イングリッシュセントラル(English Central)

35 3.39    機能/コンテンツ:3.46   料金:3.20  

TOEIC満点のKyokoです。イングリッシュセントラル(English Central)を使ってみました。

イングリッシュセントラルは「英語学習用の動画+オンラインレッスン」が融合したサービス。まずは1万点以上から自分のレベルや興味に合った動画を選んで予習、そのあと講師に1対1でレッスンが受けられるんです。

オンライン英会話って、安さのせいか、毎日受けられる安心感からか、予習もせずに「なんとなく」レッスンを受けてしまうことが多いんですよね。でも予習や復習をしなければ、毎日アウトプットしたって英語力の伸びには限界があります。

イングリッシュセントラルは、動画を見て予習しておくことが前提。レッスンは生徒さんが選んた動画の内容を中心に進みます。予習がデフォルトになっているオンライン英会話って実は少ないのですが、英語の上達にはとても大切なこと。

そこで実際にイングリッシュセントラルで動画をたくさん見て、オンラインレッスンも受けてみた私が、料金プラン、動画の使い方、レッスンの感想などを書いていきます。

目次 [非表示]

イングリッシュセントラルの特徴は?

  • 30秒~2分ほどの動画を1万点以上配信
  • 動画はタイピングや発音チェック機能つき
  • 動画で予習してからオンラインレッスン

イングリッシュセントラルには、世界のニュース、興味深いトリビア、有名人のインタビュー、英語学習者のための発音や文法解説など、様々な動画があります。気軽に閲覧できる動画がたくさんあります。

さらにこれらの動画は見るためだけのものではありません。単語を聞き取ってタイピングしたり、機械が発音を採点してくれたりと、ゲーム感覚で学習できる機能がついているのです。

そして実際のオンラインレッスンは、選んだ動画について意見を交わしたり、動画に出てきたフレーズを復習したりする形で進みます。

それでは特徴をひとつずつ詳しく紹介しますね。

1万点以上の動画。どうやって選ぶの?

動画の種類は大きくトピック、スキルの2つに分類されています。そして各動画が初級、中級、上級のうちどのレベルの生徒さんにオススメかも書かれていますよ。

ナチュラル英語が学べる「トピック動画」

政治、スポーツ、映画、旅行、文化、心理、トリビアなど「へ~なるほど!」と思える興味深い動画がそろっています(例:オバマ大統領の演説、国によるテーブルマナーの違いなど)

有名人インタビューの一部を切り取ったものなど、ネイティブが自然なスピードで自然なフレーズを使って話している動画もあるので勉強になりますよ。アメリカ英語とイギリス英語の両方に触れられる点もGoodです!

英語学習者用に作られた「スキル動画」

英語学習者のために作られた動画。文法、発音、会話表現などがあります。「これとこれ、どう違うの?」という疑問を解決してくれる動画が多いですよ(例:紛らわしい母音、bored と boringの違いなど)。

今日はしっかり文法や発音を「勉強」したいという方にオススメです。

迷ったら「コース」がオススメ

それでも「どの動画がいいか分からない」という方には「コース」という選択肢も。ビジネス英語のため、試験対策のためなど、目的に合わせた動画をイングリッシュセントラル側が組み合わせてくれていますよ。

見る、学ぶ、話す、GoLive!

YouTubeで英語学習によさそうな動画を見つけても、見るだけで満足して内容を理解しないまま閉じてしまうことってありませんか?

でも、ただ英語を聞き流すだけでは力は伸びません。聞き取れるまで何度も再生したり、単語を調べたり、音読したりと、目と耳と口を使って練習することが大切。

イングリッシュセントラルにはただ動画を見るだけで終わらせないための工夫があります。例として私がオンラインレッスンにも使った動画「いいね!が人を愚かにする」で説明します。

いいね!と言えばみなさんご存知のFacebookにある機能ですよね。

コメントすら必要ない「いいね!」ボタン。ただクリックするだけという思考を伴わないコミュニケーション法が広まったことで、意味のある発言をする機会が減っているのではないか?という内容です。

1.見る

まずは動画を見ます。

私はまず字幕を非表示にしてリスニングをして、そのあと英語と日本語の字幕を表示してもう一度再生しました。文章ごとに自動的に一時停止する機能もあるのでリピーティング練習もできますよ。

2.学ぶ

動画に出てきた単語がレベル別に表示されます。知らない単語にチェックを入れてから動画を再生すると、それらの単語が空欄で表示されるんです。これ、すごい機能ですよね。

ここでは単語を聞き取ってタイピングをする練習ができます。

3.話す

次はパソコンのマイクに向かって発音練習。すると最新の音声認識システムが発音やリズムを採点してくれます(100点満点)。同時に自分の声が録音されるので、お手本と比較もできますよ。

4.GoLive!

