TOEIC満点のKyokoです。10社以上のオンライン英会話を試して、そのうち2社に入会した私が、お子さんにオススメのオンライン英会話を紹介します!

まだまだ先だと思っていた小学校での英語の科目化。もうスタートまで1年を切りましたね。これからは帰国子女やハーフの子も確実に多くなっていくし、インターナショナルスクールもどんどん増えています。

つまり私たちの時代なら英語ができると就職でアピールポイントになりましたが、お子さんが社会に出る15~20年後には、どんな職場でも「英語ができる=応募の最低条件」になっているかもしれません。

子供は大人に比べて言葉を身につける能力がとても高いんです。なので英語を始めるのも、早ければ早いほどいいんですね。

でも最近は物騒な世の中なので「習い事の送り迎えをしてあげたい」「でも共働きで時間がなかなか作れない…」なんて方も多いのではないでしょうか?

そこで考えるのがオンライン英会話。インターネットさえあれば、家にいながら世界中の先生にレッスンが受けられます。私たちが子供のころには考えられなかったことですよね?

ただ、

  • レッスンに集中できるかな?
  • 先生の言うことが分からなかったら…?
  • 本当に効果あるの?

と心配なこともたくさんあると思います。

この記事を読めば、これらの不安を解消したうえで、お子さんに合ったお手頃なオンライン英会話を見つけられますよ。

まずはオンライン英会話の効果的な使い方を紹介しますが、「オススメのオンライン英会話だけ見たい!」という方はこちらまでスクロールしてください。口コミもたくさんありますよ。

目次 [非表示]

子供にオンライン英会話って効果あるの?

まずは気になる「効果があるのかどうか」について。結論から言えば、正しい使い方をすればオンライン英会話は効果があります。

まずは通学型スクールとオンライン英会話の違いを知るために、それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

通学型スクールのメリットとデメリット

メリット

  • 対面のよさがある(集中できる、体を動かせる)
  • トレーニングを受けている先生が多い

デメリット

  • オンライン英会話より高く、送迎も必要
  • グループが主流。クラス内で力の差が出る

オンライン英会話のメリットとデメリット

メリット

  • 通学型スクールより安く、送迎も不要
  • 1対1が主流。個々に合った内容で学べる

デメリット

  • 動き回れないため集中力が切れやすい
  • 先生のトレーニングがあまりない会社も

オンライン英会話でより高い効果を感じるには、デメリットをカバーしながら「正しい使い方をすること」が大切。それには3つのポイントがあります。

これら3つのポイントに気をつければ、家庭という安心安全なレッスン環境のなか、お手頃に英語力を伸ばすことができますよ。

オンライン英会話で気をつける3つのポイント

  • 目安は5歳~。保護者が付きそいましょう
  • 英語が初めてなら日本人の先生を選びましょう
  • 週2~3レッスン+宿題も頑張りましょう

ひとつずつ説明していきます。

目安は5歳~。保護者が付きそいましょう

子供のオンライン英会話では、ゲームをしたり歌を歌ったりと、お子さんが退屈しないよう工夫してくれます。ですが、それでも年齢が低すぎると、パソコンの前でじっとできないのも当たり前ですよね。

もちろん個人差もありますが、目安としては5歳になってから始めるのがいいと思います。

また小学校1~2年生ぐらいまでは、保護者のみなさんがレッスンを横で見守ってあげると、集中力も続きやすいですね。

英語が初めてなら日本人の先生を選びましょう

英語が初めてのお子さんには、日本人の先生もしくは日本語が話せる外国人の先生がベストです。

まずは英語を好きになることが優先なので、「先生の言っていることが分からなくてイヤになった」という状況を作らないことが大切です。

外国人ならやっぱりネイティブがいいの?

ちなみに「外国人ならやっぱりネイティブがいいの?」と考える方も多いと思います。

オンライン英会話の先生はフィリピン人が多いです。日本に比べて物価が安いので、先生のお給料が抑えられるんですね。

フィリピン人の多くは英語ネイティブではありません。でもアジアのなかではトップクラスの英語力を持っていて、ふだんから英語で生活している人も多いんです。日本からのフィリピン留学も人気ですよね!

