TOEIC満点のKyokoです。10社以上のオンライン英会話を試した私が、子供にオススメのオンライン英会話を紹介します!

子供におすすめのオンライン英会話

とうとう小学校でも英語の授業が本格的にスタートしましたね。

私たちの時代は英語ができると就職でアピールポイントになりましたが、お子さんが社会に出る15~20年後には、どんな職場でも「英語ができる=応募の最低条件」になっているかもしれません。

そこで考えるのが、家庭で気軽に受けられるオンライン英会話。でも通学型のスクールと比べてイメージが湧きにくく、

  • レッスンに集中できるかな?
  • 先生の言うことが分からなかったら…?
  • 本当に効果あるの?

と心配事もあると思います。この記事を読めば、これらの不安を解消したうえで、お子さんに合ったオンライン英会話を見つけられます。

口コミもたくさん載せていますよ!

目次 [非表示]

子供にオンライン英会話って効果あるの?

まずは気になる「効果があるのかどうか」について。結論から言えば、正しい使い方をすればオンライン英会話は効果があります。

まずは通学型スクールとオンライン英会話の違いを知るために、それぞれのメリットとデメリットを見てみましょう。

通学型スクールのメリットとデメリット

メリット

  • 対面のよさがある(集中できる、体を動かせる)
  • トレーニングを受けている先生が多い

デメリット

  • オンライン英会話より高く、送迎も必要
  • グループが主流。クラス内で力の差が出る

オンライン英会話のメリットとデメリット

メリット

  • 通学型スクールより安く、送迎も不要
  • 1対1が主流。個々に合った内容で学べる

デメリット

  • 動き回れないため集中力が切れやすい
  • 先生のトレーニングがあまりない会社も

オンライン英会話でより高い効果を感じるには、デメリットをカバーしながら「正しい使い方をすること」が大切。それには3つのポイントがあります。

これら3つのポイントに気をつければ、家庭という安心安全なレッスン環境のなか、お手頃に英語力を伸ばすことができます。

オンライン英会話の効果を上げるコツは?

  • 目安は5歳~。保護者が付きそいましょう
  • 英語が初めてなら日本人の先生を選びましょう
  • 週2~3レッスン+宿題も頑張りましょう

目安は5歳~。保護者が付きそいましょう

子供のオンライン英会話では、ゲームをしたり歌を歌ったりと、お子さんが退屈しないよう工夫してくれます。ですが、それでも年齢が低すぎると、パソコンの前でじっとできないのも仕方がないことですよね。

もちろん個人差もありますが、目安としては5歳になってから始めるのがいいと思います。

また小学校1~2年生ぐらいまでは、保護者のみなさんがレッスンを横で見守ってあげると、集中力も続きやすいですね。

英語が初めてなら日本人の先生を選びましょう

英語が初めてのお子さんには、日本人の先生もしくは日本語が話せる外国人の先生がベストです。

まずは英語を好きになることが優先なので、「先生の言っていることが分からなくてイヤになった」という状況を作らないことが大切です。

外国人ならやっぱりネイティブがいいの?

ちなみに「外国人ならやっぱりネイティブがいいの?」と考える方も多いと思います。

オンライン英会話の先生はフィリピン人が多いです。日本に比べて物価が安いので、先生のお給料が抑えられるんですね。

フィリピン人の多くは英語ネイティブではありません。でもアジアのなかではトップクラスの英語力を持っていて、ふだんから英語で生活している人も多いんです。日本からのフィリピン留学も人気ですよね!

さらにフィリピン人はとてもフレンドリーな国民性。大家族が多く、子供にも慣れている人が多いです。

一方でアメリカ人などのネイティブには、ナチュラルな英語を学べるという魅力があります。でも速すぎて聞きとれなかったり、生徒の気持ちを分かってくれなかったりと、初心者には向いていなかったりするんです。

まずはお子さんに英語を好きになってもらうことが一番大切ですよね。なので順番としては「日本語が話せる先生→フィリピン人の先生→ネイティブの先生」とチャレンジするのがいいと思います!

