ネイティブキャンプ(NativeCamp)

35 3.70    講師について:3.44   レッスン内容:3.50   教材:3.08   料金:3.83   受講システム:3.98   通話品質:2.94  

こんにちは、日本語教師をしていたSakuraです。2児の母です。

今回、小学1年生の息子が「受け放題」で評判のネイティブキャンプの体験レッスンを受けてみました!

体験の様子だけでなく、ネイティブキャンプの特徴や口コミについても書いています。ぜひ参考にしてくださいね。

ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

英語は「子どもの習い事ランキング」の中で常に上位に入っていますが、この頃ますます注目度が上がっているようです。

ただ、他の習い事と違って英語は言葉です。技術を磨くというより習慣で身につけるという感覚が近いと思います。

私たちは、成長とともに自然に日本語が話せるようになりましたよね。それと同じように英語が学べたら理想的ではないでしょうか。

でも、日本で毎日英語に触れる環境を作るのは大変です。例えば、インターナショナルスクールなどもありますが、近くにない、費用が高い、など誰でも気軽には通えません。

通学型のスクールの場合、レッスンは平均週1〜2回です。でも、オンライン英会話であれば週1回〜回数制限無し、と都合に合わせて選べます。便利ですよね!

今回体験した「ネイティブキャンプ」は、毎日何回でもレッスンが受けられます。しかも低料金。予約無しで「今すぐレッスン」も受けられますよ。

とても魅力的です!早速、6歳の息子が体験してみました。

目次 [非表示]

ネイティブキャンプの基本情報

まずは、ネイティブキャンプの特徴を見てみましょう。

対象 3歳くらい〜大人
講師 多国籍(約100ヵ国)
開講時間 24時間
通話システム 独自の通話システム
キャンセル 1時間前まで
教材 オリジナル&市販のテキスト
英検対策
ファミリー特典 (月1,980円で受講可)
予約可能数 20レッスン

子どもの対象年齢は明記されていませんが、「キッズコース」で使用するテキスト『Let’s Go』シリーズの推奨年齢が3歳くらいとなっています。

講師の国籍は100ヵ国以上、欧米などのネイティブ、非ネイティブ(フィリピン、セルビアなど)と日本人が在籍しています。

レッスンは、「今すぐレッスン」と「予約」が選べます。すぐにレッスン可能な講師を選べば、待ち時間なしで受講できますよ。予約する場合は、別途コインが必要です。(次の料金プランのところで詳しく説明します。)

予約は開始30分前〜1週間先まで、最大20レッスンまで可能。ただし、同じ講師のレッスンは1日4回までしか予約できません。

また、レッスン開始の1時間以上前にキャンセルすれば、予約時に払ったコインが返還されます。1時間以内のキャンセルは、コインが戻らないので注意!

基本的には1レッスン25分ですが、5分、10分でも対応可。他の習い事の待ち時間など、スキマ時間を活用できますよね。

子ども向けの教材は、オリジナルの『キッズ(はじめてのえいご)』、市販の『Let’s Go』&『Let’s Go Phonics』シリーズなどが対応。レッスン時と復習時は無料で閲覧できます。

また、ネイティブキャンプには「ファミリープラン(月1,980円)」があります!2親等までの親族は、契約者と同じアカウントで加入可。家族で利用すればかなりお得です。

受け放題で1ヶ月6,480円!

ネイティブキャンプは、「受け放題プラン(月6,480円)」のみです。「今すぐレッスン」で待機中の講師のみ追加料金なしでレッスンが受けられます。

「今すぐレッスン」が受けられるのは主に非ネイティブ講師。基本的に、ネイティブ講師と日本人講師は予約が必要です!

「ネイティブNOW」では、すぐにレッスンが可能なネイティブが表示されていますが、かなり人数が少ないです。タイミングが良ければ受講できると思いますが。

今すぐレッスン (主に非ネイティブ) 追加料金なし
予約レッスン (非ネイティブ) 200円/回
予約レッスン (日本人) 800円/回
予約レッスン (ネイティブ) 1,000円/回

※基本は、1レッスン25分です(5分、10分も対応可)。

予約してレッスンを受ける場合は、非ネイティブでも200円の予約料金が必要です!

予約に使用するコインは購入が必要で、500コイン(1,000円)〜です。ネイティブは500コインで1レッスン受けられます。

非ネイティブのレッスンを毎日1回受けた場合、レッスン単価はたった216円!基本は非ネイティブで、月2〜3回ネイティブのレッスンを受けても約10,000円ですよ。

ネイティブキャンプの体験レッスンって?

