ベルリッツ(Berlitz)

40 3.86    講師について:4.19   教材:3.53   レッスン内容:4.09   設備・立地:4.21   スタッフ対応:4.10   料金:2.81  

公式情報 おすすめポイント

ビジネス英語で世界的に有名なスクール
ビジネス経験のある優秀な講師が多い
独自メソッドで日本語を使用せず英語を学べる
業界や職種に合わせてレッスンを調整可能

公式情報 ベルリッツ(Berlitz)の画像一覧

口コミ この教室の口コミ

レッスン内容
8 人中、8人が、参考になったと投票
ベルリッツの特徴が、一つの伝えたいメッセージを一つのいい方だけではなくあらゆる角度から言えるように徹底的に練習します。レッスンが終わると一つの伝えたいことを複数のバリエーションで話せるようになります。ただ伝わる英語ではなく深く質の高い英語を教えてもらえます。教科書的な英語ではなく生きた日常会話に使う英語を学べるレッスンです。
男性 / 20代後半 / 2016年頃から 4〜6ヶ月間 / 中級    TAKE /img/users/w_30_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
3 人中、3人が、参考になったと投票
とても親身になって指導をしてくれました。私はある程度相手が何を言っているのかということについては聞きとれたのですが、自分の言いたいことを表現することが苦手でした。それでも話すまでゆっくり待ってくれたのでよかったです。
女性 / 20代前半 / 2014年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級    もとりんこ /img/users/w_10_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
スタッフ対応
3 人中、3人が、参考になったと投票
受付の方が、英語も日本語も堪能でした。講師の方々と英語で雑談しているのを見て、とても和やかな雰囲気でした。また、一度で顔を覚えて下さり、二回目からは名前を言わなくてもすぐにお部屋まで通してくれるようになりました。
さすが、ベルリッツ!と感じました。
女性 / 30代前半 / 2008年頃から 1〜3ヶ月間 / 中級    ssm /img/users/w_30_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
レッスン内容
3 人中、3人が、参考になったと投票
自分のペースで、ブラッシュアップを望んでいたので、マンツーマンでの受講でしたが、とにかく、「理解はしたけどどう自分の言葉として表現すればいいか?」等迷ったとき、一方的に説明して終わるのではなく、いろんなシチュエーションを作って本人にしゃべらせて、本人が納得するまで進める姿勢が好印象でした。
男性 / 2010年頃から 1〜3ヶ月間 / 中級    Tony /img/users/m_40_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
2 人中、2人が、参考になったと投票
まず体験を行って、自分に合っているか見極めてから入会することをおすすめします。
女性 / 20代前半 / 2013年頃から 体験コースのみ / 初心者    misaki /img/users/w_20_d.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
2 人中、2人が、参考になったと投票
マンツーマンのレッスンで、日によってたくさんの講師の方々(人種も国籍も様々でした)にお会いしましたが、楽しく会話を続けることができる方が本当に多かったです。講師の方のシフトの関係なのか一度会ったきり会えずじまいの方もいたし、しょっちゅう会う方もいました。やはりしょっちゅう会う方の方が話しやすいですが、ほとんどの講師の方々は気さくで素敵な人達でした。レッスンを受けに来ているというより英語でおしゃべりしにきているという気持ちで通うことができました。
女性 / 20代前半 / 2008年頃から 13〜24ヶ月間 / 初中級    ペコ /img/users/w_20_d.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
2 人中、2人が、参考になったと投票
個人的には値段に見合った、スキルの高いネイティブ講師がそろっていると思う。基本的に講師は専任ではなく、いろいろな出身の講師が対応をしてくれ、それぞれの発音特徴を経験することができる。
講師陣は日本人の特徴を良く知った上でのレッスンであり、また、文法面の説明もうまく、短いレッスンだが、充実した時間が得られた。
男性 / 2010年頃から 1〜3ヶ月間 / 中級    Tony /img/users/m_40_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
2 人中、2人が、参考になったと投票
大学受験の英語で完全に挫折して以来、英語に嫌悪感(最低最悪なくらい嫌い)を覚えていた私が、就職後外国人と接する機会が増えるという事で、さすがに英語力をどうにかしないといけないという気持ちもあったため、講師のレベルが高いと言われているベルリッツに行こうというのがきっかけでした。

プライベートコースに通いだして今年で4年目ですが、今では日常会話であればだいたい問題なく、映画等のエンタメ関連ならなんとなーくわかる程度までにはなりました。

初期段階の英語に対する拒否感と、自分のレベルの低さが半端なかった分、当然日本語禁止の40分/1レッスンは苦痛と苦行以外の何物でもなく、中学、高校で習ったはずの簡単な単語、言い回しさえも全く出てこないのは悲惨としか言い様がありませんでした。

