいた学習法で、レッスン&大量の宿題でガッツリ鍛えられます。でも、料金はコーチングよりは断然抑えられていて月3〜4万なんです。

初心者に向いている理由は、クラスが21段階のレベル別に細かく分かれていて、日本人(理論)→外国人講師(実践)の組み合わせでレッスンが進むこと。

日本人講師とのクラスは口頭英作文がメイン。体験レッスンでは「give、get、have」というシンプルだけど意外と使いこなせていない動詞について学んだのですが、とてもわかりやすかったですよ。

KEC外語学院
口頭英作文に挑戦する当サイト管理人の岩田

受講料の中に含まれるのは、90分x週2回という通常の英会話スクールの4倍のレッスンだけでなく、添削、補習、フリートークと盛りだくさん。値段は張りますが、妥当な金額だと思います。

1クラスが10名を超えることもあることが気になったのですが、実際通っていた編集部メンバーによると「ものすごい勢いで当てられるので一度も多すぎると感じなかった」とのことです。

また、教室は全くオシャレではないことも気になったのですが(失礼!)、これは少しでも受講料をおさえたいというスクールの思いであえてそうしているという説明を聞いて納得しましたよ。

KEC英語学院は、コーチングほど手取り足取りのサービスはいらないけれども、しっかり英語にコミットしたい人におすすめします。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(34件)
体験レポートを見る

梅田本校 北新地駅・西梅田駅 徒歩3分
大阪市北区曽根崎新地2-6-12 小学館ビル6階
(他、枚方本校なんば校

コース名 回数 料金

英会話6ヶ月コース

(グループ)

90分x週2回 267,300円
(3,712円)

英会話1年コース

(グループ)

90分x週2回

435,600円
(3,045円)

※入会金、教材費が別途かかります。

日常会話や旅行会話を学びたい

次はスピーキングを重視するスクール3選!文法や単語などの基礎は分かっているけれども、話したり聞いたりするのが苦手という方向けです。

English Cafe Clock(梅田、京橋)

  • 便利な立地でおしゃれな空間
  • 知らない間にたくさん話せていたレッスン
  • 毎回グループかマンツーマンかを選べる

イングリッシュカフェクロック レッスンルーム

喫茶店の運営から始まったEnglish Cafe Clock(以下クロック)。今では梅田エリアの中心部のアクセスの良い場所に4つも校舎がある人気英会話スクールに発展しました。

ここは日常英会話力を伸ばしたい人に理想的なスクール。というのも、ここには楽しみながら、長く続けていくための環境が整っているんですよね。

レッスンを担当するのはネイティブ講師で、自由予約制。内容も日常英会話やビジネス英会話、TOEIC対策など、追加料金なしで目的に合わせて選ぶことができます。

特徴的なのは、少人数グループかマンツーマンかで、毎回レッスンの予約を取るたびにレッスン形態を選べること。1対1の方が話せますが、グループの楽しさもあると思うので、組み合わせられるのっていいですよね。

イングリッシュカフェクロック レッスン風景
カナダ出身の先生。とても聞き上手な先生でした

そして、受講料も50分x月4回で月額8,580円〜とかなり安めです。さらに、おしゃれなカフェ風空間で飲み物も1杯無料。個人的にはこれはポイント高いです 笑。

これだけ良い要素が集まると、気になるのは講師の質ですが、親しみやすく分かりやすかったという口コミが多いのもクロックの特徴。私たちが体験した講師も、話の幅を広げるのが上手でしたよ。

注意点をあげるとするならば、それは宿題がないこと。レッスンを受けっぱなしで「楽しかった」で済ませていたら英語力は伸びませんのでしっかり復習してくださいね。

クロックは、グループとマンツーマンを組み合わせたい人や、ネイティブと会話の練習を気軽にたくさん行いたい人に向いているスクールです。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(459件)
体験レポートを見る

梅田校 梅田駅 徒歩5分
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館B1F
(他、西梅田校阪急梅田校京橋校

コース名 回数 料金
(60分単価)

ライトプラン

(グループ)

50分x月4回 月8,580円
(2,574円)
マンツーマン
プラン
50分x月4回 月16,940円
(5,082円)

※入会金は8,8000円かかります。

ラポール22(梅田、難波)