ネイティブキャンプの体験レッスンについてまとめてみました。

  • 7日間受け放題!
  • 1日のレッスン回数制限なし
  • 2,500コインもらえる(予約に必要)
  • 1レッスン25分(5、10分も対応可)
  • 教材&フリートーク
  • 今すぐ受講&予約受講OK
  • 講師が選べる
  • 無料でカウンセリングが受けられる

ネイティブキャンプは、7日間無料で体験できます!受講回数に制限がないため、好きな時間に好きなだけ受講できますよ。

会員登録が完了すると2,500コインもらえます。予約には200〜500コイン必要ですが、これを使えば予約が必要なネイティブ講師や日本人講師も追加料金なしでOK。

テキストは「キッズ(はじめての英語)」や市販の『Let’s Begin』『Let’s Go』シリーズなどが選べ、初回は必ずレベルチェックがあります。体験時、教材は無料で見られるので購入する必要はありません。

オンライン英会話が初めての方や、講師や教材について質問がある方は、無料カウンセリングがおすすめです。親身になって相談にのってくれますよ。

体験レッスンの予約の流れ

まずは無料会員登録

公式サイトの「7日間無料トライアルはこちら」から簡単に登録できます。

ネイティブキャンプ 会員登録画面

メールアドレスや生年月日などを入力して最終画面へ。ここでクレジットカード情報を入力します。7日間の無料期間が過ぎると自動的に更新されるので覚えておきましょう!

その後、「登録完了メール」が届けばOK!この時点でレッスンの予約ができますが、講師や教材について質問がある場合は、無料カウンセリングを受けるといいですよ。

また、ログイン画面の「学習」→「レッスンへの要望」からリクエストができます。自己紹介の有無、ミスの指摘について、500文字以内でフリーメッセージが入力できます。

フリーメッセージでお子さんの性格や英語歴、希望のレッスンスタイルなどを知らせておくとレッスンがスムーズです。

体験前に「カウンセリング」で悩み解決

会員登録すれば、無料で1回カウンセリングが受けられます。教材や講師、勉強方法などについて相談できます。レッスン前に相談して、不安を解消しておくといいですね。

ネイティブキャンプ カウンセリング予約画面

カウンセリング予約は、レッスン予約と同じ手順で「講師を探す/予約」→「予約/日時別講師検索」から「カウンセラー」を選択し、空いている時間を選ぶだけ。

せっかくなので、レッスンを予約する前に、①教材について、②講師について、③レッスンの受け方について相談してみました。

日によると思いますが、私の場合、約1時間後のカウンセリングが予約できました。思い立ってすぐに相談できる点も嬉しいですね。

「なるほど!」と思ったレッスンについてのアドバイスを1つ紹介しますね。

「テキストを使うレッスンだけでなく、フリートークを選んで子供の好きなことをさせると良い。例えば、絵を描く、好きなアニメについて話す、他の科目を学ぶなど。」

確かに、小さなお子さんは25分集中するだけでも大変です。なので、時にはフリートークを選んで自由に発言できるようにしてあげれば、楽しくのびのびできそうですね。

息子が退屈し始めたら、アドバイス通り試してみようと思いました。他にも、カウンセラーさんのお子さんの話なども聞けて、とても参考になりました!

レッスンを受ける手順

いよいよレッスンを受けてみましょう!まずは「今すぐレッスン」を受ける手順です。

「マイページ」のホーム画面から「今すぐレッスン可能」な講師を選びます。国籍や性別のほか、「子ども対応可」「選択中の教材でレッスン可」などの項目もあります。

使いたい教材がある場合は、事前に「教材選択」で登録しておくと便利ですよ。

項目にチェックを入れて検索すると、今すぐレッスン可能な講師が表示されます。名前横の◯が水色の講師がすぐにレッスン可能、黄色は10分以内に可能です。

ネイティブキャンプ レッスン予約画面

「今すぐレッスン可」で表示される講師は、ほとんどがフィリピン人です。フィリピン人講師はフレンドリーで丁寧な印象なので、個人的にはおすすめですよ。

「ネイティブNOW」で、すぐにレッスン可能なネイティブ講師がいればラッキーです!追加料金なしで受講できますよ。

受けたい講師をクリックすると下の画面へ。画面右上に「今すぐレッスン」か「予約」が表示されます。

ネイティブキャンプ レッスン予約画面

ここで、講師の自己紹介動画や指導可能な教材(教材バッジ)などが確認できます。講師の発音が気になる場合は、動画でチェックするといいですね。

受講する場合は、「今すぐレッスン」をクリックしてレッスン開始です!時間帯によっては、評価の高い講師はすぐに「取り込み中」に変わってしまうので早めに決断しましょう。

レッスン中トラブルなどで困った時は、画面右側に「お助けフレーズ」が表示されているので活用すると便利ですよ。

体験レッスンの様子

体験では、3回とも「キッズ対応」の講師から選びました!

