TOEIC920点、英語ペラペラのエンジニアを目指す岩田(@iwaking)です。私たちが実際に行ってきた「梅田にある安くておすすめの英会話スクール」を紹介します。

梅田 風景

英会話スクールって高いイメージがありますよね?特に大手のCMをテレビで見かけると「この女優さん起用するのに、いくら払ったんだろう」とか考えてしまいませんか?(笑)

実際にテレビCMって何億というお金が動いてるんで、それが生徒さんのレッスン料だと考えると、大手スクールが高額なのも納得なんですよね。

でも英会話スクールって、みんなが名前を知ってるような大手だけじゃありません。テレビやネットで見かけないだけで、実は個人経営のスクールのほうが、数としては圧倒的に多いんです。

大手のように全国一律のマニュアルがない個人のスクールには、先生のこだわりがそのままレッスンに反映されてたり、ひとりひとりに柔軟に対応してくれたりというメリットがあります。もちろん価格も安め。

逆に大手にも、マニュアルがあるからこそ全講師のスキルが一定の水準に達していたり、立地が最高だったりというメリットがあります。そういう良さを残しながら、価格も良心的というケースもあるんですね。

私はもう8年以上この英会話教室口コミサイトを運営してるんで、このあたりの知識は豊富なんですが、英会話が初めてなら「安いスクールってどう探せばいいの?」と思うのも無理はありません。

そこで今回は私たちが実際に足を運んだなかから、3つのカテゴリに分けてスクールを紹介します。

ただ安いだけじゃなく、自分のレベルや目的に沿ったコースがあるか、なにより効果がありそうかを見極めて、無料体験に行ってみてくださいね。口コミも何百件とあるので、ぜひ参考にしてください。

目次 [非表示]

たくさん話して上達したい

まずはたくさん英語を話す機会があるスクールです。

少人数制で発話機会が多かったり、「出だしフレーズ」を覚えて頭で考えなくても英語が出てくる工夫があったりと、それぞれ異なる良さがある4スクールを選びました。

安くてもしっかり会話力を伸ばしたい方におすすめです。

イングリッシュカフェクロック

  • 梅田エリアに4校!オシャレな内装
  • 50分x月4回で月7,800円~と安い
  • マンツーマンとの組み合わせも可能

イングリッシュカフェクロック 教室内の雰囲気

梅田校、西梅田校、阪急梅田校、さらに梅田駅から環状線で7分の京橋駅にある京橋校と、計4校舎をもつクロック。女性ウケがよさそうな、オシャレなスクールです。

レッスンにはグループとマンツーマンがあります。グループであっても最大4名、平均2~3名と、一人ひとりがたくさん発言できるようになっています。

料金はグループなら月4回で月7,800円~、マンツーマンなら月4回で月15,400円~。とくにマンツーマンは50分あたり3,850円前後と、大手の相場に比べると半額以下です。

グループとマンツーマンを自由に組み合わせることもできます。購入したポイントを使って、グループなら1P、マンツーマンなら2~3Pを消化するシステムです。

グループをメインにしつつ、講師に1対1で色々質問したいと思ったらマンツーマンを受けたり、マンツーマンをメインにしつつ、たまに他の生徒さんとレッスンを受けて刺激を受けたり。色んな使い方があります。

私がクロックに体験に行ったときは、マンツーマンレッスンを受けました。

イングリッシュカフェクロック アンソニー先生

とても穏やかで親しみやすいアンソニー先生。英語を引き出すのが上手で、その日のテーマである文法を知らず知らずのうちにたくさん使いながら話せたレッスンでしたよ。

さらにスタッフさんによるカウンセリングがあったり、講師からのアドバイスが書かれたレポートをもらえたりと、安いながらサポートも充実しています。

ちなみにクロックでは、毎レッスン、無料で1ドリンクを提供しています。英会話レッスンの前にスタバでコーヒーを買ってしまう人なら、300円ぐらいは節約できると思います(笑)。

ただ厳しいというよりはオシャレで気軽に通えるタイプのスクールで、宿題もありません。なので自分で復習をしたり、しっかり定期的に通ったりという努力は必要かと思います。