  • 60分間、口が疲れるほどしゃべる
  • 120種類のユニークなレッスンがある
  • 一人ひとりの弱点を「7つの要素」から分析

ラポール22 難波校 レッスンルーム

「基礎文法はOK」「でも会話は自信ない」というのは、日本人には一番多いレベルではないでしょうか。中学高校で文法を中心に習ってきましたから。

そんな日本人が話せるようになるためのレッスンを展開するラポール22は、梅田校と難波校の2校。ここには生徒さんの英語力をあげるための工夫がたくさんあり、あらゆることがユニークです 笑。

レベルチェック時に、スピーキングやリスニングの弱点を「7つの要素」で分析してくれます。ところがその要素が変わっていて、「カタマリ・リズム力」「リエゾン・音感力」「スピード・反射力」など、ほかではあまり聞かないものばかり。

そして、その弱点を克服するために考案された独自レッスンはなんと120種類も!これだけあれば飽きることは絶対ないですし、自分に最適なものも見つかりそうですよね?

ラポール22 難波校 レッスン風景
先生と一緒にラップ調+ジェスチャー付きで発声

私たちが体験したのは、「リエゾン・音感力」や「カタマリ・リズム力」を鍛えるためのレッスンで、英文の出だしフレーズを練習したのですが、レッスンはラップ調で進行しました 笑。

「Can I have~?」や「Would you like~?」などを講師がラップ調+ジェスチャー付きで実演してくれるのですが、これは楽しいだけでなく、内容が記憶に残りやすいトレーニングだと感じましたよ。

ラポール22のユニークなレッスンは、従来型の文法中心の講義やネイティブによる会話レッスンなどで挫折してきた人に、ぜひとも試してもらいたいですね。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(32件)
体験レポートを見る

梅田校 梅田駅 徒歩1分
大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル4階
(他、難波校

コース名 回数 料金
(60分単価)

4回コース

(グループ)

75分 x 月4回 月11,000円
(2,200円)

8回コース

(グループ)

75分 x 月8回 月17,600円
(1,760円)

※入会金は16,500円かかります。

OECランゲージサービス(梅田、難波など)

  • 2人レッスンのコースがお得
  • 10レッスン毎にフィードバックシート
  • 自主的に提出した宿題や英作文も無料添削

OECランゲージサービス 校舎

大阪で35年以上、英会話スクールを営んでいるOECランゲージサービス。梅田校・心斎橋校・難波校・明石校の4校があり、それぞれ主要駅から徒歩数分です。

コミュニケーションスキルを鍛えるために、講師は全てネイティブにこだわっています。アメリカ、イギリス、オランダなど色んな国の人がいてリスニング力も鍛えられますよ。

OECは11段階の英語レベル別に分けるだけでなく、「マンツーマン」「2人までコース」「4人までのコース」と、レッスン人数によって細かくコース設定があるのが特徴です。

受講料はどれも安めですが、特に2人までの月4回コースが50分3,080円とかなりお得。それも口コミなどをみていると、同じレベルの生徒さんの予約がなくて1対1になることだって結構あるそうですよ。

OECランゲージサービス レッスン風景
気さくで話しやすかったイギリス人の先生

そして、レッスン毎に先生の評価アンケートを実施して生徒さんの声に耳を傾けたり、10レッスン毎に生徒さんにフィードバックシートを渡したりと、生徒さん思いのスクールなんです。

ここも宿題がないところが気になったのですが、どうやらこれは決まった宿題がないというだけのようです。希望者には日記や作文などの課題を出して無料で添削などもしているようですよ。

OECは低価格で質の高いサービスが受けられるスクールですが、さらに言えば「やる気がある人が、色々な恩恵を受けられるスクール」だと思います。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(98件)
体験レポートを見る

梅田校 梅田駅 徒歩4分
大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル15F
(他、心斎橋校難波校

コース名 回数 料金
(60分単価)
サポートコース
(定員4名)
40分x月4回 月9,240円
(3,465円)
プライベートコース
(定員2名)
50分x月4回 月12,320円
(3,696円)
マンツーマン 50分x月4回 月22,880円
(6,864円)

※入会金はかかりません。

ビジネス英語やTOEICを学びたい

次はビジネス英語やTOEIC対策におすすめのスクールです。ビジネス英語やTOEIC対策となると「ただ会話を楽しむタイプ」のレッスンは向かないので、講師の経験を重視して選びました。

UK PLUS(梅田)