使用端末はパソコンです。タブレット端末やスマホでも受講できますが、画面が大きいのでパソコンがオススメです。

あらかじめ、①自己紹介あり、②ミスの指摘あり、③なるべく話す時間を多くとってほしいとリクエスト。

1回目は主にレベルチェック(日本人講師)

日本人講師なので、400コインで予約しておきました!

講師は20代の日本人男性。穏やかな口調で優しい雰囲気、子どもへの指導に慣れている印象です。発音はとてもきれいでした!

『Let’s Go!』シリーズの教材を希望したので、初回はレベルチェックを受けました。

ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

時間配分(25分)

  1. 自己紹介:1分
  2. レベルチェックの説明:2分
  3. レベルチェック:20分
  4. フリートーク:2分

簡単な自己紹介のあと、日本語でレベルチェックについて説明してくれました。パソコンの画面にレベルチェック用のテキストを表示してスタートです。

レベルチェックは、アルファベット→形→色→単語(おもちゃ、動物、天気)→複数形→リーディングへと進んでいきます。内容は事前にチェックできます。

先生はまず英語で質問し、息子が理解できなければ日本語で言ってくれました。「Can you count 1 to 10?」→「1〜10まで数えられますか?」という感じ。

「great!」と褒めてくれたり、答えられない時は「これ、難しいよね。」と励ましてくれたので、息子は楽しくレッスンが受けられたようです。

進行に合わせて、画面に表示されるテキストを自分でスクロールします。今回は私がしましたが、小さなお子さんだと難しいのではと感じました。

レベルチェックのあとは、次回からのテキストについての説明。とても丁寧でわかりやすかったです。今後のレッスンについてもアドバイスを頂きました。

あっという間に25分。先生から「メッセージ送るから見てね。」と言われ、終了です!

意外にも、息子が「この先生なら、またレッスンしてもいいよ。」と。始まる前は男の先生を嫌がっていたので驚きました。今回の先生のお陰で男性講師が克服できるかもしれません。有り難いです!

ネイティブキャンプ 講師からのコメント

レッスン後に届くメッセージには、レッスン内容や習った単語、先生からのコメントが書かれています。息子のためにひらがなで書いてありました。優しい先生です!

先生からのコメントを読んであげることで、お子さんのやる気がUPすると思います。毎回読んであげるといいですね。

2回目は通常レッスン(ネイティブ講師)

ネイティブ講師なので、500コインで予約しておきました!

先生は、20代のイギリス人女性。『Let’s Go!』対応で評価もよく、子どもに教え慣れている印象です。聞き取りやすい英語で丁寧に教えてくれました。

ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

前回のレベルチェックで『Let's Begin 2』か『Let’s Go 1』を提案されたので、『Let's Begin 2』からスタートしました!

時間配分(25分)

  1. 自己紹介:1分
  2. 「A〜Z」の発音&単語:15分
  3. 「私は〇〇(名前)です。」:3分
  4. 「これは、〇〇(体の部分)です。」:6分

簡単な自己紹介のあとテキストへ。まずは「A〜Z」の発音と単語をテキストの音声で確認し、先生のあとについて発音練習。

次に「A」から1語ずつ丁寧に、発音と単語を練習していきます。息子が発音できないときは、何度も繰り返し練習させてくれました。

レッスンは全て英語でしたが、先生がジェスチャーをたくさん使ってくれたので、息子もわかりやすかったようです。さすが、子どもに教え慣れている先生です。

次は「Hi, I’m 〇〇(名前).」です。テキストの音声を聞いて練習したあと、先生と息子が自分たちの名前でやりとりしました。

最後は「肩、ひじ、ひざ、鼻、口」の単語を使って「These are my 〇〇.」「This is my 〇〇.」と答える練習。音声を聞いたあと、実際に自分の体を指差して答えます。