週2~3レッスン+宿題も頑張りましょう

通学型スクールは1レッスン40~50分なのに対して、オンライン英会話は1レッスン25分と短めのことが多いです。

さらに「月8レッスンまでなら、いつ何回受けてもOK」なんてこともよくあります。でもこのような柔軟なシステムに甘えすぎると、学習サイクルが身につかず、前のレッスン内容をすっかり忘れてしまいますよね。

なので1週間に2~3レッスンは、継続して受けるように心がけましょう。

あと上達を感じるには「宿題(復習)」も大切です。保護者のみなさんがレッスンに付きそってあげていれば、宿題にもいっしょに取り組みやすいと思います。

子供にオススメのオンライン英会話8選

それではいよいよ、子供にオススメのオンライン英会話です。それぞれの特徴を分かりやすくお伝えしたいので、全8社に共通している部分は先に書いておきますね。

  • 先生は子供向けのトレーニングを受けている
  • お子さんの年齢とレベルに合わせて学べる
  • ゲームや歌など楽しめる工夫あり
  • 困ったことは日本人スタッフに相談できる

保護者の方の中には「先生が外国人だから、分からないことがあったら不安」と感じる方もいらっしゃると思います。

ただここで紹介しているオンライン英会話にはすべて、問い合わせや電話に対応する日本人スタッフの方がいます。そこは安心してくださいね。

また教材について特に触れていない場合、『LET'S GO』シリーズなど子供用の市販テキスト+イラストがいっぱいのオリジナル教材で学ぶと考えてください。

グローバルクラウン

  • 海外経験が長い日本人の先生たち
  • レッスンと連動した復習用アプリ
  • 曜日固定制で英語を習慣化できる

GLOBAL CROWN

この記事のなかで唯一、日本人の先生が中心のグローバルクラウン。平均6年と海外経験が長く、20代の先生も多いので「英語を教えてくれるお兄さんお姉さん」という感覚で安心して学べると思います。

レッスンは毎週同じ曜日時間に受けるシステム。振り替えも可能なんですが、曜日固定制のほうが英語の習慣が身につきやすいですよね。ちなみに毎回異なる先生をグローバルクラウン側が割り当てるシステムです。

教材とカリキュラムは「CEFR」に沿って作られたオリジナルのもの。CEFRとは、英語教育の研究がさかんなヨーロッパで使われている英語コミュニケーション能力を示す基準です。

レベルごとに達成すべきゴールが国際的な基準として決められているので、それに向かって着実にステップアップを目指すことができます。

さらに自習用の教材も充実。レッスンと連動している復習用アプリや、AIによる発音判定やスペルゲームなど楽しいコンテンツが満載のアプリがあります。

日本人の先生に学べるため、英語が初めてのお子さんには自信を持ってオススメします。また曜日固定制のシステムや楽しい学習アプリを活かして、英語学習をしっかり習慣付けたいお子さんにも良いと思います!

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(6件)
体験レポートを見る

対象 3歳~中学生
先生 日本人
代表プラン 週3回コース
20分x週3回 月14,800円(税込)
単価 20分あたり1,233円
予約 曜日固定制
体験 2回まで無料

リップルキッズパーク

  • 母体は大手オンライン英会話レアジョブ
  • 家族でひとつのアカウントをシェアできる
  • テストを取り入れた独自のコースあり

リップルキッズパーク

みなさんは大手オンライン英会話「レアジョブ」を聞いたことがあるでしょうか?リップルキッズパークの母体はこの「レアジョブ」。大手ならではのノウハウと長年の経験から、やはり安心感があります。

1週間で受けたいレッスン数によって週1~5回のプランを用意。1週間の上限のなかで、自由にレッスンを予約するシステムです。

リップルキッズパークの嬉しいポイントは、兄弟姉妹や保護者の方がレッスンを分け合いっこできること。例えば「週5回のうちお姉ちゃんと妹さんが週2回ずつ、残りの週1回はお母さま」というのが可能なんですね。

ほとんどのオンライン英会話では、一人ひとつずつアカウントを作る必要があります。なのでこれはとても良心的なシステムです。

先生はフィリピン人。教材にはイラストがたくさんあり、英語に馴染みが無いお子さんでも楽しく学べるように作られていますが、それでも「日本語がないと不安」「確実に力が付いているか確認したい」という要望も。

これに応えたのが「リップル英検コース」です。これはみなさんが知っている英検(実用英語技能検定)とは関係なく、リップルキッズパーク独自のカリキュラム。

日本語での説明を読んで文法ルールを理解したり、レベルをひとつ終えるごとにテストがあったりと、会話だけでなく知識として確実に英語を習得するためのコースです。

兄弟姉妹でお得にレッスンを受けたい方、リップル英検コースで着実に力を伸ばしたい方にオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(70件)
体験レポートを見る