  • 資格保有の講師による参加型レッスン
  • あらゆる英語資格試験の対策に強い
  • 1レッスン3時間、宿題の量も約3時間分

UK Plus レッスン風景

UK PLUSの校舎は、大阪駅や梅田駅から歩いて3~5分。ここは国際的な英語の資格試験対策に強いことで有名で、1レッスン3時間とガッツリ学ぶ系のスクールです。

7つのレベルに分かれたジェネラル英語やIELTS・TOEFL対策、ビジネス英語などのグループレッスンがあり、TOEIC対策はマンツーマンレッスンで指導してもらえます。

UK PLUSの講師は全員ネイティブのイギリス人。そして、国際的に高く認められた英語教授資格「TESOL」や「CELTA」、さらにその後の指導経験なども受験資格として必要な「DELTA」などを保有しているんです。

私たちが体験した時も、3時間というどのスクールよりも長いレッスンだったのにもかかわらず、講師は上手にハンドリングしていて、指導スキルの高さを感じましたよ。

UK Plus レッスン風景
レベルが高く、内容の濃いレッスンでした

このレッスンではたくさん単語を学び、ディスカッションも行いました。また、「どの表現がよりフォーマルな場にふさわしいか」ということをかなり丁寧に教えてくれました。

UK PLUSにはやる気もレベルも高い生徒さんが揃っています。宿題もしっかりあって、目標に向かって本気で勉強したい人向きです。

気になる点は、料金です。レッスン時間が長い分、グループレッスンでも3万円を超えてしまうんですよね。

UK PLUSは期間を決めて英語力を伸ばしたいビジネスパーソンや、大学・大学院留学を目指して資格試験対策をしたい人におすすめします。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(8件)
体験レポートを見る

UK PLUS 大阪 梅田駅 徒歩5分
大阪市北区芝田2-5-6 ニュー共栄ビル2F

コース名 回数 料金
(60分単価)

一般英語

(グループ)

180分x月4回 月34,925円
(2,910円)
プライベート 60分x12回 158,400円
(13,200円)

※入会金は33,000円かかります。

PHILOSニュース英語(梅田)

  • 茅ヶ崎方式のスクール
  • ニュース英語が教材
  • 1日2時間程度の自習が必要

PHILOSニュース英語 教室

大阪駅前第1ビルという最高の立地にあるPHILOSは、茅ケ崎方式の英会話スクールです。

ここではNHKの記者が設立した団体「茅ヶ崎方式英語会」が配信する英語のニュース教材を使って学びます。講師もみんなPHILOSで力を伸ばして英検1級まで取った方々ですよ。

茅ヶ崎方式では「知らない言葉は聞き取れない」をモットーに、ヒアリングを重視しています。そして、使用頻度や重要度を考えて厳選した4,000の英単語を、ニュース教材に組み込んで覚えていきます。

単語は単体で覚えようとしてもなかなか難しいですよね。しかし、この方法であれば、ニュースの文脈のなかにあるので記憶に残りやすく、単語の正しい使い方を覚えることができるんです。

フィロスニュース英語 レッスン風景
茅ケ崎方式ニュースで英語力が伸びたという代表の渡邉先生

私たちが体験した時も、タイムリーな話題のニュースを扱っていて楽しく学べましたよ。また、ディスカッション問題などもあり、インプット+アウトプットができるレッスンだと感じました。

ここでは宿題などもラクではありません。レッスンで聞いたニュースを何度も聴いて、オーバーラッピング、シャドーイングをして丸暗記してくるように言われます。

レッスンは週1回 x 90分ですが、それ以外に1日2時間ほどの予習・復習時間が必要ということ。大変だけれども力はつくと思います。

PHILOSは洗練された単語や文章を学びたい人や、今までの英語学習で限界を感じている中〜上級者におすすめします。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(10件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩3分
大阪市北区梅田1-3-1-200 大阪駅前第1ビル 2階

コース名 回数 料金
(60分単価)

初~中級

(グループ)

90分x11回 36,300円
(2,200円)

上級

(グループ)

120分x11回 47,300円
(2,150円)

※入会金は13,200円かかります。

シェーン英会話(梅田、心斎橋など)