さらにフィリピン人はとてもフレンドリーな国民性。大家族が多く、子供にも慣れているイメージです。

一方でアメリカ人などのネイティブには、ナチュラルな英語を学べるという魅力があります。でも速すぎて聞きとれなかったり、生徒の気持ちを分かってくれなかったりと、初心者には向いてなかったりするんですね。

まずはお子さんに英語を好きになってほしいですよね?なので「日本語が話せる先生→フィリピン人の先生→ネイティブの先生」とチャレンジするのがいいと思いますよ。

週2~3レッスン+宿題も頑張りましょう

通学型スクールは1レッスン40~50分なのに対して、オンライン英会話は1レッスン25分と短めのことが多いです。

さらに「月8レッスンまでなら、いつ何回受けてもOK」なんてこともよくあります。でもこのような柔軟なシステムに甘えすぎると、学習サイクルが身につかず、前のレッスン内容をすっかり忘れてしまいますよね。

なので1週間に2~3レッスンは、継続して受けるように心がけましょう。

あと上達を感じるには「宿題(復習)」も大切です。保護者のみなさんがレッスンに付きそってあげていれば、宿題にもいっしょに取り組みやすいですよ。

子供にオススメのオンライン英会話8選

それではいよいよ、子供にオススメのオンライン英会話8選を紹介します。

それぞれの特徴を分かりやすくお伝えしたいので、全8社に共通している部分は先に書いておきますね。

  • 先生は子供向けトレーニングを受けている
  • 身近な単語やフレーズから学べる
  • ゲームや歌など楽しめる工夫あり

また教材について特に触れていない場合、『LET'S GO』シリーズなど子供用の市販テキスト+イラストがいっぱいのオリジナル教材で学ぶと考えてくださいね。

ハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニア

月4レッスン(月2,980円)~月30レッスン(月12,000円)と、気軽に始めたい人から毎日頑張りたい人までに対応しているハッチリンクジュニア。

先生はフィリピン人です。1ヶ月先まで予約できるので、お気に入りの先生を選びやすいですよ。

特徴はひとつのアカウントを家族でシェアできること。月30レッスンに申し込んで、お兄ちゃんが週3レッスン、妹さんが週3レッスン、残りの1レッスンにお母さんが挑戦なんてこともできます。お得ですよね!

オンラインでのスピーチコンテストや歌コンテスト、フィリピンの子供たちとの文通、さらに普段は画面ごしにしか話せない先生に直接会えるフィリピン短期留学もあります。

オンラインレッスンはどうしてもモチベーションが下がりがち。このようにやる気がアップする企画を考えてくれているのは嬉しいポイントです。

公式サイトを見る
口コミを見る(12件)

対象 3~18歳
講師 フィリピン人
代表的なプラン しっかり学習コース
25分x月12回 月5,800円(税込)
単価 25分あたり483円~
予約 4週間先まで(講師選択可)
体験 2回まで無料

リップルキッズパーク

リップルキッズパーク

大手の大人オンライン英会話「レアジョブ」を知っていますか?リップルキッズパークの母体はこの「レアジョブ」なので、大手ならではの安心感があります。

こちらも先生はフィリピン人。ハッチリンクジュニアと同じように、ひとつのプランに申し込めば、兄弟姉妹や保護者のみなさんがレッスンを分け合いっこできますよ。

ハッチリンクジュニアとの違いは、月毎ではなくて週毎のプラン(週1〜5レッスン)であること。なので「週3回は必ずレッスンを受ける」などという習慣が身につけやすいですね。

定期的なチェックテストもあるので、上達も感じやすいと思います。

公式サイトを見る
口コミを見る(70件)

対象 3~18歳
講師 フィリピン人
代表的なプラン しっかり週3プラン
25分x週3回 月6,600円(税込)
単価 25分あたり550円~
予約 2週間先まで(講師選択可)
体験 2回まで無料

GLOBAL CROWN

GLOBAL CROWN

レッスン以外の時間にも、たくさん英語に触れられるGLOBAL CROWN。予習と復習ができる教材のほか、AI(人工知能)に発音を判定してもらったりイラストを見てタイピングしたりできるゲームもあります。

先生は海外経験が平均6年の日本人。20代の先生が多いので、お兄さんお姉さんという感覚で安心して学べると思いますよ。

原則は毎週決まった時間でのレッスンですが、振替も可能。担任制や指名制ではなく、色んな先生をGLOBAL CROWN側が割り当てるシステムです。

英語が初めてのお子さんはもちろん、レッスン外でもしっかり英語に触れたいお子さんにオススメです。

公式サイトを見る

対象 3歳~小学生
先生 日本人
代表的なプラン 週3回コース
20分x週3回 月14,800円
単価 20分あたり1,233円~
予約 曜日固定制
体験 2回まで無料

LEARNie

LEARNie

この記事のなかで唯一グループレッスンを行っているLEARNie。毎週同じ時間にパソコンを開いて、同じ先生とクラスメイトに会えるんです。通学型スクールに近いですよね!