GoLive!は、スカイプを使ったマンツーマンレッスンのこと。講師はフィリピン人が中心です。動画の内容を要約して意見を伝えるトレーニングをしたり、動画に出てきたフレーズを復習したりできますよ。

どんな料金プランがあるの?

おもに4つのプランがあります。下記どのプランでも、動画を「見る、学ぶ、話す」は無制限です。

プラン GoLive!

月額

(月払いの場合)

プレミアム 600Pで1回 3,200円
リッチ 1日1回 6,480円
Wリッチ 1日2回 10,800円
プラチナ 無制限 13,800円

※すべて税込。料金は目安です。
※600ポイント=約10の動画で「見る、学ぶ、話す」を終えると貯まります。

支払いは1ヶ月毎、3ヶ月分一括、1年分一括の3パターンから選べます。一括払いを選択するとレッスン単価はお得になります。

週2~3回レッスンを受けたい方にはプレミアム会員が、1日1レッスン以上確実に受けたい方にはリッチ会員以上がオススメ

ちなみにプレミアム会員は600P集めると1回のオンラインレッスンが受けられます。1時間もあれば10の動画を学習できるので、ほぼ毎日講師とのマンツーマンレッスンを受けることも可能ですよ。

全額返金保証制度あり

イングリッシュセントラルは「100%コミット保証」を謳っています。3ヶ月間サービスを利用しても英語の上達が見られなかった場合は全額返金するというものです。

ただ返金のためには条件があります。例えばリッチ会員だと、週5日以上、1本以上の動画で「見る、学ぶ、話す」を完了しており、かつ1日1回はGoLive!レッスンを欠かさず受けていること。

これらをクリアしたうえで、現時点と3ヶ月後の英語力診断結果を比較し、レベルが上がっていない場合は返金対象となります。

ただ動画の豊富さやスカイプレッスンが受けられることを考えると決して高い料金ではないと思うので、この制度に惑わされず英語の上達を目指しましょうね!

無料会員登録をしてみました

イングリッシュセントラルには、他のオンライン英会話と同じく無料体験レッスンがあります。

無料会員登録をすれば、動画を「見る」が無制限、「学ぶ、話す」は2動画まで、「GoLive!」は20分レッスンx1回体験できますよ。

ちなみにGoLive!では動画を使うのではなく「レベルチェック」を希望することも可能です。

無料登録の手順はシンプル。ユーザー名、メールアドレス、パスワードの3つだけで登録完了です。

無料会員登録がおわり、いくつかの動画で「見る」や「学ぶ」を使ってみました。そして第3ステップの「話す」で音声認識システムも試しましたよ。先ほどのFacebookについての動画です。

音声認識システムで実験してみた

私は大学で音声学を専攻していたこともあって、自分では発音が良いほうだと思っています(笑)。普段はアメリカ英語に近い発音と言われることが多いです。

イングリッシュセントラルの音声認識システム。何百回と発音すると、その人の苦手な音を自動的にピックアップしてくれるそうなのですが、無料会員は使える回数が限られているのであくまで参考程度に読んでくださいね。

選んだ文章は先程の動画の一部。

The digital era overload brings on thoughtless commentary…
デジタル時代の情報過多は、意味のないコメントを生み出します…

まずはネイティブの発音をできるだけ忠実にリピートすると、

100%!(が出るまで何度も挑戦しました 笑)採点は文章単位なのですが、単語ごとにも発音が正しければ緑色、正しくなければ赤色が表示されます。

ではやっと100%が出たところで実験です。まずは子音を変えてみました。スピードやその他の単語はできるだけ変えず overload の L を R で発音し overroad と読んでみました。結果は…、

全体の点数は少し下がりましたが overload という単語は緑色のまま、つまり正しいと認識されています。

次に母音を変えてみました。thoughtless の /ɔː/ を /ou/ と発音してみました。これは bought /bɔːt/(買った)が boat /bout/(船)になってしまうくらいの変化です。先程と同じくスピードや他の単語は同じまま。結果は…、

やはり thoughtless という単語も正しいと判断されています。

最後にスピードを変えてみました。一つひとつの単語は正確に読みながら、全体のスピードをかなり落としました。すると…

Pause(停止)を意味するであろう「P」が多く表示され、点数も下がりました。

結論は、それぞれの音はあまり正確に聞き取っていないが、スピードは点数に響くというところでしょうか。

ただ発音や抑揚は、国や地域によってもかなり差があると言われます。なのでこの発音は正しい、または間違っているなんて、機械でなくても一概には言えないんですよね。

でもこの機能があるだけで「声に出してみよう」という気持ちになるし、自分の声を再生してみることもできます。

「ネイティブの発音をマネしてみる」「自分の英語を客観的に聞いてみる」ということはとても大切なので、この機能はぜひ活用してほしいです!

