ネイティブキャンプ(NativeCamp)

35 3.68    講師について:3.36   レッスン内容:3.67   教材:3.50   料金:3.80   受講システム:4.06   通話品質:2.95  

こんにちは!TOEIC満点のKyokoです。レッスンが完全に受け放題の「ネイティブキャンプ」で、無料体験レッスンを受けました。

ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

私は今まで20社以上のオンライン英会話を試しましたが、どのオンライン英会話にもメリットとデメリットがありました。

例えば初心者向け教材が充実しているかわりに上級者には物足りなかったり、毎日受講できる人には良いけど週2~3日しか受講できない人には損だったり。

でもネイティブキャンプを体験して感じたのは、どんなレベルの人が、どんな目的で、どんな頻度でレッスンを受けるにしても、おすすめできるということ。

まずはサービスの概要を解説しますが、体験レポートだけ読みたいという方はこちらまでスクロールしてください。160件以上のリアルな口コミも、ぜひ参考にしてくださいね!

記事の目次 [非表示]

    ネイティブキャンプの料金

    オンライン英会話を探している方は、安さやコスパが気になりますよね。

    ネイティブキャンプの安さやコスパは、間違いなく業界トップ。

    月6,480円だけで、待機中の講師とすぐに会話が始められる「今すぐレッスン」が完全に受講し放題なんです。

    それではネイティブキャンプの特徴を、ひとつずつ見ていきましょう。

    ネイティブキャンプの特徴は?

    • 世界約100ヵ国の講師と話せる
    • 月6,480円でレッスンが受け放題
    • レベルや目的別に教材がたくさん
    • 4倍話せると話題のカランメソッド

    世界約100ヵ国の講師と話せる

    ネイティブキャンプ 講師選択画面
    講師を色んな条件で検索できます

    約100ヵ国の講師が在籍するネイティブキャンプ。分かりやすく3つのタイプに分けると、こんな感じです。

    • 非ネイティブの外国人講師(フィリピン人など)
    • ネイティブの外国人講師(アメリカ人など)
    • 日本人講師

    人数にすると計1万人以上!規模の大きさが分かりますよね。

    私が今まで体験したオンライン英会話の多くは、講師がネイティブのみ、フィリピン人のみ、日本人のみ、という形でした。

    複数の国の講師がいるオンライン英会話もありましたが、約100ヵ国というのはかなりレア。

    自宅にいながら、名前も聞いたことがないような国の講師と話せるのって魅力的ですよね。視野も広がりそうです。

    月6,480円でレッスンが受け放題

    ネイティブキャンプ

    これがネイティブキャンプの一番の特徴です。

    ほとんどのオンライン英会話には「1日1レッスンまで」「月10回まで」などの上限があるんですが、ネイティブキャンプには1日あたりのレッスン回数にも一切制限がありません。

    月6,480円で、文字通り完全にレッスン受け放題。すごい時代になったもんですよね(笑)

    ただひとつ注意したいのが、このレッスン受け放題は、待機中の講師を選んですぐに会話を始める「今すぐレッスン」のみ対象ということ。

    レッスンを事前に予約しておく場合は、追加でコインが必要になります。

    追加コインの価格
    500コイン 1,000円
    1,600コイン 3,000円
    2,700コイン 5,000円
    5,500コイン 10,000円

    そして下記レッスンは通常、事前予約が必要です。

    • ネイティブ講師に学ぶ場合
      (500コイン=約1,000円)
    • 日本人講師に学ぶ場合
      (400コイン=約800円)
    • カランメソッドを受講する場合
      (100コイン=約200円)

