ビズメイツ(Bizmates)

35 3.47    講師について:3.67   レッスン内容:3.42   教材:4.25   料金:2.67   受講システム:3.72   通話品質:2.75  

公式情報 おすすめポイント

業界きってのビジネス専門英会話教室
オリジナル教材を使用し、しっかりと確立されたカリキュラム
ビジネス英会話を教えるために厳選された質の高い講師陣
教材連動の動画コンテンツやニュース記事等の学習支援機能が充実

口コミ この教室の口コミ

受講システム
2 人中、2人が、参考になったと投票
講師のリストから時間と講師の属性によってフィルターをかけられる。30分前までなら無料でキャンセル出来る。また講師の人数が多いので、予約出来ないことはほとんどない。
男性 / 50代前半 / 2019年頃から 4〜6ヶ月間 / 中上級    いっし~いっし~ /img/users/m_40_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
18 人中、17人が、参考になったと投票
先生のドタキャンがあること、それに対してその連絡が3分前になったりすることが困ります。事務局に連絡すると対応してくださるのですが、生徒側がレッスン30分前からは欠席となり再予約できないのに、先生側は数分前にキャンセルは困ります。
女性 / 30代後半 / 2016年頃から 1〜3ヶ月間 / 中級    meg /img/users/w_10_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
教材
15 人中、13人が、参考になったと投票
英語学校というより、英語コミュニケーションの学校ですね。元ベルリッツで日本人ビジネスマンの英語指導に携わってきた方が教材を開発されており、日本人がビジネスを行ううえで欠けている・身に付けなければいけないコミュニケーション能力を高めるようにデザインされています。この点は、他のオンライン英会話にない大きな特徴だと思います。
女性 / 30代前半 / 2015年頃から 1〜3ヶ月間 / 中上級    どお /img/users/w_20_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
19 人中、16人が、参考になったと投票
講師のプロファイルは信用してはいけません。
ビズメイツにはいい講師がたくさんおり、現在もお世話になっていますが、
こんな講師がいました(います)。
「アメリカのサンディエゴで15年育ちネイティブである、講師歴7年以上…」
仲良くなると辻褄が合わないことがたくさんあり、おかしいと思っていました。
そして、フィリピン人友達つながりで事実が判明。アメリカ育ちはウソ、本当は小学から大学までフィリピンの学校を卒業、英語教師歴は2、3年、そしてコールセンター勤務はマイクロソフトなんてウソ、自分の現在のメインの職業もウソ、さらに衝撃的だったのは独身だと言うのもウソ、週末の話も何もかも作り話で、信頼していたので落ち込んでしまいました。せめてビズメイツがプロファイルの正当性を確認してくれていたらこんなことにならなかったのに、と思います。もしくは生徒からの評価、生徒間のつながりがあるとある程度防げることなのかもしれません。英語を教わるという目的ですから、嘘でもなんでも関係ないと割り切りたいのですが、そうもいかず、本当に残念です。

本当にきちんとした先生が多いと思いますが、先生の都合なのに生徒にキャンセルさせる講師(自分の評価に関わるため)、ネットワークの調子が悪いのでチャットで授業を済ませる講師、文句を言われると別途時間を設けて個人的にレッスンをする、そんな先生もいます。
ビズメイツは日本人を教える心構えとして、誠意を持って誠実に、そしてルールを守って勝手なことをしないよう、教育してほしいです。
女性 / 30代前半 / 2017年頃から 現在も利用中 / 中上級    Nimiyi /img/users/w_10_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
10 人中、8人が、参考になったと投票
講師の質は他のオンライン英会話よりはベースの部分は安定している。それでも講師内のレベル差はあるが、それなりに厳しい試験を潜り抜けているので文法的間違い等はほぼ無い。ただしフィリピン人講師ばかりなのでネイティブと話したいという人だとニーズは合わないかもしれない。
残念ながら土日の選択できる講師数はかなり減る。土日に予約できるのは、かけだしの講師の場合が多い。
フィリピンはクリスチャンが多い国なのでそれに関連する行事(イースター・クリスマス等)の日も講師は激減する。
女性 / 30代後半 / 2016年頃から 4〜6ヶ月間 / 中上級    yellowdog /img/users/w_30_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
教材
5 人中、4人が、参考になったと投票
講師:ビジネス経験者のみを採用しているということで、他のオンラインスクールに較べて年齢が高めで、社会経験豊富な講師が多いです。Bizmatesの講師ならビジネスや時事の話題も大丈夫です。他のフィリピン系オンラインスクールを受けたこともあったのですが大学出たての若い女性講師が多く、ファッションや食べ物や恋愛の話題ばかりで飽きてきたところだったので、ちょうどよかったです。