対象 3~18歳
講師 フィリピン人
代表プラン しっかり週3プラン
25分x週3回 月6,722円(税込)
単価 25分あたり560円
予約 2週間先まで(講師選択可)
体験 2回まで無料

グローバルステップアカデミー

  • 2,000時間の学習を目指す本格的なコース
  • 英語で算数やプログラミングも学べる
  • 無料の読み聞かせタイムあり

GLOBAL STEP ACADEMY

グローバルステップアカデミーは他とは少し異なるユニークなオンライン英会話。というのも、都内8ヵ所にインターナショナル幼稚園や小学校を持つ会社によって運営されているんです。

なので普段はオンラインで学ぶ生徒さんも、夏休みなどを使ってインターの先生や生徒と交流することができます。

特徴はインターナショナルスクールを運営する会社らしい、国際基準のカリキュラム。アメリカやオーストラリアなど出身の先生のもと「読む、書く、聞く、話す」の四技能を身につけます。

そのために外国語習得に必要と言われる2,000時間の学習を目指すんですね。

それが可能なのは、月8回のマンツーマンレッスンのほか、復習や自習に使えるオンライン教材、ネイティブによる読み聞かせタイム、オンラインで本を借りるデジタルライブラリーなど充実のサポートがあるから。

普段は四技能を伸ばすカリキュラムを軸に進めますが、たまに英語を使って算数やプログラミングを学ぶレッスンを選ぶこともできます。

英語で別の教科を学ぶというのは、言語の本来の目的である「コミュニケーションツール」として英語を使えるということ。お子さんにとって良い刺激になるし、英語力がグッと伸びるきっかけにもなると思いますよ。

数ヶ月ではなく何年という単位でオンライン英会話を考えているお子さん、将来インターナショナルスクールへの入学や編入を考えているお子さんにオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(6件)
体験レポートを見る

対象 3歳~小学生
講師 多国籍(アメリカ、フランスなど)
代表プラン スタンダードコース
月15,950円(税込)
予約 1ヶ月先まで(講師選択可)
体験 1ヶ月無料

hanaso kids

  • 母体のHanasoから子供向け先生を厳選
  • 未消化レッスンは2ヶ月分まで繰り越し可
  • 楽しく使えるアプリ「ABC Touch」

hanaso kids

お子さんの「楽しい!」という気持ちを一番に考えるhanaso kids。

先生はフィリピン人です。hanasoという大人向けオンライン英会話で教えている先生のなかから、子供のレッスンに向いている先生が専門のトレーニングを修了してhanaso kidsで教えているそうですよ。

プランは2つ。月あたりのレッスン数を決める回数プラン(月4、8、12、16回)と、週あたりのレッスン数を決める週プラン(週1、2回)です。

空いた時間を活用したい方は回数プラン、習い事のようにペース作りをしたい方は週プランがいいですね。

回数プランについては、2ヶ月分まで繰り越すことが可能。もちろん英語は習慣化が大切なのですが、それでも夏休み中の旅行や別の習い事のイベントがあると、消化しきれないことが出てくると思います。

オンライン英会話では珍しい、この繰り越し可能というシステム。どうしてもという時には助かりますよね。

さらに週1回のプランなら月2,800円という驚きの価格で始められることも特徴です。

またレッスン外で使える「ABC touch」というアプリもあります。イラストをタッチすると音声が流れる楽しいアプリなので、レッスン外で楽しく学ぶのにピッタリです。

毎月レッスンを消化できるか不安という方、まずは週1回から低価格で始めてみたいという方にオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(4件)
体験レポートを見る

対象 3歳~中学生
講師 フィリピン
代表プラン 回数プラン月12回
25分x月12回 月7,480円(税込)
単価 25分あたり623円
予約 3コマまで(講師選択可)
体験 2回まで無料

キッズスターイングリッシュ

  • ここまで紹介した中で単価は最安
  • 予約制もしくは曜日固定制か選べる
  • 同じ先生が安心という方にオススメ

Kids Star English

こちらもフィリピン人の先生が中心のオンライン英会話。ここまで紹介してきた子供向けオンライン英会話のなかで、25分レッスンの単価は最安です。

一番お手頃に始められるのは月2,980円のプラン(25分x月6回)。月30レッスン(1日1回ペース)受けられるプランでも、月1万円以下です。

基本的には自由に先生を選んで予約できるんですが、2019年に生徒さんの要望に応えて担任制も導入。つまり希望すれば、毎週同じ曜日と時間に、同じ先生にレッスンが受けられるんです。