先生は日本人。海外に10年以上住んでいる先生もいますよ。レッスン後には先生から送られてくる動画の課題にチャレンジしたりと、楽しくレッスンの復習ができます。

1回あたりのレッスンはたっぷり60分。オリジナルの教材を使います。新しいフレーズをアクティビティや発表を通じて何度も使ってみるので、知識が定着しやすいのが特徴です。

振替ができないのがデメリットなんですが、逆に言えば通学型スクールと同じように「この曜日は英会話」という習慣を身につけられますよね。他の生徒さんがいたほうが頑張れるという人にオススメです。

公式サイトを見る

対象 小学生
先生 日本人
代表的なプラン 60分x週1回 月6,980円(税別)
単価 60分あたり1,745円~
予約 曜日固定制
体験 2回まで無料

GLOBAL STEP ACADEMY

GLOBAL STEP ACADEMY

GLOBAL STEP ACADEMYは都内8ヵ所にインターナショナル幼稚園や小学校を持つ会社。普段はオンラインで学ぶ生徒さんも、夏休みなどを使ってインターの先生や生徒と交流できますよ。

オンライン英会話でも「読む、書く、聞く、話す」の4スキルを身につけるべく、外国語習得に必要と言われる2,000時間の学習を目指します。

スタンダードプランは月14,500円。25分x月8回のマンツーマンレッスンのほか、1日1時間の課題、毎日参加できる絵本の読み聞かせタイム、オンラインで本を借りられるデジタルライブラリーなどが含まれています。

マンツーマンレッスンでは、英会話以外にも、英語を使った算数やプログラミングのレッスンも選べます。本気で英語を伸ばしたいお子さんにオススメですよ。

公式サイトを見る
口コミを見る(4件)

対象 3歳~小学生
講師 多国籍(アメリカ、フランスなど)
代表的なプラン スタンダードコース
月14,500円(税別)
予約 1ヶ月先まで(講師選択可)
体験 1ヶ月無料

hanaso kids

hanaso kids

お子さんの「楽しい!」という気持ちを一番に考えるhanaso kids。先生はフィリピン人で、特徴は月2,800円(25分x週1回)から始められることです。月2,000円台で英会話を始められるってすごいですよね!

プランはふたつ。2ヶ月まで繰り越せる回数プラン(月4、8、12、16回)と、繰り越し不可の週プラン(週1、2回)です。

ほかの習い事のようにペース作りをしたい方は週プラン、空いた時間を活用したい方は回数プランがいいですね。

ABC touchというアプリもあります。イラストをタッチすると音声が流れる楽しいアプリなので、レッスン外でも英語に耳を慣らすことができますよ。

公式サイトを見る
口コミを見る(2件)

対象 4~15歳
講師 フィリピン
代表的なプラン 回数プラン月12回
25分x月12回 月6,800円(税別)
単価 25分あたり567円~
予約 3コマまで(講師選択可)
体験 2回まで無料

Kids Star English

Kids Star English

こちらもフィリピン人の先生が中心のオンライン英会話。定期的な講習会を行うなど、先生のためのトレーニングに力を入れていて、お子さんを楽しませるレッスンに自信があります。

すべての先生が、ネット回線が安定しているオフィスから通話しているのが特徴。音質も画質もいいと思いますよ。

プランは月2,989円(25分x月6回〜)。月30レッスンのプランでも、月1万円以下です。今回紹介するなかで、単価は最安。とにかく安く始めたい!という方にオススメです。

公式サイトを見る
口コミを見る(9件)

対象 3歳~中学生
講師 フィリピン
代表的なプラン 25分x12回 月5400円(税込)
単価 25分あたり450円
予約 7日先、2レッスン分まで
(講師選択可)
体験 1回無料

DMM英会話

DMM英会話

ネイティブの先生にこだわるならDMM英会話。オンライン英会話業界の最大手です。ただ今まで紹介してきたオンライン英会話が子供専門なのに対して、DMM英会話はおもに大人向け。

