TOEIC920点、英語ペラペラのエンジニアを目指す岩田(@iwaking)です。難波/心斎橋エリアにあるおすすめの英会話スクールをまとめました。

道頓堀

日本のなかでも大阪は、外国人観光客が猛スピードで増えているエリアNo.1。そして大阪に来たら必ずと言っていいほど、みんな難波/心斎橋エリアにも立ち寄ります。

「Umeda」は知らなくても「Dotonbori」は知ってるという外国人にも会ったことがありますよ(笑)

なので最近は「英語で話しかけられることが増えたな」という方、また「そろそろ本気で英語を勉強しないと仕事もヤバイ」と焦っている方、増えてるんではないでしょうか?

難波や心斎橋で英会話スクールを探している方は、正直言ってラッキーです。クオリティの高い個人経営のスクール、全国に展開している大手のスクール、色んなスクールが集まっているからです。

ただ英会話スクールって「実際に行くと、イメージと違った」なんてことが少なくありません。公式サイトに書かれていたこだわりがまったく見えなかったり、逆に期待を上まわるレッスンだったり。

でもこの記事は安心して読んでほしいんです。実際に私たちが行ってきたなかから、本当におすすめできるスクールだけを選んでいるので。

ただもちろん一人ひとり異なるレベルや目的、予算や好みがあると思うので、今回は4つのカテゴリに分けてみましたよ。

  • 初心者からでも安心して学びたい
  • たくさん話して会話力を上げたい
  • ビジネスに役立つ力を身につけたい
  • マンツーマンでしっかり学びたい

かなり長い記事になってしまったので、ぜひこの4つから自分に合ったカテゴリをクリックしてくださいね。

目次 [非表示]

初心者からでも安心して学びたい

「中学で習った文法も忘れてしまった」

「外国人を前にすると何も出てこない」

という方、意外と多いんではないでしょうか?TOEICでいうと500点以下が目安だと思います。

初心者は日本人もしくは日本語が上手な外国人に習うのがおすすめ。

「初心者でもひたすら聞いて話せば英語は上手になる」なんていうネイティブ崇拝の考え方は、もう時代遅れです。

日本語OKのレッスンなら、分からないこともすぐ聞けるし、ストレスも少ないので効率よく学べますよ。

KEC外語学院

  • 理論→実践の大人に効果的なメソッド
  • 90分x週2回のレッスン。宿題もあり
  • 無料の補習やフリートーククラスも

KEC外語学院 受付

45年の歴史を持つKEC外語学院。なんば校は難波駅から歩いて1分と最高のロケーションです。なんば校のほかにも、梅田校、枚方校、京都校と計4つの校舎があります。

こちらは「努力と時間を惜しまない、本気の人」におすすめ。一般的な英会話スクールよりもガッツリ学べるけど、いわゆるコーチングスクールよりは断然安い、いいとこどりのスクールです。

特徴は「TP指導方式」。TはTheory(理論)、PはPractice(実践)のことで、日本人講師に「理論」を習って、外国人講師と「実践」しましょう、ということですね。

まず理論クラスは口頭英作文がメイン。体験レッスンでは「give、get、have」というシンプルだけど意外と使いこなせていない動詞を使いましたよ。例えば、

  • My colleague gave me a cold.

同僚に風邪を移された

  • My boss gives me a hard time.

上司のせいで辛い

これらはとても自然な文章なんですが、「give=あげる」という直訳しか頭になければ、作ることはできませんよね?さらに色んな文章に応用が利きます。

  • I gave my kids a cold.

子どもに風邪を移してしまった

  • This project gives me a headache.

このプロジェクトのせいで頭痛がする

KEC外語学院 レッスン風景
口頭英作文に挑戦する私

そして理論クラスで習ったことを、何度も使ってみるのが実践クラス。上の文章だったら「my boss」を「my parents」にするなど自分の状況に置き換えて話したり、先生や他の生徒さんと質問しあったりするんです。

レッスンは90分x週2回。支払いは6ヶ月分か1年分で、月あたり3~4万円です。高いように感じますが、多くの英会話スクールは40~50分x週1回なので、KEC外語学院のレッスン時間は4倍ですよね?