毎週同じ曜日と時間にレッスンが受けられるオンライン英会話はあっても、同じ先生に学べるところはほとんどありません。

実は担任制にはメリットがたくさんあります。

まず先生と信頼を築くことで恥ずかしさが減って、たくさん話せるようになります。先生側も生徒さんの性格やレベルを把握しやすいので、一人ひとりに合ったレッスンが可能なんですよね。

とにかく安さにこだわりたい!という方、また初めての先生と話すのは苦手というシャイなお子さんにオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(9件)

対象 3歳~中学生
講師 フィリピン
代表プラン 25分x12回 月5400円(税込)
単価 25分あたり450円
予約 7日先、2レッスン分まで
(講師選択可)
体験 1回無料

ハッチリンクジュニア

  • 1ヶ月先まで予約しておける
  • 英検対策のオリジナル教材が充実
  • スピーチコンテストや歌コンテストあり

ハッチリンクジュニア

月4レッスン(月3,036円)~月30レッスン(月12,222円)と、気軽に始めたい人から毎日頑張りたい人にまで対応しているハッチリンクジュニア。

特徴は1ヶ月先まで予約しておけること。月12レッスンのプランなら、12回分すべてを予約できるんですね。

一般的にオンライン英会話って、人気先生の予約が取りにくいという問題が起こりやすいんです。でもこのシステムだと、お気に入りの先生を確保しやすいですね。

さらにひとつのアカウントを家族でシェアするのもOKです。

先生はフィリピン人。通常のカリキュラムに加えて英検対策も行っていて、5級~2級にまで対応しています。オリジナルの英検教材を使って、面接までしっかりサポートしてくれますよ。

さらにオンラインでのスピーチコンテストや歌コンテスト、フィリピンの子供たちとの文通、さらに普段は画面ごしにしか話せない先生に直接会えるフィリピン短期留学もあります。

オンラインレッスンはどうしてもモチベーションが下がりがち。このようにやる気アップのための企画を考えてくれているのは嬉しいポイントです。

お気に入りの先生を確実に予約したい方や、英検にチャレンジしたい小学生にオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(12件)

対象 3~18歳
講師 フィリピン人
代表プラン しっかり学習コース
25分x月12回 月5,907円(税込)
単価 25分あたり492円
予約 4週間先まで(講師選択可)
体験 2回まで無料

DMM英会話

  • ネイティブのレッスンが500円~と格安
  • 大人がメインだけどキッズ教材も充実
  • 英語に慣れてきた小学校中学年~にオススメ

DMM英会話

DMM英会話は国内最大規模のオンライン英会話。おもに大人向けに作られたサービスで、約120ヵ国からの先生が登録されています。

基本的にプランは「毎日プラン」のみ。今まで紹介してきたスクールが「週3回までならいつでも予約してOK」というようなルールだったのに対して、DMM英会話は毎日受講しないと損をしてしまうシステムです。

逆に毎日レッスンを受ければ、単価はとてもお得になります。

オンラインレッスンといえど、ネイティブの先生に学ぶには25分1,500円~2,000円かかることが多いです。

でもDMM英会話のネイティブのレッスンはなんと25分500円ほど~。ネイティブを含む全120ヵ国の先生のレッスンが受けられますよ。

大人の会員が多いものの、キッズ用のオリジナル教材もたくさん用意されており、Let's Goシリーズなどの市販教材にも対応しています。これは大手だからこそのサービスです。

また先生を予約する際には「キッズ向け」「Let's Go対応」などで検索を絞ることができますよ。

さらに日本人の先生もいます。普段はネイティブに学びながら、たまに日本人の先生に理解度を確認してもらうことも可能。

ただ子供に対するレッスンの経験値などは、全体的に他のオンライン英会話の先生のほうが高いかもしれません。

英語での指示がほぼ理解できる小学校中学年〜、本場のスピードやフレーズに慣れていきたい中級レベル以上のお子さんにオススメです。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(314件)
体験レポートを見る

対象 子供~大人
講師 多国籍
代表プラン プラスネイティブ
25分x毎日1回 月15,800円(税込)
単価 25分あたり510円~
予約 1レッスン分
体験 2回分 2000円
(体験チケット購入後1ヶ月以内の入会でキャッシュバック)

 

ネイティブキャンプ

  • レッスン回数が無制限で月6,480円
  • 予約不要。パソコンを開いてすぐレッスン
  • 留学並みに英語に触れたい方にオススメ

Native Camp

ネイティブキャンプもDMM英会話と並んで知名度の高いオンライン英会話。こちらも大人の会員さんが多いオンライン英会話です。

ネイティブキャンプには他のオンライン英会話とはまったく異なる特徴があります。

それはレッスンが完全に受け放題という点。月6,480円で、1日10レッスン受けてもOKなんです!