  • TESOLなど資格を持つネイティブ講師
  • 大手では珍しく月謝制なので安心
  • 長年のノウハウに基づくカリキュラム

シェーン内部の写真
体験レッスンに行った時の写真

シェーン英会話は関東を中心に180校以上ある大手英会話スクール。ここは当社の口コミなどをみても、特に講師の質に定評があるスクールです。

シェーンの特徴は講師が英語指導のプロであること。講師はネイティブで、多くはTESOLCELTAと呼ばれる英語教授法の国際資格を持っているのですが、さらに採用後のトレーニングが56時間も行われます。

私が体験レッスンを受けた時も、たくさん会話ができて純粋に楽しむことができました。これはおそらく「Student Talking Time(STT=生徒の発話時間)」を大切にしているからだと思います。

TESOLは私もカナダでコースを修了しているのですが、このSTTには実践も含めてかなりの時間をかけた記憶があります。実際に生徒として体験するとどれほど大事なのかがわかりますね。

シェーン英会話
講師は英語教授法資格を持っています

シェーンは大手スクールでは珍しく月謝制で、始めやすいのも特徴。月4回の少人数レッスンは50分レッスンで月16,500円です。

ビジネス英語に特化したレッスンはマンツーマンのみで、こちらは月4回 x 40分で月29,700円。まずは、お値段を押さえてグループレッスンで基礎を固めてからチャレンジしてもいいかもしれません。

イギリス英語を学びたい人や、40年以上のノウハウに基づいた安心のカリキュラムに沿って進めたいという人にシェーン英会話をおすすめします。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(508件)
体験レポートを見る

大阪本校 西梅田駅 徒歩3分
大阪市北区曽根崎新地1丁目4-10 銀泉桜橋ビル4F
(他、心斎橋校

コース名 回数 料金
(60分単価)

ビジネス英語 / TOEIC対策
(マンツーマン)

40分x月4回 月29,700円
(11,137円)

※入会金は22,000円かかります。

安く通えるスクールを知りたい

最後は安さを求める方にオススメのスクール2選。文法を丁寧に学びたいというよりは「アウトプットの場がたくさんほしい」という方に向いていますよ。

グローブ(梅田、心斎橋)

  • グループレッスンが毎日90分受けられる
  • 1レッスン45分が289円~と格安
  • 時間帯やレッスン形態を自由に選べる

グローブイングリッシュスクール レッスンルーム

GLOBE ENGLISH SCHOOL(以下グローブ)は梅田校、心斎橋校、東京・新宿校の3校あり、アメリカやイギリスを中心としたネイティブ講師が95%を占めるスクールです。

ここは通学型スクールでは珍しい「サブスク型英会話」。定額の月会費で、45分 x 2回のグループレッスンが毎日受けられるんです。オンラインレッスンを組み合わせることも可能。

料金は、月17,380円です。1ヶ月に60レッスンを受講すれば1レッスン289円になるのでオンライン英会話並に格安ですよね!

マンツーマンだと月4回のレッスンプランで月21,780円です。「これじゃあ大手大会話スクール並みに高い!」と勘違いしそうですが、実はこれも毎日45分 x 2回のグループレッスン付きだというから驚きです。

グローブイングリッシュスクール レッスン風景
たくさん質問に答えるアウトプット中心のレッスン

レベルは5段階に分かれていて、レッスンはテキストに沿ったアウトプット中心のスタイル。1クラス4名と少人数なのでたくさん発話の機会があります。

グローブは東京の新宿校で体験レッスンを受けました。「丁寧な断り方」を学んだのですが、実践ですぐに使えそうなシチュエーションのフレーズをたくさん教わりましたよ。

気になる点は、講師によってレッスンの質にばらつきがあること。ここは有資格者のみを採用しているカッチリ目のスクールと比べると違いを感じるかもしれません。

でも、とにかく安く英語をネイティブとたくさん話せるのがグローブです。「仕事で英語を使うことになったけれども、練習する機会がない」という人におすすめのスクールです。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(21件)
体験レポートを見る

梅田校 梅田駅 徒歩4分
大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町2F
(他、心斎橋校

コース名 回数 料金
(60分単価)
グループ 45分 x 月最大60回 月17,380円
(386円~)
プライベート

45分x月4回

(マンツーマン)

45分 x 月最大60回

(グループ)

月21,780円
(453円〜)

※入会金は11,000円かかります。

NOVA(梅田、難波など)