クロックは「オシャレな校舎で会話を楽しみたい」「グループとマンツーマンを組み合わせたい」という人にピッタリです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(60件)
体験レポートを見る

梅田校 梅田駅 徒歩5分
大阪市北区芝田2-2-13 日生ビル東館B1F
(他、西梅田校阪急梅田校京橋校

ライトプラン 月7,800円(4P)
(グループ1P/マンツーマン3P)
プラスプラン 月13,200円(6P)
(グループ1P/マンツーマン2P)
マンツーマンプラン 月15,400円(4P)
(マンツーマン4回)

※税別です。別途入会金8,000円とテキスト代がかかります。

ラポール22

  • 口が疲れるほどしゃべるレッスン
  • フレーズをカタマリで覚えられる
  • 75分x月8レッスンで月16,000円

ラポール22 教室の様子

梅田でスピーキングアップに一押しなのがラポール22。難波校と合わせると、なんと計120種類のレッスンが用意されているんですが、全レッスン共通なのは「口が疲れるほどしゃべる」ことです。

「決まった文章を繰り返し口に出して、フレーズをカタマリで覚えるレッスン」から「意見を伝えるレッスン」までユニークなレッスンがたくさんありますよ。

そのためレベルチェックでも「瞬発力」や「繋がった音(音声変化)を聞き取れているか」など7要素からリスニング力とスピーキング力を分析して、最適なレッスンの組み合わせ方を提案しているそうです。

そして私が体験してみたのは「出だしフレーズ」を覚えるレッスン。たとえば「Can I have~?」や「Would you like~?」などですね。

まずはイラストを見て、その状況で「どの出だしフレーズが使えるか」を考えて、答え合わせをします。そのあとはひたすら発声をしましたよ。

  • Can I have Can I have Can I have...
  • Can I have the dessert menu? Can I have the dessert menu?

文字では伝わりにくいですが、ラップ調+ジェスチャー付きです。

ラポール22 レッスン風景

「Can I」を「キャン アイ」ではなく「キャナイ」と読むなど、ネイティブらしい音の繋がりも意識しますよ。

この「カタマリで覚える」というやり方は、新鮮なメソッドでした。「まずは助動詞が来て、そのあと主語で…」と頭で考えている人でも、文法を意識せずに状況に適したフレーズを選べるようになると感じました。

気になる料金について、週1回ペース(75分x月4回)なら月10,000円、週2回ペース(75分x月8回)なら月16,000円。1レッスンあたりが75分と長いので、単価を見るとかなり安いんですよね。

ラップ調のレッスンや、演技の要素があるレッスンもあるので、シャイな方は戸惑うかもしれません。でも英語はオーバーに話すほうが上達すると思うので、そこは恥ずかしさを捨てるしかありませんね。

かなりの時間をかけて開発されたであろうユニークなメソッドが確立されているので、試す価値ありです!無料カウンセリングのほか、入会金なしの格安お試しコース(4回で4,000円)もありますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(30件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩1分
大阪市北区芝田1-5-12 備後屋ビル4階

4回コース 月10,000円
(75分x月4回)
8回コース 月16,000円
(75分x月8回)

※税別です。別途入会金15,000円がかかります。

NOVA

  • 全国約290校。どの校舎でも受講可能
  • 40分x月4回で月10,000円ぽっきり
  • 最大5名、平均3名ほど。たくさん話せる

NOVA 公式サイト

NOVAはみなさん知ってますよね?たくさんCMが流れていた昔ほどの勢いはないんですが、今でも全国約290校に多くの生徒さんが通っています。

冒頭にも書きましたが、大手は広告や設備にお金がかかるので、だいたい料金が高めなんですよね。1対1のマンツーマンレッスンが1時間あたり1万円を超えるのもざらです。

でもあまり知られてないんですが、NOVAは大手だと最安の部類なんです。例えばグループレッスンは月10,000円(40分x月4回)~、マンツーマンレッスンは月22,222円(40分x月4回)~。