さらに予約は不要。パソコンを開いて待機中の先生を選んで、すぐにレッスンが始められるんですね。

こちらも大人向けといえど、子供用のオリジナル教材や英検対策用の教材も充実。先生も「子供対応可」という条件で選ぶことができます。

ネイティブキャンプにも世界100ヵ国ほどの先生がいるんですが、DMM英会話との違いは、ネイティブの先生のレッスンは安くない点。

なぜかというと、ネイティブの先生はあらかじめ予約をしておく必要があり、そのためには1レッスン2000円ほど別にかかるからです。

スキマ時間にとにかくたくさん英語を聞いて話したいという方、色んな国の先生と話して世界を広げたいという方にオススメ。こちらも小学校中学年~、英語に自信がついてから利用するのがオススメですよ。

公式サイトを見る
口コミ・評判を見る(141件)
体験レポートを見る

対象 子供~大人
講師 多国籍
代表プラン 受講無制限 月6,480円(税込)
単価
予約 別料金

子供にオススメのオンライン英会話一覧

この記事で紹介してきたオンライン英会話8社の料金を、表にまとめました。

オンライン英会話 代表的なプラン 最安単価
(25分)
グローバルクラウン 週3回
月14,800円
1,541円
リップルキッズパーク 週3回
月6,722円
560円
グローバルステップアカデミー 月15,950円
hanaso kids 月12回
月7,480円
623円
キッズスターイングリッシュ 月12回
月5400円
450円
ハッチリンクジュニア 月12回
月5,907円
492円
DMM英会話 毎日1回
月15,800円
510円

ネイティブキャンプ

受け放題
月6,480円

※すべて税込価格です。

レベル/目的別のオススメNo.1は?

英語が初めてならグローバルクラウン

英語が初めてのお子さんはやっぱり日本語が通じる先生が安心。1対1で日本人の先生に学べるグローバルクラウンがオススメです。

レッスン以外で使える教材も充実しているので、しっかり活用しましょう。

グローバルクラウンの公式サイト

家族で学ぶならリップルキッズパーク

母体が大手オンライン英会話で歴史の長い「レアジョブ」という安心感があるリップルキッズパーク。

兄弟姉妹や保護者みんなでひとつのアカウントをシェアすることが可能です。上のお子さんが週2回、下のお子さんが週2回、お母さまが週1回レッスンを受けても、月1万円以下とかなりお得ですよ。

リップルキッズパークの公式サイト

英語に自信が付いてきたらDMM英会話

日本語がなくても先生の言ってることが分かるレベルになれば、ネイティブの先生に挑戦するのがオススメ。

DMM英会話はキッズ用ではないですが、毎日ネイティブの英語に触れたいというお子さんにはとてもお得なオンライン英会話ですよ。

DMM英会話の公式サイト

無料体験レッスンを受けてみよう

子供にオススメのオンライン英会話7社を紹介しました。お子さんに合っていそうなオンライン英会話が見つかりましたか?

最初にも書きましたが、2020年には小学校で英語が1つの科目として始まりました。帰国子女、ハーフ、外国人労働者もどんどん増えているので、15~20年後には日本でも「英語は話せて当たり前」になるでしょう。

そんな世の中で、我が子に「英語に自信がない...」なんていう思いはしてほしくないですよね。

子供は言葉を学ぶ天才です。5〜6歳までに始めれば、効果は格段に高くなります。

オンライン英会話は送り迎え不要。1対1なのでお子さんにぴったりのレベルで学べるし、なによりお財布に優しいです。保護者のみなさんがレッスンや宿題をサポートしてあげれば、きっと効果を感じるはずです。

ここで紹介した全8社で体験レッスンを受け付けているので、ぜひ気になった2~3社を試してみてはいかがですか?

通学型スクールと違って、その場で入会を迫られたり、翌日に電話がかかってきたりすることもないので、安心して体験してくださいね。

スポンサーリンク

Kyoko

大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です