教材:単純にビジネス英会話の教材というより、コミュニケーションスキルを磨くことを目的として教材が組まれています。Bizmatesの教材で学んだことがさっそく実地で役立っています。

しかし一点、残念なのが、コミュニケーションスキルを磨くスクールということであれば、英会話だけでなく、Non-verbalコミュニケーションにも言及していただきたいところです。日本が海外で誤解を受けやすいのはNonverbalな面も多いですし、せっかくビデオレッスンがあるんだし、と思います。
女性 / 20代後半 / 2015年頃から 1〜3ヶ月間 / 上級    Goodwill /img/users/w_40_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
レッスン内容
19 人中、15人が、参考になったと投票
生徒の実際の職場の状況をダイアローグに当てはめて英語で表現してみるよう促されるので、実用的で良いのですが、Bizmatesが想定している「海外展開バリバリの営業マン」像と、自分の実際の職場の状況(内勤OL)がなかなか一致せず、そのためにBizmatesのレッスンがやりにくいと感じることがたびたびありました。

ダイアログに沿って、自分がバリバリビジネスパーソンであるかのように想定状況を作ってダイアローグを展開していこうとするのですが、これがなかなかうまくいかなかったです。

ビジネス経験豊富な講師なだけあって、わたしが想定した状況について、いろいろツッコミを入れてきます。「あなたの上司はその状況をどう判断したのか」など、複雑な質問をされることが多く、もともと単純な仮定状況で会話を展開しようとしているだけなので、そんなツッコミを入れてもうまく答えられるわけがなく、なんとなくワケもわからず追い込まれます(笑)。それがストレスになって結局退会してしまいました(笑)。

単純な英会話学校というより、半分ビジネススクールのように感じました。実際にバリバリ海外ビジネスしている人には、即活用できる素晴らしいカリキュラムと講師陣なので、できれば長く続けたかったのですが、このあたりのやりにくさを改善してもらえないと、レッスンになかなかついていけないように思います。
女性 / 20代後半 / 2015年頃から 1〜3ヶ月間 / 上級    Goodwill /img/users/w_40_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
講師について
25 人中、18人が、参考になったと投票
BizMatesでは、学習者の実際のビジネス状況をダイアローグに当てはめてレッスンを行うよう促されることが多いのですが、自分の社内業務上のことを外部の人に話すわけにいかないので、自分のほうで仮想状況を設定してレッスンに臨んでいました。しかし講師のよっては、わたしが提示した仮想のビジネス状況に対して、かなり細かいところまでガンガンにツッコミを入れてくる人がいました。そうなるともう、英語のレッスンどころではなくなり、精神的なキツさを感じることがたびたびありました。

BizMatesを難しいと感じる理由は、英語指導そのものの難易度というよりも、ビジネス上のつっこんだ内容や意見を話すよう求められるところにあるのではないかと思っています。英語でブレインストーミングを行う良い練習にはなるので、実際のビジネススクールで行うにはよいのだろうと思うのですが、オンライン英会話学校で、そこまでつっこんだ業務上のことを相手に話さなければならない、という状況に違和感を感じました。わたしがBizmatesに求めていたのは、あくまで英語上の指導であって、ビジネス上の指導ではなかったので、そのあたりのニーズの不一致が、講師との相性によってはあったように思います。