大手では珍しく、一括払いじゃなく月謝制、しかも入会金もゼロです。

だいたい大手スクールは入会金が2~3万円、レッスン料の一括払いが20~30万円するので、初期費用が高額なんですよね。それに比べると、NOVAは月謝+テキスト代の数万円で始められちゃいます。

NOVA スクール外観

これで1クラス8人とか言われたら「人数が多いから安いのか」となりますが、実際は最大でも5人。私もNOVAに通ってましたが、実質2~3人のことが多いです。たまにラッキーだとマンツーマンにもなります。

ちなみに月10,000円というのは固定プランの場合。校舎も曜日も固定するから、安くすむんですね。

一方で予約制のフリープランだと月会費がかかりますが、これも1,000円ちょっと。講師も選べるし、全国の校舎+オンラインレッスンも利用できるので、スケジュールが不規則な方や出張が多い方にはいいですよ。

NOVAのレッスンでは、オリジナルテキストを使います。テーマとなる話題に沿って、新しいフレーズを学び、それを使いながら文章を作ったり会話をしたりします。

私が通っていたときも、ペアワークを取り入れたり、たくさんいい質問をしてくれたりと、いっぱい話せる工夫をしてくれる先生が多かったです。なかには自分が話しすぎてしまう先生がいたのも事実ですが。

このあたりは合う合わないがあるので、フリープランならお気に入りの講師を早めに予約するといいですね。

さらにNOVAには週1回ほどの「VOICEレッスン」があります。予約不要、フリープランのポイントを使ってフリートークを楽しめるんですね。そのときの講師や生徒によって話題も色々なので、実践には最適です。

少人数でたくさん話したい方、また平日/休日/出張中と校舎を使い分けたい方、ぜひ無料体験を予約してみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(1,229件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩3分
大阪市北区芝田2-3-23メイプルビル芝田3F

グループ
(固定プラン)
月10,000円
(40分x月4回)
グループ
(フリープラン)
月10,000円
(40分x月4回)
+月会費1,080円

※税別です。入会金はかかりません。

OECランゲージサービス

  • 最大4名で月8,400円〜とお手頃
  • セミプライベートはさらにお得
  • 添削など生徒さん思いのサポート

OECランゲージサービス 受付

OECランゲージサービスの校舎は梅田校、難波校、心斎橋校、明石校の4つ。

マンツーマン、2人までのセミプライベート、4人までのグループレッスンがあるんですが、特にセミプライベートが50分2,800円前後とかなりお得です。

しかも入会金や年会費、教材費も一切ありません。支払うのは月謝のみ。かなり良心的ですよね?

そしてOECはとても生徒さん思いのスクールです。

  • 無料で英作文を添削してくれる
  • 講師から評価シートをもらえる
  • 生徒の意見を大切にしている

まずは添削サービス。日記や作文をチェックしてもらうのって、いつもは指摘してもらえないミスを知れるので、すごく勉強になりますよね。

また生徒さんは10レッスン毎に評価シートをもらえます。なにが得意でなにが苦手か、今後どのように学習していけばいいかというアドバイスを知ることができますよ。

さらに生徒さん自身も、毎回レッスンに対するコメントを記入。これは公式サイトでもすべて公開されていて、学校全体でレッスンの質を上げるために努力しているんですね。

OECランゲージサービス サミー先生

体験レッスンを担当してくれたサミー先生は、知らない単語の説明がとても分かりやすく、気さくで話しやすかったです。休憩中にほかの先生も話しかけてくれたりと、学校全体がフレンドリーな雰囲気でしたね。

会話力に自信がない人にとって、リラックスできる環境というか、堅苦しくなくて入っていきやすい雰囲気って大事ですよね。それがOECにはあったと思います。

OECは「添削サービスを積極的に使ってみたい」「家族や友達とセミプライベートレッスンを受けたい」という方に向いていると思いますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(77件)
体験レポートを見る

梅田駅 徒歩4分
大阪市北区梅田1-12-17 梅田スクエアビル15F

グループ
(定員4名)
月8,400円
(40分x月4回)
セミプライベート
(定員2名)
月11,200円
(50分x月4回)
マンツーマン
(定員1名)
月20,800円
(50分x月4回)