これに宿題、添削、補習、フリートークなど、生徒さん思いの無料サービスがたくさん付くので、決して高いほうではないんです。

さらに年間5万円で、コーチングに似たサービスもつけられます。1週間のうちどうやって自習時間を捻出するか一緒に考えたり、定期的にテストを受けてフィードバックをもらったりできますよ。

1クラス10名を超えることもあるのが少しネックですが、平日は混まない様子。コーチングほど手取り足取りのサービスはいらないけど、しっかり英語にコミットしたい方には自信を持っておすすめします。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(24件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波2-1-2 太陽生命難波ビル4F

英会話コース 6ヶ月243,000円
(月40,500円)
1年396,000円
(月33,000円)

※税別。別途入会金と教材費がかかります。

アップルK英仏中会話

  • 独自メソッドで、自分の言葉で話す
  • 初心者は日本人の先生に学べる
  • グループもマンツーマンもお手頃

アップルK英仏中会話 公式サイト

アップルK難波校は、なんばウォークから徒歩2分弱という抜群のアクセス。梅田にも校舎があります。

日常英会話、ビジネス英会話、TOEICと色んなニーズに対応していて、さらに英語を含めて8言語を学べるスクールです。海外旅行の前に1ヶ月だけ英語じゃなくてフランス語を学ぶ、なんてこともできますよ。

特徴は、習ったことを実際に使えるようになるための「EPレッスン」。

例えば体験に行ったときのレッスンテーマは「職業」だったんですが、まずはdoctor、teacherなど職業名を、そのあと「仕事はなに?」「どこで働いてる?」などのフレーズを学びました。

ここまではテキストに沿っています。そしてここからがアップルK独自のメソッドの「EPレッスン」。生徒さんはイラストを見ながら、実際に習ったフレーズを使って話してみるんですね。

さらに生徒さん自身の家族や友達の職業について答える練習も。

アップルK英仏中会話 レッスン風景

まずフレーズを習って、イラストで練習して、最後は自分の生活に関連させる。初心者でも「自分の言葉で話せた」という自信になると思いましたよ。

ちなみに体験したのは初級クラスだったので、先生は日本人でした。アップルK英仏中会話にはネイティブの先生も日本人の先生もいます。

まずは日本語OKのクラス、自信がついたら英語オンリーのクラスとステップアップできるのはいいですよね!

料金もお手頃です。グループ(2~6名)なら月9,900円(60分x4回)、マンツーマンなら月15,200円(40分x4回)です。2つを組み合わせたプランや、月2回~のプランもあります。

設備面もしっかりしていて、マンツーマンであってもレッスンルームはすべて個室なんですね。

際立つ特徴があるという感じではないんですが、安めの価格、柔軟なシステム、アクセスのよさ、話せるようになる工夫と、総合的なバランスがよいからこそ30年以上も続いているスクールなんだと思います。

スケジュールが不規則な方でも通いやすいと思いますよ。ぜひ体験に行ってみてください。

公式サイトはこちら
口コミ・評判はこちら(23件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩2分
大阪市中央区難波4-7-2 南都地所大阪ビルディング7F

グループ 月9,900円
(60分x月4回)
マンツーマン 月15,200円
(40分x月4回)

※税込。別途入会金11,000円と教材費がかかります。

ECC外語学院

  • 大手ならではの多様なレベルとコース
  • 生徒の英語を引き出すメソッド
  • 日本人と外国人両方に学べるコースあり

ECC外語学院 公式サイト

ECC外語学院といえば、日本中ほとんどの人が知っているスクールではないでしょうか?難波にも校舎があって、なんばマルイのすぐ向かいのビルに入っています。

大手はどうしても個人経営のスクールより高額なんですが、その分、

  • 駅直結など、アクセスが抜群
  • レッスンの質が一定の水準以上
  • レベル・目的別に多彩なコース

などのメリットがあることが多いです。

例えばECCは「引き出す指導」、つまり生徒さんが受け身でなく積極的に発言できるような工夫を大切にしているんですが、そのために講師は60時間以上のトレーニングを受けてからレッスンを担当するそうです。