    ただし、ネイティブ講師はたまに「今すぐレッスン」を受けられる場合があります。

    ネイティブキャンプ 講師選択画面
    「ネイティブNOW」と表示されます

    これは最近始まった、超お得なサービス。時間帯によっては5~6人表示されていることもあります。

    つまり月6,480円のみで、ネイティブのレッスンも受けられるようになったんですね。

    今まではネイティブのレッスンが1回約1,000円というのがネックでしたが、基本料だけでも受けられるとなると、もう本当にネイティブキャンプは怖いものなしです。

    レベルや目的別に教材がたくさん

    ネイティブキャンプは、レベルや目的に合わせて多数の教材を用意しています。

    • 文法
    • 発音
    • スピーキング
    • カランメソッド
    • ビジネス英会話
    • ニュース
    • TOEIC対策
    • キッズ

    ネイティブキャンプ 教材一覧

    各教材は、1レッスン25分でちょうど終わるくらいの量で作られています。

    イラストを見て英語で説明したり、新しいフレーズを学んだり、そのフレーズを使ってディスカッションしたりと、とても良くできた教材ですよ。

    ネイティブキャンプ 教材
    日本語訳のON/OFFもできます

    ネイティブキャンプ 教材
    新しいフレーズ学習

    ネイティブキャンプ 教材
    ディスカッション

    4倍話せると話題のカランメソッド

    通常レッスンの4倍話せるという「カランメソッド」。カランメソッドに興味があってオンライン英会話を探している人も多いのではないでしょうか?

    ネイティブキャンプもカランメソッドに対応していて、

    • カランコース
    • ビジネスカランコース
    • カランキッズコース

    と大きく分けて3つのコースがあります。

    カランレッスンは予約が必要なので、1レッスン100コイン(約200円)が消費されます。

    講師検索画面で「対応教材>コースを指定(教材を指定)」でカランを選ぶと、カランに対応している講師だけが表示されますよ。

    ネイティブキャンプ コース検索画面

    ネイティブキャンプで無料体験を受けました

    月6,480円でレッスン受け放題という太っ腹なネイティブキャンプですが、無料体験も大サービスです。

    • 7日間完全に無料で利用できる
    • 予約に使えるコインももらえる
    • ただしクレジットカードの入力が必要

    ネイティブキャンプ プレミアムプラン会員特典画面

    ほとんどのオンライン英会話は、無料体験は1~2レッスンだけ。

    でもネイティブキャンプは「今すぐレッスン」が7日間受け放題です。1日2レッスン受けたら、計14レッスンも体験できちゃうということですね。

    ここまで体験できれば、入会後に「入会前とイメージが違った」なんてことも起こりませんよね。

    さらに無料体験時には、予約コインがもらえます。通常は500コイン(1,000円相当)。日本人やネイティブのレッスンを1回受講できます。

    ただ私が体験した時はキャンペーン中で、なんと2,500コイン(5,000円相当)もらえました!すごいお得ですよね。

    ネイティブキャンプは頻繁にキャンペーンを実施しています。こちらの記事では、主要オンライン英会話のキャンペーン情報を毎月更新しています。ぜひチェックしてくださいね。

    まずは会員登録

    まずはメールアドレスとパスワードを入力。

    ネイティブキャンプ 会員登録画面

    講師に呼んでほしいニックネーム、生年月日なども入力します。

    ネイティブキャンプ 会員登録画面

    そしてここで、クレジットカード番号の入力が求められます。

    ネイティブキャンプ 会員登録画面

    7日間の無料体験が終わると、自動的に月会費(6,480円)が引き落とされるシステム。いつ無料体験が終わるか書かれているので、念のため手帳にメモしておくと良いでしょう。