※税別です。入会金はかかりません。

マンツーマンで受講したい

次はマンツーマンレッスンに強いスクールのなかでも、安めのスクールを紹介します。

目的に合わせてレッスンをカスタマイズしてほしい方、初心者だから自分のペースで確実に力を伸ばしたい方には、いい選択肢だと思います。

もちろんグループよりも割高ですが、マンツーマンは効率が断然良いので、コスパは高いですよ。

ブラウン語学研究所

  • 日英バイリンガルの林先生が個別指導
  • 発音を伸ばしてリスニング力アップ
  • 70分x月4回で20,000円と良心的

ブラウン語学研究所 林先生

大阪駅前第2ビルにあるブラウン語学研究所。完全バイリンガルの先生が教えてくれるおすすめのスクールです。

運営者の林先生は、高校から日本のインターナショナルスクールに通い、その後は大学時代を含めて10年間をアメリカで過ごしたそうです。

そんな日英バイリンガルの林先生。英語指導歴は30年以上で、超初心者~上級者まで、一人ひとりに合わせた指導が魅力です。

なかでも大きな特徴は、発音を大切にしていること。なぜなら発音はリスニングの向上にも繋がるからです。

例えばネイティブが話すときに起こる音声変化。ラポール22の紹介で書いた「繋がる音」もそうですが、ほかにも有名な例として「water」が「ウォーラー」のように聞こえるのも音声変化の一種です。

こういうのって、知識として知ってなければ聞き取れないんですよね。そして自分で発音できるようになれば、聞き取れる確率はさらに上がるとのこと。

レッスンでは、

  • 「stop」や「what」など語尾の破裂音は「2分の1発音」になる

(空気を止める動作までは起こるが、そのあとのリリースが行われない)

  • 「an apple」は繋がって「アナポー」のように聞こえる

など、たくさん例を示しながら、日本語の音と比較しながら、分かりやすく発音を教えてくれましたよ。

ブラウン語学研究所 発音解説プリント

発音って「ネイティブのマネすれば伸びるでしょ」って思ってる人が多いんですが、それができれば、発音に自信がない人がこんなに多いのはおかしいですよね?

こうやって日本語で説明してもらってひとつひとつ矯正したほうが、断然、効率的なんですよね。

料金については70分x月4回で月20,000円。梅田の一等地でベテランの先生に1対1で学べてこの価格は、ハッキリ言って破格です。

ちなみにベテランの先生と聞くと、少し近づきがたいようなイメージが湧くかもしれません。ですが実際は、とても物腰がやわらかく、話しやすい先生でしたよ。

先生は林先生1人だけで、教室も質素。外国人とワイワイ交流したり、オシャレな内装を楽しんだりしたい人には向いていません。

ですが特に超初心者の方、発音を含めて将来に繋がる基礎を身につけたい方なら、絶対に後悔しないと思います。

公式サイトはこちら
体験レポートを見る

西梅田駅 徒歩3分
大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル2F4-3

マンツーマン 月20,000円
(70分x月4回)
セミプライベート 月15,000円
(70分x月4回)

※税込です。別途入会金20,000円がかかります。

シェーン英会話

  • 多くがTESOLを持つネイティブ講師
  • 支払いは月謝制もしくは回数制
  • 40分6,000円ほど~。大手では安め

シェーン英会話 公式サイト

大手のなかでは知名度があるほうではないんですが、評価が高くて安定感があるのがシェーン英会話です。

他の大手と異なる大きな特徴は、TESOL資格を持っているネイティブ講師が多いこと。TESOLにも色々あるんですが、なかでもケンブリッジ大学認定で難関といわれるCELTAを持つ人が多いそうです。

私たちが日本語の文法ルールをなかなか説明できないのと同じで、ネイティブスピーカーだからって英語の文法を説明できるわけじゃないんですよね。

でもTESOLを取った人は、基本的な品詞の役割や文法のルールを学んで、かつそれを初心者にも分かりやすく教える方法を身につけているので、やっぱり一定のスキルはあると考えていいでしょう。