そして他の大手と比較しても、ECCはずばぬけてコースの種類が豊富。

日常会話、ビジネス、TOEICや英検対策、さらに校舎によっては航空業界への就職を目指す人のためのエアライン科や、平日は忙しい社会人のための週末集中レッスンまであります。

なかでも初心者には「ENVISIONコース(日常会話)」がおすすめ。初心者は日本人に学ぶといいと書きましたが、こちらのコースは日本人60分+外国人40分で週1回100分学べる、いいとこどりのコースなんです。

日本人講師のレッスンで新しい構文とその使い方を学んで、外国人講師のレッスンで実践するというスタイルです。

予習と復習も必須。なのでこのサイクルをくりかえせば、初心者レベルから始めても、使えるフレーズは確実に増えていくと思いますよ。

ECC外語学院 受付
体験に行ったときの様子(大阪)

料金については、大手の相場と比べても高めです。

例えばENVISONコースは月あたり20,366円~27,166円。1レッスン100分なので単価はそこまで高くないですが、一括払いなので、やはり始めるのには勇気がいりますよね。

ただ多くのコースが「一般教育訓練給付制度」の対象なので、最大10万円はお得になります。社会人の方なら、少しは負担が減りそうですね。

ECCの無料体験に行くと、1対1のレッスン+筆記テストで、時間をかけて丁寧にレベルを見極めてくれます。勧誘はほとんどなかったので、気になる方はぜひ行ってみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(1,056件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波4-4-4 難波御堂筋センタービル10F

日常英会話
(グループ)
月あたり
20,366円~27,166円
(100分x週1回)

※税込。別途入学金22,000円と教材費がかかります。

イングリッシュカンパニー(梅田)

  • 毎日2~3時間の学習を徹底サポート
  • 外国語習得に詳しい日本人トレーナー
  • ひとりひとりの弱点を克服するメソッド

イングリッシュカンパニー 公式サイト

近年は東京や大阪で、1日2~3時間x2~3ヶ月の短期集中型で英語を伸ばす「コーチングスクール」が流行っています。家庭学習についても、具体的な課題が出されて、常にメールでサポートしてもらえるんですね。

そのなかでも「第二言語習得論」という科学的な立場からのアプローチで一目置かれているのが、イングリッシュカンパニー。

校舎は関東と関西に複数あるんですが、大阪については難波ではなく梅田にあります。でも難波駅から梅田駅って御堂筋線で8分ほど。

梅田駅から少し歩くのがネックなんですが、初心者のなかでも「金額は高くてもいいから、短期間で確実に上達したい」という本気の人には自信を持っておすすめします。

イングリッシュカンパニーでは、第二言語習得を専門としてきたトレーナーや英語講師として活躍してきたトレーナーが、生徒さんひとりひとりの課題に適した学習法を提示してくれます。

横浜スタジオで体験レッスンを受けたときも、限られた時間のなかで「音が繋がるときのルールを覚えるとリスニング力が上がりますよ」など具体的なアドバイスをもらいましたよ。

イングリッシュカンパニー 横浜スタジオ 教室
体験レッスンに行った横浜スタジオ

トレーナー自身、日本で英語を身につけたのもあって、こういうアドバイスができるんですよね。ネイティブ講師だと当たり前のように英語を話せるので、初心者が納得できる説明が上手でなかったりすることも。

第二言語習得のプロであるトレーナーのサポートのもと、自分の弱点を知って、その克服法を教えてもらい、学習習慣を身につけられるイングリッシュカンパニー。

英語学習って3ヶ月のプログラム修了後もずっと続くものなので、自分に合った学習法を知ること、正しい学習習慣を身につけること、とても大切だと思いませんか?