    ネイティブキャンプ 会員登録画面

    あとは職業や学習目的について、アンケートに答えていきます。指示に沿って進めれば簡単なので、パソコンが苦手な方でも迷うことは無いと思います。

    登録が終わると、予約用のコインがもらえました。

    ネイティブキャンプ 会員登録画面
    この時はキャンペーン中で、2,500コインもらえました

    レッスンを予約

    この時点で「今すぐレッスン」には80名前後の講師が表示されていました。「今すぐレッスン」が受けたいのに受けられない、なんてことはありえなさそうです。

    私はまずカランメソッドを受けたかったので、日時を選んで予約をしました。

    ネイティブキャンプ レッスン予約画面

    ネイティブキャンプでは、講師国籍、性別、教材、特徴などで検索をかけることができます。私はカランコースに対応している講師で検索。

    ネイティブキャンプ レッスン予約(講師検索)画面

    講師をクリックすると、プロフィールが閲覧できます。

    ネイティブキャンプ 講師プロフィール画面

    国籍や対応教材はもちろん、自己紹介動画や、今までレッスンを受けた生徒さんによる評価、講師側のレッスンキャンセル率まで見ることができます。

    さすがこのあたり、大手という感じ。講師検索の機能ひとつをとっても、とても良くできているんですね。

    特に生徒さんによる評価が高い講師を選ぶと、レッスンを受けてみてガッカリということが少なくなると思います。

    ネイティブキャンプ 講師スケジュール画面
    講師を選んだら、日時を決定

    ネイティブキャンプ 教材選択画面
    ここで教材も選択します

    ちなみにカランメソッドを初めて受講する場合、全員がレベルチェックから始めます。通常カランメソッドにはコインが必要ですが、レベルチェックのみ、コインは消費されません。

    体験レッスン1回目(カランメソッド)

    レッスン日時になったので、マイページから独自の通話システムに入室しました。

    ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子
    講師はフィリピン人のA先生

    この通話システムでは、教材、カメラ、チャットなどがひとつの画面に表示されます。とても使いやすく、画質や音質も文句無しでした。

    (以下、会話はすべて英語です)

    先生:Hi! 私の名前は○○だよ。あなたは?

    :Kyokoです。初めまして。

    先生:初めまして、Kyoko。今日はカランだね。カランレッスンは受けたことがる?

    :他のオンライン英会話で数回受けたことあります。

    先生:そうなんだね。レベルはどこから始めた?

    :大分前のことだから…どのレベルだったかな?

    先生:じゃあとりあえずレベルチェックをして、そのあとデモレッスンをしましょう。

    まずはA先生が、カランメソッドのルールを説明してくれました。

    • 質問には素早く答える
    • 完全な文章で話す(例:No.→No, it isn’t.)
    • 省略形を使う(例:It is→It’s)
    • 生徒から質問してはダメ

    発話量を多くするため、レッスン中は生徒からの質問は禁止。そして特定の文法パターンに慣れるために、単語だけで答えず完全な文章で答えるということですね。

    例えば「Is that your book?」という質問には、こう答えます。

    • Yes, this is my book.
    • No, this isn't my book. This is her book.

    否定の場合は、Noの文章を完全に言ってから、さらに正解を言うそうです。

    カランが初めての方は戸惑うと思いますが、これらのルールは教材に日本語でも書かれています。事前に確認しておくと安心かもしれません。

    ひと通りルールを理解したら、さっそくレベルチェックが始まりました。

    ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

    先生:(鉛筆を持って)Is this your pencil? Is this your pencil?

    :No, it’s not my pencil, it's your pencil.

    先生:You need to say “it isn’t” instead of “it’s not”.

    「省略形を使う」というルールがありましたが、「It’s not my pencil.」はダメで「It isn’t my pencil.」のみ正解なようです。

    このような場合「鉛筆が自分のものでない」ことを強調するには「It’s no my pencil.」が自然なので、これはちょっと謎のルールだと感じました(笑)。

    まだまだ質問が続きます。

    先生:Are you standing? Are you standing?

    :No, I’m not standing.

    先生:I’m…? 続けて。

    :Oh, sorry. I’m not standing, I'm sitting.

    計10個ぐらいの質問に答えても、まだたった3分ほど。確かに発話量は多いです。

    ここから質問が難しくなっていきました。

    先生:Are there few people in a large city? Are there few people in a large city?

    :えっと…No, there aren’t few people in a large city. There’re a lot of people in a large city…?

