シェーン英会話

40 4.11    講師について:4.18   教材:3.68   レッスン内容:4.01   設備・立地:4.37   スタッフ対応:4.35   料金:3.87  

今回の記事はシェーン英会話の無料体験レッスンレポートです。先日私 Kyoko が大阪本校に潜入し、体験レッスンを受けてきました。

シェーン英会話はECCAEONNOVAに比べると大々的に宣伝を行っていない印象がありますが、校舎数は約220校と他のスクールに引けを取らない規模になっています。

当サイト管理人の岩田も過去にシェーン英会話の体験記事を投稿していますので、是非そちらも併せて読んでくださいね。

目次 [非表示]

シェーン英会話ってどんなスクール?

まずはシェーン英会話の大きな特徴を3つ紹介します。

特徴1:講師は英語教授資格を持つネイティブ

講師は英語ネイティブです。そしてCELTAを始めとする「英語を外国語として話す人に英語を教えるための国際資格」を取得しています。文法レッスンやTOEIC対策の一部を担当する日本人講師も在籍しています。

特徴2:大手では珍しく、月謝制なので安心

大手英会話スクールの多くは一括購入制を採っていますが、シェーン英会話は月謝制。多額の初期費用を支払う必要が無いので安心です。マンツーマンレッスンの場合、回数制(一括)を選択することもできます。

特徴3:関東地方を中心に全国約220の校舎

東京・神奈川・千葉・埼玉に全校舎の約80%が集中しているので、特にこの4県在住の方は大変通いやすいと思います。

北海道・東北・中国・四国地方に校舎が無いのが残念ですが、今後の規模拡大に期待しましょう。

詳しい情報は当サイトのシェーン英会話まとめ記事に掲載していますので、こちらも是非参考にして頂ければと思います。

電話 or 公式サイトで体験予約

体験レッスンの予約は公式サイトから行います。必要事項を入力して送信すると、電話がかかってきます。

私は夜に公式サイトから予約を行いました。そして翌日、予約フォームで選択した時間帯に電話がかかってきました。あらかじめ情報を送信していたため、スムーズに体験レッスンの日時が決定しました。

大阪本校で体験レッスン

体験レッスン当日。大阪本校は銀泉桜橋ビルディングの4階にありました。西梅田駅・北新地駅から歩いて2~3分と、かなり通いやすい場所にあります

しかし直前に訪れたECCGabaが梅田駅・大阪駅直結と抜群の立地だったため、ほんの少しだけ遠く感じてしまいました。これらの駅からは電車を降りて徒歩10分弱だったと思います。

4階に上がるとシェーン英会話の文字が見えました。

校舎には教室が全部で4~5部屋ありました。私が今まで体験に行った他の大手英会話スクールと比べるとこじんまりとした印象ですが、清潔感があり、勉強に適した静かな環境だったと思います

「体験レッスンに来ました」と伝え、受付に座っていたカウンセラーMさんの正面に腰を下ろしました。ずっとカウンセラーさんが目の前にいらっしゃったので、上の写真は公式サイトからお借りしました。

受付にてカウンセリング

学習目的や現在の英語レベルについてアンケート用紙に記入し、それを見ながらのカウンセリングです。強化したい分野やレッスンに期待することなどの質問に答えていきました。

Mさんの営業色が強くないフレンドリーな姿勢に大変好感が持てました。体験レッスン前のカウンセリングは15分程度の簡単なものでした。

大阪本校にはイギリス・オーストラリア・アメリカ出身の講師がおり、今回の担当はアメリカ出身の講師とのこと。少し待っていると受付にT先生がやってきました。

20分の体験レッスン

名前を伝え、握手を交わし、T先生に次いで教室に入りました。薄い仕切りのみのブースでレッスンを行うスクールもありますが、シェーン英会話ではしっかりと個室でレッスンが受けられるので良いですね。

こちらも公式サイトの写真ですが、写真右の教室で体験レッスンを受けました。教室には6人程が座れる机が置いてあり、大きなホワイトボードもありました。

まずは改めて自己紹介です。T先生は日本で8年ほど英語を教えていらっしゃるそうです。私は出身が広島で大学時代は大阪に住んでいたこと、大学卒業後はシンガポールで働いていたことを伝えました。その後は、

  • 「What did you major in university?」(大学の専攻は?)
  • 「What other countries have you visited so far?」(他に訪れた国は?)

などの質問に答えていきました。

イギリス人により設立されたシェーン英会話では、現在もイギリス出身の講師を多く採用したり、オリジナルテキストでもイギリス英語を用いたりしているとのこと。

その話の流れから「アメリカ英語とイギリス英語の違い」についても話しました。シンガポールは昔イギリス領であったため、今でも単位や日付の書き方などはイギリス英語に近いものがあります。

T先生の母国アメリカで使われる単位についても教えてもらったりと、話が弾みました

  アメリカ英語 イギリス英語
温度 Fahrenheit Celsius
長さ Feet Meters
日付 mm/dd/yyyy dd/mm/yyyy

※例外もあります

「今まで僕がレベルチェックをした中で一番レベルが高かったよ!」

という何とも嬉しい言葉をいただきました。お礼を言いつつ「自分は語彙が弱いと思う」と伝えると、T先生がいくつか難しい単語をホワイトボードに書き始めました。

スピーキングレベルを考えると知っているであろう単語を書いたそうですが、案の定私はどれも知らず…

「じゃあこれから強化すべきは語彙力だね」

と言われ体験レッスン終了。「最後に1つだけ」と、 ”politics” という単語の強弱が間違えていたと教えてくださいました。

私は「ポティックス」と2つ目の音節を強く発音していたのですが、正しくは「リティックス」と最初の音節を強く発音するそうです。

再度受付でカウンセリング

受付に戻って再度Tさんによるカウンセリングです。シェーン英会話ではレベルがファンデーション(基礎)~アドバンス(上級)の六段階に分かれており、私は上級レベルに入れるとのこと