そんな私の英語力が徐々に上がっていった理由は2つあります。
1つはレッスン料の高さです。継続しないとレベルアップしないのは英語に限らずどんな事でもそうなので、半年でやめるという選択肢はなかったのですが、
支払っている金額に対する自分のレベルの上がらなさに愕然とし、半ば強制的に自分のモチベーションを上げるということをしました。それに伴い、自分の英語に対する(講師に対する)接し方を変えようと思い、それが2つ目の理由になります。

こちらからのアプローチとしては文法や単語にこだわらずに、とにかく講師と喋る、喋る、喋るということを心がけました。
レッスンは完全な講義と化することもできるため、講師側から再三喋れ~とは言われますが、全く主体的にならなくても当然授業は進みます。

ただ、こっちから喋れば間違っていれば直してもらえますし、表現方法や単語もちょっとずつは増えていくということです。
更に、レッスン中、少しでも文法等で私がおかしな事を言ったら、その場で徹底的に正しい表現、文章に直すようにしてもらいました。
同じ間違いを何回も何回も繰り返していくうちに不思議とスムーズに言葉が出てくるようになりました。

因みに私は復習や予習といったものはほとんど皆無に近いのですが、テキストに付属しているCDは通勤の行き帰りにエンドレスで聞いたりしています。

ランゲージセンターの雰囲気、講義、講師についての満足な部分としては、
スタッフがとても気さくで話しやすいというところです。
完全に行き詰ったときはカウンセリング(まあ簡単な悩み相談)で頭を整理できますし、些細な相談なら軽く話すだけでもきっかけやアドバイスをもらえます。
また、講師のタイプが色々なので慣れるまでは大変なのですが、性別、国籍、専攻、喋り方、声のトーンなど様々で、結構幅広く楽しめます。

逆に、この講師の多様さが個人的には不満点にもなることがあります。
習い始めの頃はどうしても受動的なので、テキストに沿った形の講義形式でも余裕がないため感じなかったのですが、ある程度の余裕が出てくると、授業を進めている中でのフリートークや一歩先の講義という点で個人差が意外にあるなということです。

つまり、フレキシブルに授業を動かす講師と、どちらかというとテキストに忠実に沿った形の講師という感じに分かれてしまう感じがします。それは講師歴の差がそのまま出ているのは話していてわかるのですが、まあそれくらい自分にも余裕が出てきたんだな~とレベルアップの判断材料として考えてはいます。

あとは定期的に何人かの講師が他のセンターと入れ替わるという点は良いです。
新しい講師と常に話せるというのは、知らない人と話す大変さはありますが、新鮮さという点でも実用的だと思います。
知っている人とだとどうしても馴れ合いになる面は否めないので。

最後に、これは英語が本当に苦手だった人の意見ですので、ある程度喋れるという人以上には、3年やってその程度しか上がらないのかという感じになると思います。

ただし、一生英語は喋りたくないと思っていた私からすると、相当な成長だということを実感できているのは、ベルリッツの講師陣とスタッフのおかげですし、だからこそ高額な投資にも関わらず、今でも続けている、今後も続けたいと思っているわけです。

レベルチェックを受けてしまうとどうしても入らざるを得ない雰囲気になってしまうのですが、それだけの価値はあるとは思います。

後はどのコースにするかということ(どれくらいの投資ができるか)を考えれば良いかなと。私としては、プライベートで英語に慣れて、そこそこレベルアップしたらグループにシフトするというのが理想だと思います。
女性    TATA /img/users/w_20_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL

公式情報 編集部コメント

ベルリッツはアメリカ発の130年以上の歴史を持つ、世界的に有名な語学学校です。そのため日本のベルリッツは外国資本だったのですが、現在では上場企業のベネッセが完全子会社化しています。

このスクールはビジネス英語を習得したい方に人気があります。外資の会社が社員の英語習得に利用している、という話は有名です。

当サイトの口コミではレッスン・講師の評価が高く料金は安くないという評価です。コストよりも質を重視する方向けの学校と言えるでしょう。

また、ベルリッツメソッドという130年以上前に開発され、改良を重ねている独自のメソッドを用いるのが特徴です。このメソッドは言語教授法でいうところの直接法の一つで、日本語を使わずに生徒と講師が繰り返しやり取りをして文法の型を習得します。

料金は少人数レッスンで1レッスン3,000円台、マンツーマンで1レッスン6,000〜8,000円台と安くはありません。ある程度期間を限定して集中的に学習するのが上達と費用の面で良いと思います。

支店数はそこまで多くないのですが、都市部を中心に便利な場所に支店があります。内装は綺麗ですし、スタッフの対応はとても丁寧ですので気持ち良く通うことができるでしょう。

最終更新日:2017/1/9
※掲載当時の内容ですので、最新の内容とは異なっている場合がございます。

基本情報 ベルリッツ(Berlitz)の基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
支店数 70
初期費用 入学金31,500円
体験レッスン 無料体験レッスン有
その他の特徴 教育給付金制度有
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です