また最近のTESOLの傾向として「STT」を大切にしているというのがあります。これはStudent Talking Timeの略で「生徒の英語を引き出しましょう」「生徒がたくさん話せる工夫をしましょう」ということ。

これって、シャイな日本人が英語力を伸ばすにはとても大切だと思います。

私は福岡でシェーン英会話に通っていました。実際に講師のみなさん、レッスンに熱意があって、教え方もうまかったですよ。かつフレンドリーで話しやすかったので、さすがだなと思いましたね。

シェーン英会話 講師一覧

あとシェーン英会話は、おそらく大手のなかで唯一、テキストの内容がイギリス英語で書かれているんですよね。イギリス出身の講師も多いそうです。

アメリカ英語とイギリス英語を比べると、スペルやスラング、なにより発音がかなり違うので、「イギリスの会社と取引がある」「イギリス英語が聞き取れなくて苦労してる」なんて方にも良いと思いますよ。

シェーン英会話の良さは他にもあって、それは月謝制と回数制(一括)から選べること、そして特に回数制だと大手では安めということ。1度に多くレッスンを購入すれば、マンツーマン40分6,000円ほど~です。

まずは校舎の雰囲気やレッスンの進め方を見てみるのが一番。勧誘はほとんどないし、スタッフさんの対応にも良い口コミが多いですよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(478件)
体験レポートを見る

西梅田駅 徒歩3分
大阪市北区曽根崎新地1-4-10銀泉桜橋ビル 4F

マンツーマン
(月謝制)
月29,150円
(40分x月4回)
マンツーマン
(回数制)
264,000円
(40分x40回分)

※税込です。別途入会金22,000円、スクール管理費1,650円/月、教材費がかかります。

もっと安く学ぶならオンライン英会話

梅田で安い英会話スクールを探しているみなさん、オンライン英会話を考えたことはありますか?1対1で25分のレッスンを受けて200円前後。考えられないくらい安いですよね?

言葉って人と人を繋ぐコミュニケーションのためのものなので、実際に会って話すのがもちろん一番です。でも時間やお金を極限まで節約したい方には、オンライン英会話も選択肢のひとつだと思いますよ。

通学型スクールと併行してオンライン英会話を試してみるのもいいと思います。

ここでは、講師の多様性、教材のラインナップ、システムの使いやすさなどがすべてトップクラスのオンライン英会話を2社紹介します。

DMM英会話(オンライン)

  • 130ヵ国以上の講師。25分200円ほど
  • 毎日ネイティブと話したい方にオススメ
  • 人気英語学習アプリiKnowが無料に

DMM英会話 公式サイト

DMM英会話は業界最大手のオンライン英会話。世界130ヵ国以上の講師が登録されています。130ヵ国ってすごいですよね?

そのなかには母語ではないけれど高い英語力を持つ非ネイティブ講師と、英語が母語のネイティブ講師がいます。

スタンダードプランは非ネイティブ講師にのみ学べるプラン。月6,480円で25分レッスンを毎日1回受けられるんです。1レッスンあたり216円~という驚きの価格です。

そしてネイティブを含め全講師にレッスンを受けられるプラスネイティブプランは月15,800円。こちらは1レッスン527円~。ネイティブ講師と話せるオンライン英会話では最安です。

もちろん通学型スクールと比べると、講師トレーニングにかける時間も少ないし、なにより校舎がないので安いのは当たり前。それでも通学型スクールの10分の1ほどの価格なので、使い方次第ではコスパは最高です。

さらにDMM英会話に入会すると、普通なら月1,510円する英語学習アプリiKnowが無料で使えるようになります。自分が間違えた問題を忘れたころに再び出題してくれる、人気アプリですよ。

DMM英会話は、プラスネイティブプランでほぼ毎日ネイティブ講師と会話したい人におすすめのオンライン英会話。

非ネイティブ講師のレッスンなら25分x2回が無料で体験できます。ネイティブ講師の体験は有料(1レッスン1,500円)ですが、入会したら全額キャッシュバックなので実質無料に。ぜひ試してみてくださいね。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(348件)
体験レポートを見る