気になる点は、月15万円という金額。コーチングでは平均的なんですが、やはり「なんとなく英会話始めてみようかな」ではなく「3ヶ月で絶対に基礎をマスターするぞ」という意気込みがある方に向いています。

すべて1対1で行う3ヶ月プログラムのほか、レッスンはグループで受けるため価格が抑えられる初級者向けコース、完全オンラインのコースもあります。

ぜひ無料体験を予約して、ご自身の目で確かめてみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(20件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩10分
大阪市北区堂山町1-5 三共梅田ビル 6F

全レベル対応コース 495,000円(3ヶ月)
(+入会金50,000円)

※税別。

たくさん話して会話力を上げたい

次はスピーキングにおすすめのスクールです。基礎的な文法や単語はだいたいOKという方、TOEICでいえば目安として600点以上の方に向いています。

英語はコミュニケーションのためのものなので、いくら文法ルールや単語を知っていても、使えないと意味がありませんよね?なので基礎を身につけたあとは、実践の場を踏むのが大切です。

たくさんアウトプットできるスクール、また週2~3回通ってもお財布に優しいスクールを選びましたよ。

ラポール22

  • 口が疲れるほどしゃべるレッスン
  • フレーズをカタマリで覚える
  • 個々に最適な組み合わせを提案

ラポール22 教室

難波でスピーキング力アップに一番おすすめなのが、ラポール22。梅田校と合わせると、なんと計180種類のレッスンが用意されているんです。

例えば子供と接するときに役立ちそうな「保育士ナリキリレッスン」、旅行に使えるフレーズをリズムに合わせて学ぶ「トラベルHipHop」、TOEIC対策も楽しくなりそうな「コロケーションでTOEIC800攻略」など。

レッスン名だけで興味が沸いてきますが、全レッスン共通なのは「口が疲れるほどしゃべる」ことです。

「決まった文章を繰り返し口に出して、フレーズをカタマリで覚えるレッスン」から「意見を伝えるレッスン」までユニークなレッスンがたくさんありますよ。

そのためレベルチェックでも「瞬発力」や「繋がった音(音声変化)を聞き取れているか」など7要素からリスニング力とスピーキング力を分析して、最適なレッスンの組み合わせ方を提案しているそうです。

私が体験してみたのは「出だしフレーズ」を覚えるレッスン。たとえば「Can I have~?」や「Would you like~?」などですね。

まずはイラストを見て、その状況で「どの出だしフレーズが使えるか」を考えて、答え合わせをします。そのあとはひたすら発声をしましたよ。

  • Can I have Can I have Can I have...
  • Can I have the dessert menu? Can I have the dessert menu?

文字では伝わりにくいですが、ラップ調+ジェスチャー付きです。

ラポール22 レッスン風景

「Can I」を「キャン アイ」ではなく「キャナイ」と読むなど、ネイティブらしい音の繋がりも意識します。

この「カタマリで覚える」というやり方は、新鮮なメソッドでした。「まずは助動詞が来て、そのあと主語で…」と頭で考えている人でも、文法を意識せずに状況に適したフレーズを選べるようになると感じましたよ。

ラップ調のレッスンや、演技の要素があるレッスンもあるので、シャイな方は戸惑うかもしれません。でも英語はオーバーに話すほうが上達すると思うので、そこは恥ずかしさを捨てるしかありませんね。

かなりの時間をかけて開発されたであろうユニークなメソッドが確立されているので、スピーキングを伸ばしたい人は絶対に試す価値ありです!

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(26件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波3-5-11 東亜ビル7F

4回コース 月10,000円
(75分x月4回)
8回コース 月16,000円
(75分x月8回)

※税別。別途入会金15,000円がかかります。

OECランゲージサービス

  • セミプライベートが50分2,800円と安い
  • 10レッスン毎に評価シートがもらえる
  • ネイティブによる無料の添削サービス

OECランゲージサービス 受付

OEC難波校は、なんばマルイから御堂筋線を挟んだ場所にあり、駅から徒歩1分と通いやすさは文句なし。隣の心斎橋駅近くにも校舎があり、そのほか梅田校と明石校もあります。