先生:「Show me your shoulders.」

息子:「OK!These are my shoulders.」

と言って自分の肩に手を当てます。

体を動かしながらだったので、息子は楽しそうでした。「These are...」がなかなかうまく言えず、先生が根気よく練習させてくれました。これだけリピート練習をすれば、身につくのが早いだろうなと思いました。

最後、息子が答え終えたらぴったり25分でレッスン終了!「バーイ!」とひとことで画面が切れてしまいました。(笑)

レッスン後に先生から「上手に言えたね。」とメッセージが届きました。息子は「あんまりママに聞かずに言えたでしょ。」と自慢げ。先生のお陰です。

今回の先生も、穏やかで教え上手、子どもへの対応が素晴らしいと思いました。子どもが考えている間じっと待ってくれるので、落ち着いてレッスンが受けられる雰囲気でした。

3回目も通常レッスン(フィリピン人講師)

講師は、「今すぐレッスン可能」で表示された20代のフィリピン人女性。優しい雰囲気で笑顔が素敵、教え方が丁寧でした。英語の訛りはあまり気になりませんでした。

「今すぐレッスン可能」で表示される中でも人気の講師は、早めに「受講する」をクリックしないとすぐに埋まってしまうので注意!決断は早めがいいですよ。

ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

今回のレッスン内容は、体験2回目と同じです。(『Let's Begin 2』初回)

時間配分(25分)

  1. 自己紹介:3分
  2. 「A〜Z」の発音&単語:15分
  3. 「私は〇〇(名前)です。」:3分
  4. 「これは、〇〇(体の部分)です。」:4分

レッスンの流れは体験2回目とほぼ同じ。ただ、今回の先生は、自分のフラッシュカードや物を使って「A〜Z」の発音&単語練習をさせてくれました。

レッスンでは、正しい発音とフルセンテンスで答えることを重視してくれました。息子は単語で答えるくせがあるので、毎回フルセンテンスに正してリピート練習させてくれました。

今回の先生も、子どもへの接し方が上手でフレンドリー、進行もスムーズでした。やっぱりフィリピン人講師は優しくて子ども好きな方が多いですね。息子も「この先生好き」と喜んでいました!

今回は「今すぐレッスン可」で検索し、表示された講師の中からササッと選びましたが、とても好印象な先生に出会えました。これなら、事前に予約しなくても大丈夫そうだなと思いましたよ。

体験を終えて気付いたこと

良かった点、気になった点

今回、無料体験レッスンを受けて気づいたことをまとめました。

 

 

良かった点

  • 体験期間が7日間!
  • 講師が選べる
  • 講師がフレンドリーで教え方が丁寧
  • 「今すぐレッスン」が受けられる
  • テキストが指定できる
  • 体験前の無料カウンセリング

体験で2,500コインもらったので、追加料金なしでネイティブ、非ネイティブ、日本人講師のレッスンが予約できた点が良かったです。

また、「子ども対応」の講師は、子どもとの付き合い方が上手で教え方が丁寧だと感じました。評価や自己紹介動画を確認して選べば、満足できる講師に出会えると思いますよ。

毎回、レッスンの内容をテキスト名とページ数まで指定できます。子どもが苦手な内容は繰り返し受講したり、知っている内容は飛ばすなど、自由に選択できて便利です。

気になった点

  • 予約には追加料金が必要
  • レッスン前にテキストの内容が見られない

体験前にテキストの内容を確認したかったのですが、レッスン中と復習時しか見られませんでした。テキストは購入していつでも見られるようにしておくのがベストですね。

親は付き添ったほうがいい?

お子さんが慣れるまでは、保護者の方が付き添ったほうがいいです。

ただ、日本人講師であれば早い段階でお子さんひとりでも大丈夫です。レッスン中のパソコンの操作(テキストをスクロールする)が自分でできるようになればOK。

ネイティブ、非ネイティブ講師の場合は、お子さんが慣れてきて、先生の指示がだいたい理解できるようになれば1人でも大丈夫です。

ただ、テキストを使用する場合は学びたいページを指定するので、お子さんの理解度を把握しておいてあげる必要があります。

レッスンはお子さんだけでも復習は一緒にしてあげるなど、保護者の方の見守りがあればより効果的ですよ。

「今すぐレッスン」が中心の場合は、なるべく色々な講師のレッスンを受けて、慣れさせてあげるといいですね。

できれば、体験期間に「お気に入りの先生」を数名見つけておくことがポイント。気に入った先生のレッスンであれば、お子さんのやる気もUPし更に効果的です!