流暢さや文法の正確性が強みで、語彙力がこれからの強化ポイントだと教えてくださいました。

上級のクラスではシェーン英会話のオリジナル教材ではなく、オクスフォード社出版の New Headway を使用します。

New Headway の「Upper Intermediate(中上級)」と「Advanced(上級)」のどちらから始めても良いとのことでしたが、中身を見せてもらうと中上級にも知らない単語表現がたくさん載っていたので、こちらから始めたいと伝えました。

私が体験に行った時に丁度、上記テキストを使っている少人数レッスンの人数が2人から1人になってしまっていたようです。このクラスを継続して開講するためには、もう1人必要とのことでした。

このような状況であってもMさんは全く勧誘をせず、私がまだ他校と迷っていることや立地が気になることを伝えると「そうですよね」と理解を示してくださいました。プライベートな話もしつつ、楽しい時間を過ごすことができました。

気になる料金は?

私は下記2つのプランで見積もりを出してもらいました。

  • 少人数レッスン(講師1:生徒2~4):50分x週1回(年間44回)
  • 個人レッスン(講師1:生徒1):40分x月4回
<1ヶ月目(税込)>
  少人数レッスン 個人レッスン
受講料 10,606円 23,566円
管理費 1,350円
初期費用 入会金0円
教材費20,962円
合計 32,918円 45,878円
<2ヶ月目以降(税込)>
  少人数レッスン 個人レッスン
受講料 15,606円 28,566円
管理費 1,350円
合計 16,956円 29,916円

私の場合は21,600円(2019年10月以降は22,000円)の入会金がキャンペーン中で0円、初月は受講料5,000円引きだったため初期費用は個人レッスンでも5万円以下でした

大手英会話スクールには20万円以上の初期費用が必要なところが多いので、やはり月謝制は安心感があります。単価は少人数レッスン50分4,256円、個人レッスン40分7,142円です。

ちなみに個人レッスンについては回数制での支払いも可能。20回・40回・80回分から選択でき、40分単価は最安で5,905円(税込)になります。

良い点・気になる点

体験レッスンに行って感じた、シェーン英会話の良い点・気になる点をまとめました。

良い点

レッスンが純粋に楽しめた

T先生は話を広げたり英語を引き出したりするのがとても上手な講師でした。そして褒め上手だとも感じました。

お互い正直に意見を交わしたり情報を教え合ったりできたので、純粋に会話を楽しめた20分間だったと思います。

カウンセラーさんがフランクで好感が持てた

私が入ったら継続が決定する少人数レッスンがあったにも関わらず、少人数レッスンと個人レッスンのメリットとデメリットをしっかりと両方教えてくださいました。生徒のことを考えてアドバイスする姿勢に好感が持てました。

月謝制なので初期費用が抑えられる

英語学習にコミットする気持ちが生まれるという意味では、一括払いにもメリットはあると思います。

ただ体験レッスンでスクールの全てが見えるわけではないので、初期費用が抑えられる月謝制というのは嬉しいシステムです。

気になる点

月謝制の単価は大手の中では平均的

月謝制で支払う場合、レッスン単価自体は他の大手と比べてやや安いか同程度だと思います。

ただし回数制を選べば単価は最安で5,905円と、他の大手英会話スクールよりもお手頃になります。回数制はレッスン予約も自由にできるのでお勧めです。

体験が20分と短く、デモレッスンが無い

他の大手英会話スクールでは体験レッスンに「レベルチェック+デモレッスン」の両方の時間が設けられていました。

シェーン英会話でも New Headway を使ったデモレッスンがあれば、入会後のプランが描きやすいと思いました。

まとめ

私が今回訪れたシェーン英会話大阪本校では講師もカウンセラーさんも取り繕うことなく接してくださったので、安心して体験レッスンを受けることができました

回数制にして単価を抑えたい方、月謝制でまずは数ヶ月通ってみたい方、両方にお勧めです

また平日昼間に通える方には、少人数レッスンよりもお得なコースがあります。英語教授資格を持つ講師が揃っているので、初心者の方でも始めやすいと思います

興味のある方は体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

無料体験の申し込みはこちら

スポンサーリンク

関連記事

Kyoko

大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 シェーン英会話の基本情報

支店数 209
初期費用 入学金16,500〜22,000円(税込)
体験レッスン 無料体験レッスン有
その他の特徴 教育給付金制度有
カテゴリ
レッスン形式
  • マンツーマンコース有
  • 少人数(2〜4人)コース有
  • ビジネスコース有
  • 資格試験対策コース有
講師の特徴
  • ネイティブ講師が在籍
  • 日本人講師が在籍
  • 日本語可の講師が在籍
その他の特徴
  • 料金が月謝制
  • 料金がポイントまたはチケット制
  • 体験レッスン有
  • 給付金制度有
  • 他言語コース有
  • 留学制度有
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です