世界120ヵ国以上の先生が登録されているので、その中から「キッズ向け」という条件で先生を絞ることができます。

プランには「スタンダード」と「プラスネイティブ」があります。プラスネイティブプランではすべての先生にレッスンが受けられます。一方でスタンダードプランでは、ネイティブおよび日本人の先生は選べません。

また1日1レッスン(もしくは2レッスン、3レッスン)までという縛りがあるので、「週末にまとめてレッスンを受ける」なんていう使い方はできません。

ただ毎日レッスンを受ける人にとっては、ネイティブの先生のレッスンが25分500円ほどと格安ですよ!

キッズ専用ではないので、英語の指示が理解できる小学校中学年〜にオススメ。プラスネイティブプランを選んで、ネイティブの自然な英語に慣れていきましょう。

公式サイトを見る
口コミを見る(264件)
体験レポートを見る

対象 子供~大人
講師 多国籍
代表的なプラン プラスネイティブ
25分x1日1回 月15,800円(税込)
単価 25分あたり510円~
予約 1レッスン分
体験 2回分 2000円
(体験チケット購入後1ヶ月以内の入会でキャッシュバック)

子供にオススメのオンライン英会話一覧

この記事で紹介してきたオンライン英会話8社の料金を、表にまとめました。

オンライン英会話 代表的なプラン レッスン単価
ハッチリンクジュニア 25分x月12回
月5,800円(税込)
25分483円~
リップルキッズパーク 25分x週3回
月6,600円(税込)
25分550円~
GLOBAL CROWN 20分x週3回
月14,800円
20分1,233円~
LEARNie 60分x週1回
月6,980円(税別)
60分1,745円~
GLOBAL STEP ACADEMY 月14,500円(税別)
hanaso kids 25分x月12回
月6,800円(税別)
25分567円~
Kids Star English 25分x12回
月5400円(税込)
25分450円
DMM英会話 25分x1日1回
月15,800円(税込)
25分510円~

レベル・目的別!おすすめNo.1は?

英語が初めてならGLOBAL CROWN

英語が初めてのお子さんはやっぱり日本語が通じる先生が安心。1対1で日本人の先生に学べるGLOBAL CROWNがオススメです。

レッスン以外で使える教材も充実しているので、しっかり活用しましょう。

レベルが高めならDMM英会話

日本語がなくても先生の言ってることが分かるレベルになれば、ネイティブの先生に挑戦するのがオススメ。

DMM英会話はキッズ用ではないですが、毎日ネイティブの英語に触れたいというお子さんにはとてもお得なオンライン英会話ですよ。

家族で学ぶならハッチリンクジュニア

ハッチリンクジュニアは子供オンライン英会話のなかでもトップクラスの安さ。

なのに兄弟姉妹や両親とアカウントを共有できたり、1ヶ月先まで予約できたり、スピーチコンテストなどモチベーションを高める工夫があったりと、サービスが充実しています。

家族全員が満足できると思いますよ。

無料体験レッスンを受けてみよう

子供にオススメのオンライン英会話8社を紹介しました。お子さんに合っていそうなオンライン英会話が見つかりましたか?

最初にも書きましたが、来年には小学校で英語が1つの科目として始まります。帰国子女、ハーフ、外国人労働者もどんどん増えているので、15~20年後には日本でも「英語は話せて当たり前」になるでしょう。

そんな世の中で、我が子に「英語に自信がない...」なんていう思いはしてほしくないですよね。

子供は言葉を学ぶ天才です。5〜6歳までに始めれば、効果は格段に高くなります。

オンライン英会話は送り迎え不要。1対1なのでお子さんにぴったりのレベルで学べるし、なによりお財布に優しいです。保護者のみなさんがレッスンや宿題をサポートしてあげれば、きっと効果を感じるはずですよ。

ここで紹介した全8社で体験レッスンを受け付けているので、ぜひ気になった2~3社を試してみてください。

通学型スクールと違って、その場で入会を迫られたり、翌日に電話がかかってきたりすることもないので、安心して体験してくださいね。

スポンサーリンク

Kyoko

岡山県生まれ広島県育ち。大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住、好きなこと(もの)はダンスと柴犬。英検1級、TOEFLiBT113点取得。中国語も勉強中!
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です