  • 大手の安心感があるのに良心的な値段
  • 月謝制で入学金も不要
  • フリーカンバセーション「VOICE」で実践

Nova室内の様子

全国に300校近くある誰もが知っているNOVAは、大阪に6校舎あります。

グローブほどではないですが、NOVAは大手の中ではとても良心的な料金で、月4回 x 40分のグループレッスンが月額11,000円〜。それも月謝制なので、始めるためのハードルを下げてくれているんですよね。

実は私も高校時代、NOVAに通っていました。定員5名なのですが2〜3名のことも多く、ペアでの練習などもあったため、たくさん発言の機会がありました。

レッスンはオリジナル教材を使いながら、単語やフレーズを学習して実践会話練習を行うというもの。長年のノウハウの詰まったカリキュラムで、講師の説明もわかりやすかったですよ。

NOVA 外観

当サイトのメンバーが体験レッスンを受けた際も、レベルチェック後に今後の学習方法についてのアドバイスをもらったのですが、とても的確でした。

NOVAの特徴的なレッスンとして、フリーカンバセーションを楽しめる「VOICE」というレッスンがあります。講師が1人待機していて、生徒さんは予約不要・出入り自由で参加できるのですが、実践会話を試したい人におすすめです。

気になるのは教室の設備で、校舎によってはブース型でお隣りの声が少し聞こえることも。そのほうが緊張せずに話しやすい人もいるかと思いますが、自分に合っているかどうかは体験レッスンなどで必ずチェックしてみてくださいね。

NOVAは「レッスンの質が安定している大手がいいけれども価格は抑えたい」と思っている人におすすめのスクールです。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(1,251件)
体験レポートを見る

大阪本校 JR大阪駅 徒歩5分
大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル20F
(他、天王寺校難波校西梅田校天神橋校京橋校

コース名 回数 料金
(60分単価)
1万円ポッキリ留学
(グループ)
40分x月4回 月11,000円〜
(4,125円)

※入会金はかかりません。

この記事に載っている教室一覧

ここまで紹介した目的別のオススメスクールを、代表的な料金プランと一緒にまとめておきますね。

スクール名 プラン例 料金
(60分単価)
イングリッシュ
カンパニー

(梅田)

3ヶ月コ―チング

(マンツーマン)

561,000円
ECC外語学院
(梅田、難波など)
100分x月4回
(グループ/一括払い)

月24,450円

(※)
(3,667円)

アップルkランゲージ
(梅田、難波)
60分x月4回
(グループ)
月9,900円
(2,475円)

KEC外語学院
(梅田、難波など)

90分x週2回

(グループ/一括払い)

月43,600円

(3,045円)

クロック
(梅田、京橋)
50分x月4回
(グループ)
月8,580円
(2,574円)
ラポール22
(梅田、難波)
75分x月8回
(グループ)
月17,600円
(1,760円)
OECランゲージサービス
(梅田、難波など)
50分x月4回
(2名クラス)
月12,320円
(3,696円)
UKPLUS
(梅田)
180分x月4回
(グループ)
月34,925円
(2,915円)
PHILOS
(梅田)
90分x11回分
(グループ)
36,300円
(2,200円)
シェーン英会話
(梅田、心斎橋など)
40分x月4回
(マンツーマン)
月29,700円
(11,137円)
グローブ
(梅田、心斎橋)

45分 x 月最大60回

(グループ)

月17,380円
(386円~)
NOVA
(梅田、難波など)
40分x月4回
(グループ)
月11,000円〜
(4,125円)

※全て税込です。

※スクールによって、入会金や教材費、管理費等が別途かかります。

※ ECC外語学院はレッスンポイントの購入数によって金額が変わります。

まとめ

目的別に大阪の英会話スクールをご紹介してきましたが、かなりタイプの違う色々なスクールがあることをわかっていただけたのではないかと思います。

ついつい立地や料金だけをみてスクールを決めてしまいがちなのですが、自分に合っていない学習法で試しても、効果はでませんし続かないんですよね。

まずは、ビジネス/日常英会話のどちらの方向なのかを考えた上で、目指す英語レベルと、いつまでにそれを達成したいかをしっかり考えることが大切です。

そこからレッスン形式や講師の国籍、メソッドなどで自分の条件に合うスクールを探すのがいいと思います。

スクールはメソッドが自分に合っていることが大事ですが、やはり最も大切なのは相性です。どこも無料体験を行っていますので、必ず2〜3校は試してみた上で決めることをおすすめします。