マンツーマン、2人までのセミプライベート、4人までのグループレッスンがあるんですが、特にセミプライベートが50分2,800円とかなりお得です。

レベルは11段階と細かくクラス分け。「会話力」「シーン別(旅行/ビジネス)」「語彙力」などいくつかのコースがあるんですが、全体的に「話せるようになるために文法や表現を学ぶ」というイメージでした。

また毎レッスン後には、生徒さんが講師に対するレッスン評価を記入。それを参考に、学校全体がレッスンの質を上げようと努力しているんですね。

逆に生徒さんには10レッスン毎に、得意分野や苦手分野、アドバイスが書かれた評価シートが渡されます。こういった一人ひとりのための気遣いって、嬉しいですよね。

OECランゲージサービス 体験レッスン

講師の方たちも、気さくで話しやすかったですよ。スピーキングに自信がない人にとって、堅苦しくなくリラックスして入っていける雰囲気って大事ですよね。それがOECにはあったと思います。

ちなみにレッスンは振替や翌月への繰り越しが可能。宿題はありません。柔軟なシステムなのはいい点なんですが、これらのシステムに甘えていると、だらけてしまう可能性があるので注意です。

OECでは希望者には宿題も出すし、ネイティブによる無料の添削サービスもあります。日記や作文を添削してもらうのって、いつもは指摘してもらえないミスを知れるので、すごく勉強になりますよね。

低価格で質の高いサービスが受けられるOECですが、さらに言えば「やる気がある人が、色んな恩恵を受けられるスクール」だと思います。特にセミプライベートレッスンはお得でおすすめです!

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(71件)
体験レポートを見る

難波校 難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波4-4-1 ヒューリック難波ビル8F

心斎橋校 心斎橋駅 徒歩1分
大阪市中央区西心斎橋1-4-5 御堂筋ビル6F

グループ
(定員4名)
月8,400円
40分x月4回
セミプライベート
(定員2名)
月11,200円
50分x月4回
マンツーマン
(定員1名)
月20,800円
50分x月4回

※税別です。入会金や教材費はかかりません。

NOVA

  • 全国約300校。「駅前留学」で有名
  • 大手では安め!月1万円から通える
  • レッスン+VOICEルームの実践型

NOVA 公式サイト

難波でスピーキングにおすすめのスクール3校目はNOVA。講師は全員外国人です。「駅前留学」というキャッチフレーズを聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

一般的に、大手のスクールって一括払いが多いんですよね。でもNOVAは違います。

月謝制、入会金ゼロ、グループレッスンに曜日固定制で通えば月10,000円のみ。しかも1クラス最大5人といいつつ、実際は2~3人のことも多いんです。

となると個人経営のスクールとさほど変わりません。大手のなかではかなり安めなのがNOVAなんです。

ただECCのように多様なコースがあるという感じではなく、基本的にグループレッスンは「日常英会話」のみ。ビジネス英語などを学びたい場合はマンツーマンとなります。

グループレッスンでは、テキストを使用。

その日のテーマであるフレーズを学んで、それを使ってロールプレイをしたり、自分の経験について話したりします。レッスンの進め方は極めてオーソドックスですが、実践練習は多めですよ。

実は私もNOVAには3ヶ月ほど通っていました。

NOVA 外観

毎レッスン異なる講師に当たったんですが、さすが教え方が上手だなと思う講師もいれば、自分が話してばかりの講師もいたというのが正直なところです。

ただNOVAにはもうひとつ嬉しい特徴があります。それが「VOICEルーム」。VOICEルームが開催されているときは必ず外国人講師が待機しているので、予約なしで、安く気軽にフリートークが楽しめます。

立地も抜群だし、テキストのクオリティにも定評があるので、良い講師にあたればコスパは高いと思います。ぜひ体験に行ってみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(1,187件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波3-5-8 三栄御堂筋ビル6F

グループ
(曜日固定)
月10,000円
(40分x月4回)
マンツーマン
(曜日固定)
月22,222円
(40分x月4回)

※税別。入会金はかかりません。

ビジネスに役立つ力を身につけたい

「仕事で英語が必要になってきた」「海外駐在や出張を経験してみたい」という方、増えてきているのではないでしょうか?