スタンダード 月6,480円
(毎日25分)
プラスネイティブ 月15,800円
(毎日25分)

※税込です。

ネイティブキャンプ(オンライン)

  • 100ヵ国以上の講師。完全受講無制限
  • 予約不要ですぐレッスンが受けられる
  • たくさん話せるカランレッスンあり

ネイティブキャンプ 公式サイト

ネイティブキャンプは競争が激しいオンライン英会話のなかでも、群を抜いて格安。時代の最先端をいくようなオンライン英会話です。

DMM英会話を含めて、多くのオンライン英会話は、

  • レッスンは予約が必要
  • 1日1レッスンまで

などの制限があります。講師あってのレッスンですから、ある意味これが当たり前なんですよね。ですがネイティブキャンプはなんと、

  • 予約不要。ネットを開いてすぐレッスン
  • 1日何レッスンでも受講し放題

という、とてもユニークなオンライン英会話なんです。つまり講師が常にパソコンの前で待機しているので、予約が必要ないんですね。しかも料金は月6,480円。これで1日10レッスン受けてもいいってことです。

ただしネイティブ講師のレッスンや、たくさん話せるカランメソッドなど一部のレッスンは予約が必要。そして予約には別途コインを購入することになります。

非ネイティブ講師の予約なら25分あたり200円ほどですが、ネイティブ講師となると1,000円~2,000円。

DMM英会話でネイティブのレッスンを毎日受けるのに比べると、ネイティブキャンプはネイティブ講師のレッスンが割高です。

なのでネイティブキャンプは、空いた時間にレッスンを受けまくりたい方、普段は非ネイティブ講師でたまにネイティブ講師にチャレンジしたい方に向いています。

こちらは7日間の無料体験が可能。この期間もレッスン受け放題なので、試してみる他ないと思います!予約に使えるコインもプレゼントされますよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(169件)
体験レポートを見る

プレミアムプラン 月6,480円
(受講無制限)
予約レッスン 25分あたり
約200円~2,000円

※税込です。

梅田の安い英会話スクール一覧

ここまで紹介した英会話スクールの代表的なコースと料金を、表にまとめました。

スクール 代表的なコース 料金
(60分単価)
クロック グループ
(50分x月4回)
月8,580円
(2,574円)
ラポール22 グループ
(75分x月8回)
月17,600円
(1,760円)
NOVA グループ
(40分x月4回)
月10,000円
(3,750円)
OEC セミプライベート
(50分x月4回)
月12,320円
(3,696円)
ブラウン語学研究所 マンツーマン
(70分x月4回)
月20,000円
(4,286円)
シェーン英会話 マンツーマン
(40分x40回分)
264,000円
(9,900円)
DMM英会話 オンライン英会話
(毎日25分)
月15,800円
(1,264円)
ネイティブキャンプ オンライン英会話
(受講無制限)
月6,480円

※比較のため、この表では全て税込で統一しています。

無料体験に行ってみよう

英語を学ぶのって、仕事や将来のための投資ですよね?

格安だからって、5年後には取り壊されそうなマンションを買う人はいないと思います。長年住むこと、将来的に売ることを考えて「支払うお金を超える価値が戻ってくるか」で考えますよね。

なので英会話スクールも、コストパフォーマンスで判断するべきです。価格はもちろん、

  • 自分に合ったコースがあるか
  • 通い続けられそうか
  • 英語が上達しそうか

というのが選ぶポイントになると思いますよ。

将来への投資は始めるのが早ければ早いほど、効果が高まります。ぜひ気になるスクールを2~3校に絞って、今日中に無料体験レッスンを予約してしまいましょう。

ちなみに当サイトには梅田周辺のスクールが100件近く登録されています。こちらも見てくださいね。

スポンサーリンク

Masaya Iwata

当サイト管理人。フィリピン留学後、独学で学習を続けてTOEICスコア920。現在は英語で普通に仕事ができるようなレベルを目指して修行中。 twitter: @iwaking
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です