効果を上げるためのおすすめポイント

  1. 週5日は受講する(できれば毎日)
  2. 復習は必ずする
  3. テキストは購入する
  4. フリートークも活用する

ネイティブキャンプは、毎日受講しないともったいない気がしますよね。でも、お子さんの場合、毎日必ずというのは難しいと思います。なので、できれば週5日を目標に!

毎日習い事で忙しいお子さんには、朝登校前の受講が最適!毎朝のルーティンにしてしまえば、継続できる確率がぐっと上がると思います。

毎回講師が変わるので、宿題はありません。しかも毎日受講して復習も宿題もとなると少し負担ですよね。なので、毎回レッスン後に軽く復習することをおすすめします。

レッスン中、テキストは無料で見られますが、購入がオススメです。お子さんがすぐに手に取って確認できるようにしておくと効果的ですよ!

基本的には、テキストの使用をおすすめしますが、時々フリートークを選んで、お子さんの好きなことをさせてあげると気分転換になると思います。

「お勉強」ではなく、「ちょっと英語で遊ぼう」という感覚でスキマ時間を利用すれば、毎日英語に触れることが習慣化し効果UPです!

お子さんを飽きさせないことが、毎日受講する秘訣だと思います。

ネイティブキャンプの口コミ

実際にネイティブキャンプを利用している方の口コミが気になりますよね。お子さんが利用している保護者の方の口コミを見てました!

「良い」口コミ

「講師がフレンドリー」

「5〜25分の間で時間が選べる」

「スキマ時間が有効に使える」

「回数制限がない」

「サポートセンターの対応が良い」

都合に合わせて5分、10分と時間が選べるのは嬉しいですね。しかも回数制限無し。スキマ時間を最大限活用できるスクールだと思います!

「気になる」口コミ

「時々、通信状態が悪いことがある」

「たまに、無愛想な講師がいる」

今回の体験時は、レッスン中通信が途切れたり聞こえにくくなることはありませんでした。双方のインターネット環境によるのかもしれませんね。

講師の数が多いので、多少当たり外れはあると思います。ですが、講師の評価やレビューをしっかりと確認することで、良い講師に当たる確率が高まると思いますよ。

体験レッスンを受けてみよう!

  • 料金は一律6,480円で受け放題
  • 「今すぐレッスン」が受けられる
  • ネイティブ、非ネイティブ、日本人講師が選べる
  • 5〜25分で受講OK
  • 「子ども対応」の講師多数

これだけ生徒の都合に合わせてくれるスクールは珍しいと思います!忙しい現代っ子に最適で、母親目線で見てもかなり魅力的だと感じました。

特に小さなお子さんは、急に体調を崩したり、機嫌に左右されたりしますよね。でも、ネイティブキャンプならいいタイミングで受講できます。しかも、ちょっとしたスキマ時間でもOKです。

個人的に私もかなり惹かれています(笑)。

ネイティブキャンプの無料体験は7日間!しかもレッスン受け放題!本当に太っ腹ですよね。試さないのはもったいないです。

まずは体験して、お子さんの反応を見てみるといいですね。7日間もあるので、お子さんが気に入る先生に出会えると思いますよ。

「お友達紹介」など、無料でコインがもらえるキャンペーンなどを実施していることがあるので、まずは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

ネイティブキャンプの公式サイト

スポンサーリンク

Sakura

大学では、英米文学を学びながら日本語教育課程を修了。卒業後は、商社勤務を経て日本語教師へ転職し、留学生や在日外国人の方と交流してきました。映画好きから英語好きに。憧れの人は翻訳家の戸田奈津子さん。
他にもこんな記事を書いています

基本情報 ネイティブキャンプ(NativeCamp)の基本情報

ホームページ ネイティブキャンプ (公式サイトに移動)
設立年月 2015年03月
初期費用 無料
教材費用 無料
授業プラン・コース料金 月額6,480円(税込) レッスン回数無制限
その他費用 無料
支払方法 クレジットカード決済(PC、アプリ使用可)、Apple決済(アプリのみ)
使用教材 オンライン無料教材、カランメソッド、Let's Go、TOEIC等
講師数 約400人
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 レッスン開始10分前まで
体験レッスン制度 7日間無料キャンペーン
カテゴリ
レッスン形式
  • 子供向けに特化
  • ビジネスコースに特化
  • 試験対策コース有
その他の特徴
  • 入会金無料
  • 料金が月謝制
  • お試しレッスン有
  • 早朝レッスン可能
  • DME/カランメソッド
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です