ビジネスでも通用するスキルを身につけるには、

  • ネイティブとの実践トレーニングが多い
  • 自分のレベルや弱点に合っている

というレッスンを選ぶのがおすすめ。金額は少し高くても効率的に学んで、仕事に直結するような実践力を身につけましょう。

トライズ(梅田)

  • 1年で1,000時間の学習を目指す
  • スピーキングの機会が多い
  • トレーナーが日々の自習をサポート

トライズ 校舎内
校舎の様子(写真は赤坂センター)

トライズも先ほど紹介したイングリッシュカンパニーと同じく「コーチングスクール」のひとつ。こちらも大阪の校舎は梅田にあり、御堂筋線梅田駅からは歩いて1~2分です。

トライズの特徴はコーチングのなかでも長めの1年プログラム。

どんなに集中しても2~3ヶ月で英語がペラペラになるわけではないので、1年(1,000時間の学習)は頑張ろうということだそう。

1,000時間というのは、実は大人が英語を習得するのに必要な時間の研究結果を見ても理にかなっています。

トライズは「話せるようになること」を重視しています。コンサルティングがメインのコーチングが多いなか、トライズはそれにプラスで実際に英語をアウトプットする機会が多いんですね。

まず校舎に行って他の生徒さんとディスカッションするグループレッスンが週1回、そしてオンラインでのマンツーマンレッスンが週2回あります。

コーチングスクールのなかで、ネイティブ講師と週3回もアウトプットができるのは珍しいですよ。他の生徒さんとも関われるので、モチベーションも維持しやすいと思います。

さらに毎日のメールサポートや面談、進歩テストなどもあります。

トライズ グループレッスンの教室
グループレッスンの教室(写真は赤坂センター)

これらすべてのサポートを含めて、料金は月あたり85,000円ほど(1年分一括払い/キャンペーン中の場合)。さらに入会金50,000円とコンサルティング費185,000円もかかります。

最初の1ヶ月は無条件で全額返金保証がありますが、それ以降の返金にはいくつかルールがあります。金額が金額なので、このあたりは無料コンサルティングで解決しておきましょうね。

私は長い間このサイトを運営していますが、英会話レッスンに週1回通うだけで英語がペラペラになったという話は聞いたことがありません。

なので英語を使って仕事で活躍するためにも1年間必ずコミットするやる気のある方、海外駐在など明確なゴールがある方には、検討してほしいと思います。ぜひ無料コンサルティングに行ってみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(50件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩1分
大阪市北区梅田1-12-12 東京建物梅田ビル14F

1年コース 1,023,336円
(月85,278円)
初期費用 入会金 50,000円
コンサルティング費 185,000円

※税別。料金は時期によって異なります。

ベルリッツ

  • ベルリッツメソッドで英語のまま理解
  • 業種やシーンに合わせた実践レッスン
  • 40分あたり8,000円前後(一括払い)

ベルリッツ 公式サイト

ベルリッツは1878年にアメリカで設立された世界的に有名な語学スクール。難波駅から3分ほどの場所にも校舎があります。

まず大きな特徴が、仕事で英語を使う生徒さんを主なターゲットとしていること。ミーティング、電話対応、プレゼンなど、各生徒さんが英語を使うシチュエーションで実践的な会話練習やロールプレイを行います。

英語で実務をこなしてきた外国人教師が、英語圏のリアルな体験をもとに、ビジネスマナーまで教えてくれますよ。体験に行ったときの先生も、来日前は母国でサラリーマンをしていたと言っていました。

ベルリッツ 受付

レッスンのなかで使われるのが「ベルリッツメソッド」。130年も前から改良を重ねられてきたメソッドで、生徒の母国語(日本語)を使わず、英語を英語のまま理解する学習法です。

文法ルールから覚えていくやり方ではないので、とにかくたくさん聞いて話して、引き出しを増やしたい人に向いています。すでに知っている文法を会話で使えるようになりたい、という人にもいいと思いますよ。