数カ月受講し続けて、BizMatesの授業前におなかが痛くなるほどストレスを感じるようになってしまい、けっきょく辞めてしまいました。教材は良いものなので、できれば続けたかったので残念です。

講師との相性もあるかと思います。ビジネスパーソンを講師として採用していることがBizMatesの売りかと思うのですが、ビジネス経験があればあるほど、講師のプライドが高く、生徒に対して求めてくるレベルも高く、授業が厳しくなる傾向にあるような気がします。その厳しさ、キツさが、ほどよければいいのですが、ストレスを感じすぎると挫折につながる恐れもあるかと思います。

BizMatesを受講するにあたり、TOEIC900点以上の英語力はすでに身に付けておく必要があるように思います。でないと、講師からの厳しいツッコミに耐え抜くことができません。

わたしの場合、TOEICは900点半ばを取得していますが、Bizmatesはちょっと厳しいと感じたので、他のスクールに移って基礎会話からやりなおしているところです。英会話力がもっと上がった時点でBizMatesに戻れば、もう少し実りある授業になるかもしれません。

自分に合った指導を行ってくれる理想の講師に巡り合うまでの期間が長くかかってしまいました。その時間がもったいなかったように思います。

DMMのように、生徒からのフィードバック評価を他の生徒が見られるようなシステムがあれば、講師の授業スタイルをあらかじめ知ることができると思うのですが、そういう評価システムはビズメイツにはないので、とにかくあたってくだけるを何度も繰り返して、自分と相性が合う講師にめぐり会えるのを待つしかありません。
女性 / 30代前半 / 2015年頃から 1〜3ヶ月間 / 中上級    どお /img/users/w_20_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL

公式情報 編集部コメント

Bizmatesはビジネス英会話を専門にしたオンライン英会話教室です。この教室の特徴はビジネス英会話を教えるためのカリキュラムを確立し、講師を厳選していることです。

Bizmatesでは目的によってレッスンプランを選ぶことができます。「Bizmates Program」では受講者のレベルに合わせた教材でレッスンを受けることができ、順にこなしていくことで着実にレベルアップを図ることが出来ます。「Other Programs」では特定の分野やスキルに着目したレッスンを受けられます。「Assist Lesson」では面接やプレゼンテーション等の足元の課題の対策が可能です。

教材はBizmatesオリジナルのもので、プラクティカルなビジネス英語を学べるように内容構成されています。また、レッスン時間外には会員ページで教材と連動した動画コンテンツやニュース記事による学習ができ、レッスン内容の定着度を上げることが可能です。

Bizmatesの講師はフィリピン人が中心で、ビジネス経験をもっている者に限られています。講師の採用基準は人間性や指導能力を重視しており、審査では面接やトレーニングなどが行われます。また、講師となった後も継続的な指導が行われているので、平均的に質の高い講師が在籍しているといえます

料金は毎日25分で月額12,000円(税込)が最安のプランとなっており、その他に毎日50分プラン、毎日75分プラン、毎日100分プランがあります。会員登録後、25分の無料体験レッスンが1回受講できます。

仕事で英語を必要としている方はもちろん、英語を通してビジネススキルを身につけたい方にもおすすめです。

最終更新日:2017/1/9
※掲載当時の内容ですので、最新の内容とは異なっている場合がございます。

基本情報 ビズメイツ(Bizmates)の基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
設立年月 2012年10月
初期費用 無料
教材費用 無料
授業プラン・コース料金 ■毎日25分(1レッスン)プラン 月額12,000円■毎日50分(2レッスン)プラン 月額18,000円
支払方法 Paypal、銀行引き落とし
使用教材 オリジナル教材「Bizmates Program」
講師の出身国 フィリピン
講師数 50人
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 授業開始15分前まで
キャンセルポリシー かかりません
体験レッスン制度 無料体験レッスン1回
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です