    だんだんと自信が無くなっていきます。

    こんな感じでレベルチェックは終了。

    • Is this ~?
    • Are you ~ing?
    • Are there ~?
    • 比較級

    などの質問を理解できているか、瞬発力はどうか、ひと通りチェックされたようです。

    次は簡単なデモレッスンです。

    ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

    部屋のイラストを見ながら、wall、clock、boxなどの単語をリピートします。そのあとは、

    先生:Is this a wall? Is this a wall? Yes, it’s a wall.

    :(先生と同時に)Yes, it’s a wall.

    先生:Is this a clock? Is this a clock? No, it isn’t a clock, it's a box.

    :(先生と同時に)No, it isn’t a clock, it's a box.

    レベルチェックの段階では、A先生は私の答えを待ってくれていました。ですが本来カランメソッドでは、講師が質問を言い終えるとすぐに答えまで言ってしまいます。

    生徒さんは、講師と同時かそれより前に答えを言う必要があるんですね。瞬発力を鍛えるためです。

    今まで何度もカランレッスンを受けてきましたが、やはりカランメソッドに対する私の感想はいつも同じです。

    メリット

    • 生徒の発話量が圧倒的に多い
    • 瞬発的に答える力が身につく
    • 文法パターンを口が慣れるまで練習できる

    デメリット

    • 不自然な文章や省略形が多い
    • 自分が質問する番はない

    普通の英会話レッスンだと、講師が話しすぎて生徒の話す機会がほとんどなかったりすることもあります。

    でもカランメソッドでは半ば強制的に話させられるので、英語を口にする機会は絶対的に多いです。

    一方で「大都市には人が少ないですか?」など、大都市の定義に矛盾するような質問もあれば、特定の省略形しかダメという謎のルールもあります。

    カランは、文法力や瞬発力は伸びるメソッドです。でも「自然なコミュニケーション」とは言い難いので、下記のような教材と組み合わせると良いと感じました!

    • スピーキング
    • デイリーニュース
    • フリートーク

    体験レッスン2回目(デイリーニュース)

    体験レッスン2回目は、コインを使ってネイティブ講師を予約しました。

    ネイティブキャンプ 講師選択画面
    カナダ出身のZ先生

    先生:Hi! 名前は○○だよ。君は?

    :Kyokoです。初めまして。

    先生:初めまして。今日はデイリーニュースを使う感じだね。

    ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

    落ち着いたクールな雰囲気の先生でしたが、じっくり答えを待ってくれるので初心者でも安心だと感じました。

    挨拶が終わるとすぐに、教材に入ります。テーマは「リモートワーカーを受け入れる国々」。

    時代の流れでリモートワークをする人が増えましたが、経済復興のためそのような人たちを招待している国の話です。

    まずはニュースに出てくる単語を、音声に続いてリピートします。

    先生:分からない単語、ある?

    :「mandatory」と「compulsory」って、どう違うんですか?「mandatory」は法律関係、「compulsory」は教育関係でよく聞く気がするけど…。

    先生:その通り。ほとんど同じ意味だけど「mandatory」のほうが法的な力が強い感じがするね。「compulsory」はその人のために必要っていう感じかな。

    このような微妙なニュアンスの違いに答えられるのも、ネイティブならではかもしれません。

    次にニュースの音声を聞いて、内容について質問に答えました。難易度はかなり高め。デイリーニュースは中~上級者におすすめです。

    ネイティブキャンプ 体験レッスンの様子

    最後はディスカッション。ですが教材にある質問に淡々と答えるのもつまらなかったので、ここで私のほうから話題を変えてみました。

    カナダ出身のZ先生。私もカナダ在住なので、どこに住んでいるか、その地域ならではの話や、在宅勤務について、色んな話で盛り上がりました。

    デイリーニュースは最後まで行きませんでしたが、こうやってフリートークで意見を交わすのも良いですね。

    馴染みある国について盛り上がるのも楽しいし、新しい国の文化について知るのも面白いと思います。

    これも、100ヵ国の講師がいるネイティブキャンプならではの魅力だと感じました!

    ネイティブキャンプの口コミは?