気になる点は、大手のなかでも料金が高いこと。40分のマンツーマンレッスンが平均で8,000円ほどします。ただ購入回数や期間によって6,000円ほどになることも。

2~3人の少人数レッスンもあるので、英語のレベルが近い同僚と受けるのもおすすめ。料金はマンツーマンの半分以下です。

こちらもぜひ体験に行ってみてください。勧誘はまったくなかったですよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(750件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩3分
大阪市中央区難波2-1-2 太陽生命難波ビル7F

マンツーマン 40分あたり 8,000円ほど

※税別。別途入会金32,400円と教材費がかかります。

マンツーマンでしっかり学びたい

やはり効率を考えれば、英会話レッスンはマンツーマンがベスト。

他の人を気にする必要もないし、練習量だってグループレッスンの何倍にもなります。

難波には、ベルリッツ以外にもマンツーマンに強いスクールがあります。ベルリッツは特にビジネスにおすすめですが、ここで紹介する2スクールにも、異なる特徴とよさがありますよ。

シェーン英会話

  • 多くがTESOLを持つネイティブ講師
  • 支払いは月謝制もしくは回数制
  • 40分6,000円ほど~。大手では安め

シェーン英会話 公式サイト

NOVAやECCほどの知名度はありませんが、評価が高くて安定感があるのがシェーン英会話。難波駅からも13分ほどなので歩けますが、最寄駅は心斎橋駅です。

他の大手と異なる大きな特徴は、TESOL資格を持っているネイティブ講師が多いこと。TESOLにも色々あるんですが、なかでもケンブリッジ大学認定で難関といわれるCELTAを持つ人が多いそうです。

私たちが日本語の文法ルールをなかなか説明できないのと同じで、ネイティブスピーカーだからって英語の文法を説明できるわけじゃないんですよね。

でもTESOLを取った人は、基本的な品詞の役割や文法のルールを学んで、かつそれを初心者にも分かりやすく教える方法を身につけているので、やっぱり一定のスキルはあると考えていいでしょう。

また最近のTESOLの傾向として「STT」を大切にしているというのがあります。これはStudent Talking Timeの略で「生徒の英語を引き出しましょう」「生徒がたくさん話せる工夫をしましょう」ということ。

これって、シャイな日本人が英語力を伸ばすにはとても大切だと思います。

私は福岡でシェーン英会話に通っていました。実際に講師のみなさん、レッスンに熱意があって、教え方もうまかったですよ。かつフレンドリーで話しやすかったので、さすがだなと思いましたね。

シェーン英会話 講師紹介コーナー
体験に行った教室にあった講師紹介

あとシェーン英会話は、おそらく大手のなかで唯一、テキストの内容がイギリス英語で書かれているんですよね。イギリス出身の講師も多いそうです。

アメリカ英語とイギリス英語を比べると、スペルやスラング、なにより発音がかなり違うので、「イギリスの会社と取引がある」「イギリス英語が聞き取れなくて苦労してる」なんて方にも良いと思いますよ。

シェーン英会話の良さは他にもあって、それは月謝制と回数制(一括)から選べること、そして特に回数制だと大手のなかでは安めだということです。

でもまずは校舎の雰囲気やレッスンの進め方を見てみるのが一番。勧誘はほとんどないし、スタッフさんの対応にも良い口コミが多いので、ぜひ体験レッスンに行ってみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(472件)
体験レポートを見る

心斎橋駅 徒歩3分
大阪市中央区東心斎橋1-11-11 MST心斎橋ビル10F

マンツーマン
(月謝制)
月29,095円
(40分x月4回)
マンツーマン
(回数制)
265,760円
(40分x40回分)

※税込。別途入会金22,000円、スクール管理費1,375円/月、教材費がかかります。

Gabaマンツーマン英会話

  • マンツーマン専門。40分7,000円前後
  • お気に入りの講師を選べるシステム
  • オンラインで復習、添削も無料

Gabaマンツーマン英会話 公式サイト

Gabaも全国展開の大手スクールなんですが、今回紹介したなかで唯一のマンツーマン専門です。どんなことでも「専門」っていうと、そのサービスに全ての労力を使ってるということなので、信頼性は高いですよね。