最後はいよいよGoLive!

次はGoLive!という名のオンラインレッスンです。講師は穏やかで親しみやすい女性で、終始リラックスして受講できました。

レッスンの流れは、

  1. 自己紹介、サービスの説明(5分)
  2. 動画の内容を要約(5分)
  3. 内容理解を確かめる質疑応答(5分)
  4. 私の意見を伝える質疑応答(10分)

という感じでした。私の答えに補足をしてくれたり、よりシチュエーションに適した表現を教えてくれたりと充実したレッスンでしたよ。

動画には「学習テキスト(画面右側)」がついています。これで質問を事前に確認しておけば、レッスン中は講師の意見も求めてみたりと、会話を広げやすいと思います。

英語力診断表と音声が届きました

レッスン後には「英語力診断表」が送られてきました。5項目(文法と単語、発音、スピーキング、流暢さ、リスニング)の点数と学習アドバイスが書かれています。

そしてレッスンが録音された音声ファイルも届きました。このシステム、画期的ですよね!恥ずかしい気もしましたが聞いてみると、セリフを棒読みしているかのような自分の英語にびっくり...(つまり抑揚がない 汗)。

このように新しい発見ができるのがイングリッシュセントラルの魅力ですね。もっと感情を声に出せるよう、頑張りたいと思います。

サービスを数日間使った感想は?

良かった点

 

  • 必ず予習をするからレッスンが充実する
  • 自分の英語を客観的に聞くことができる
  • コストパフォーマンスが高い

動画を使って様々な角度から予習をしたあと、講師とマンツーマンのレッスンが受けられるイングリッシュセントラル。それでこの価格は、コストパフォーマンスが高いと感じました。

またマイページには閲覧した動画やチェックした単語が載っており、各単語には「用例」まで表示されていました。これはその単語が出てくる動画の一覧なので、用法をより詳しく知ることができます。

オンラインに自分の単語帳を作っている感覚です。

また質問があって問い合わせをしたときも、丁寧な回答が返ってきましたよ。

気になった点

  • 動画のなかに和訳されていない単語があった
  • 大切な情報がQ&Aにしか載っていない
  • 音声認識システムの正確度はやや不明

他の大手オンライン英会話に比べると、予約システムや返金保証など、大切な情報が見つけにくいと感じました。イングリッシュセントラルは日本だけでなく全世界に向けたサービスだからかもしれません。

音声認識システムはどこまで正確に音を拾ってくれるのか不明ですが、自分で英語を口に出してみることはとても大切なので、ぜひ活用してほしいシステムです。

当サイトの口コミを見てみましょう

「動画の種類が豊富。コンテンツが面白い!」
「動画の長さが絶妙。たくさんフレーズが学べる」
「スマホからも見られるから、暇つぶしになる」
「発音採点の基準がよく分からない」
「他のオンライン英会話に比べても安い」
「コストパフォーマンスはかなり良いと思う」

動画に関してはネガティブな評価がほとんどありません。スマートフォンのアプリでもパソコンと同じように「見る、学ぶ、話す、GoLive!」ができるのでオススメですよ。

料金については、1年分を一括で支払う場合、受講無制限のプランでさえ月1万円以下になります。他のフィリピン人英会話に引けを取らない価格ですね。

結論:全レベルにオススメ!

動画を見るだけなら無料なので、「ネイティブの英語を聞き取れるようになりたい」という全ての英語学習者にオススメです。

レッスンに関しては、試す前は正直「自分の意見を伝える場面が多いから中~上級者向けかな?」と思っていました。

でも易しい動画もたくさんあるし、なにより事前に予習ができるので、フリートークしかできないオンライン英会話より初心者にも向いていると感じました!

ぜひみなさんも無料会員登録をして、動画を使ってゲーム感覚で英語を学習し、講師と意見を交わしてみてはいかがですか?

無料会員登録をする

スポンサーリンク

Kyoko

岡山県生まれ広島県育ち。大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住、好きなこと(もの)はダンスと柴犬。英検1級、TOEFLiBT113点取得。中国語も勉強中!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 イングリッシュセントラル(English Central)の基本情報

ホームページ イングリッシュセントラル (公式サイトに移動)
カテゴリ
  • 有料
  • 無料
  • 学習コミュニティ
  • リスニング
  • 単語・熟語
  • 発音
  • 動画コンテンツ
  • スピーキング
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です