    当サイトには、ネイティブキャンプを利用した方から160件以上の口コミが届いています。最近の口コミをいくつか紹介しますね。

    「コスパ最高」

    「子供も楽しく使っている」

    「カランやTOEICなど教材が豊富」

    「色んな国の講師と話せる。英語の本来の目的はそこなので嬉しい」

    「予約無しで無制限に話せるので、通勤中に歩きながら10分会話などの使い方もできる」

    100ヵ国の講師と話せること、教材の豊富さ、コスパ、気軽にレッスンが受けられることなどを評価する声が多かったです。一方で、

    「訛りがある講師も多い。コミュニケーションには良いが、発音練習には向いていない」

    「人気講師は予約が取りにくい」

    「講師によって当たりはずれがある」

    などの声も。人気講師の予約の取りにくさや、講師による当たりはずれは、正直どこのオンライン英会話でも言われることです。

    1万人以上の講師がいると、合う合わないがあるのは当たり前ですよね。ここは無料体験7日間というサービスを活用して、お気に入り講師を4~5人見つけちゃいましょう。

    すべての口コミはこちらから確認できます。

    ネイティブキャンプを体験した感想は?

    良かった点

    • 世界100ヵ国の講師と話せる
    • 月6,480円でレッスンが無制限
    • 予約無しで気軽に会話が始められる
    • 教材が豊富で、クオリティも高い
    • カランメソッドも1回200円と割安
    • 講師検索から通話システムまで使い勝手抜群

    今まで書いたネイティブキャンプの特徴そのままなので、詳しい説明は不要ですね。

    これら良い点を総合すると、ここまでコスパの高いオンライン英会話は他にないと思います!

    気になった点

    • 毎日ネイティブのレッスンを受けると割高
    • カランメソッドには合う合わないがある

    基本的にネイティブや日本人のレッスンにはコインが必要。それでも決して高いほうではないんですが、毎日受講するとなると、基本料と合わせると割高になります。

    でも「普段は非ネイティブ講師、週2~3回はネイティブや日本人講師」という使い方なら、むしろお得ですよ。

    またカランは発話量こそ多いメソッドですが、不自然な質問やルールもあります。他のスピーキング教材と組み合わせることで、デメリットをカバーできると思います。

    無料体験は受けなきゃ損

    大小合わせると何百社とあるオンライン英会話。ですがここまでの規模、教材の種類、国際色、安さ、使いやすさを兼ね備えたオンライン英会話は他にありません。

    ネイティブキャンプは、

    • とにかくたくさん話したい方
    • 英語初心者~上級者
    • カランメソッドを受けたい方

    など、どんなレベルや目的でオンライン英会話を考えている人にでも、自信を持っておすすめします。

    ぜひみなさんも、無料体験レッスンを受けてみてはいかがですか?7日間体験できるので、自分に合ったサービスかが確実に分かると思います。

    ネイティブキャンプの公式サイト

    スポンサーリンク

    Kyoko

    大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
    他にもこんな記事を書いています

    基本情報 ネイティブキャンプ(NativeCamp)の基本情報

    ホームページ ネイティブキャンプ (公式サイトに移動)
    設立年月 2015年03月
    初期費用 無料
    教材費用 無料
    授業プラン・コース料金 月額6,480円(税込) レッスン回数無制限
    その他費用 無料
    支払方法 クレジットカード決済(PC、アプリ使用可)、Apple決済(アプリのみ)
    使用教材 オンライン無料教材、カランメソッド、Let's Go、TOEIC等
    講師数 約11,000人
    レッスン形式 マンツーマン
    予約方法 レッスン開始10分前まで
    体験レッスン制度 7日間無料キャンペーン
    カテゴリ
    レッスン形式
    • 子供向けに特化
    • ビジネスコースに特化
    • 試験対策コース有
    その他の特徴
    • 入会金無料
    • 料金が月謝制
    • お試しレッスン有
    • 早朝レッスン可能
    • DME/カランメソッド
    ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です