先ほどのベルリッツやシェーン英会話では、スクール側が講師を割り当てます。つまり生徒さんが講師を選ぶのは基本的に難しいんですね。

ですがGabaではオンラインシステムで自由に講師を選べるんです。

「厳しめがいい」「とにかく楽しく学びたい」「文法をしっかり説明してほしい」など、好みは人それぞれだと思います。出身国も経歴も色んな講師がいるので、個人的に講師を選べるというのはポイント高めです。

またGabaは教材も充実しています。日常英会話はもちろん、ビジネス英語にもレベル別に分厚いテキストが用意されていますよ。ロールプレイやディスカッションが多く、実践的な内容です。

Gabaマンツーマン英会話 ビジネス英語テキスト
体験レッスンで見せてもらったビジネス英語テキスト

またレッスン予約ができるオンラインシステムですが、ここではレッスンで使用したページと連動した復習コンテンツや、先生が残してくれたメモが見れるんですね。

さらに日記や英作文を書いてきたら、無料で講師が添削してくれます。

料金は一括払いで、40分あたりに直すと7,000円前後。大手のなかでは平均的です。

個人的なマイナスポイントはレッスンルームが個室ではなくブースであること。ですが全体的には学習サポートも充実しているし、講師も選べるので、満足度は高いと思います。

少し勧誘が強いというウワサもありますが、こちらもまずは体験レッスンに行ってみてくださいね。迷う部分があれば「少し考えます」と正直に言えば、大丈夫だと思いますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(1,213件)
体験レポートを見る

難波駅 徒歩1分
大阪市中央区難波4-1-15 近鉄難波ビル7F

マンツーマン 351,450円
(40分x45回分)
マンツーマン
(デイタイム)
392,700円
(40分x60回分)

※税込。別途入会金32,400円と教材費がかかります。

難波/心斎橋の英会話スクール一覧

ここまで目的別に紹介した11スクールの代表的なコースと料金を、表にまとめました。

スクール 代表的なコース 料金
(60分単価)
KEC外語学院 90分x週2回
(グループ)
6ヶ月243,000円
(3,375円)
アップルK 60分x月4回
(グループ)
月9,900円
(2,475円)
ECC外語学院 100分x週1回
(グループ)
月20,366円~
(3,055円)
イングリッシュカンパニー コーチング 3ヶ月495,000円
ラポール22 75分x月8回
(グループ)
月16,000円
(1,600円)
OEC 50分x月4回
(セミプライベート)
月11,200円
(3,360円)
NOVA 40分x月4回
(グループ)
月10,000円
(3,750円)
トライズ コーチング 1年1,023,336円
ベルリッツ 40分あたり
(マンツーマン)
約8,000円
(12,000円)
シェーン英会話 40分x月4回
(マンツーマン)
月29,095円
(10,911円)
Gaba 40分x45回
(マンツーマン)
351,450円
(11,715円)

※アップルK、ECC、シェーン、Gabaのみ税込です。

無料体験に行ってみよう

私たちが実際に行ったうえでおすすめだと感じた、難波の英会話スクールを紹介してきました。

最初にも書きましたが、英会話スクールって実際に行ってみないと分からないもの。

私たちも公式サイトを見て良さそうと思ったので行ってみたものの、ここでは自信を持っておすすめできないために紹介していないスクールもあります。

しかも英会話スクールに通うとなると、月謝制であっても入会金を合わせると2~5万円ほど、一括払いなら数十万円の初期費用がかかります。もちろんみなさんの貴重な時間も使いますよね。

なのでいきなり入会するのではなく、まずはこのなかから気になる2〜3校に絞って、体験レッスンを予約してみるのが一番だと思います。

ちなみにこの記事で紹介した以外にも、当サイトには難波にあるスクールが60件以上登録されています。こちらもぜひ見てみてくださいね。

スポンサーリンク

Masaya Iwata

当サイト管理人。フィリピン留学後、独学で学習を続けてTOEICスコア920。現在は英語で普通に仕事ができるようなレベルを目指して修行中。 twitter: @iwaking
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です