ネイティブキャンプ(NativeCamp)

35 3.70    講師について:3.45   レッスン内容:3.72   教材:2.75   料金:3.80   受講システム:3.81   通話品質:3.40  

こんにちは!TOEIC満点のKyokoです。月5,950円でレッスンが受け放題と話題の「ネイティブキャンプ」で体験レッスンを受けました。

体験レッスンを受ける前は正直「安かろう悪かろう」という勝手なイメージがあったんですよね。ですが、そんなことはありませんでした!通話システムが使いやすく、教材も豊富で、講師もみんなすごく熱心でフレンドリーでした。

今まで10社以上のオンライン英会話を試しましたが、間違いなくトップ3に入るオススメのオンライン英会話です。

体験レッスンだけでここまで断言できるのは「7日間無料でレッスン受け放題」というシステムだからこそですよね。ネイティブキャンプは体験レッスンから大サービスなんです。

まずは簡単にネイティブキャンプの特徴や料金を紹介しますが、体験レッスンの様子やカランメソッドの感想を読みたい!という方はこちらに飛んでくださいね。

目次 [非表示]

ネイティブキャンプの特徴は?

  • 月5,950円。予約なしでレッスン受け放題
  • 会話、ビジネス、カランなど豊富な教材
  • 独自の通話システムが使いやすい
  • 100ヵ国以上の講師。ネイティブや日本人も

月5,950円。予約なしでレッスン受け放題

一番大きな特徴は月5,950円(税込)で無制限にレッスンが受けられること。1日1レッスンというサービスはみなさんも聞いたことあると思いますが、この価格帯で受講が無制限なのはネイティブキャンプだけです!

レッスンのために待機している講師を選択して、1分後には画面越しに講師と話せますよ。

会話、ビジネス、カランなど豊富な教材

スピーキング、トラベル、ビジネス、文法、発音、単語、TOEICなど教材がとても豊富。教材がないオンライン英会話もあるなか、この価格でこれだけ教材を充実させているのはネイティブキャンプのすごいところです。

4倍のスピードで英語が習得できると話題のカランメソッド」のレッスンもありますよ。

独自の通話システムが使いやすい

レッスンではスカイプではなくネイティブキャンプ独自の通話システムを使います。画面を切り替えずに教材が見れたり、新しく学んだ単語を登録できたりと、嬉しい機能がたくさんあります。

100ヵ国以上の講師。ネイティブや日本人も

講師の出身国は100ヵ国以上。世界中の人と話せるという面白さがありますよね!フィリピン人やセルビア人が多く、ほかにもアメリカやイギリス出身のネイティブ講師や、初心者にオススメの日本人講師もいますよ。

ちなみにネイティブ講師や日本人講師は予約が必要で、基本料の月5,950円に加えてコインを購入する必要があります。

ネイティブキャンプの料金

ネイティブキャンプは月5,950円で待機中の講師を選んでレッスンが受け放題。

ただ別途コインが必要な場合もあります。ネイティブや日本人など「予約必須の講師」を選ぶとき、特定の講師をあらかじめ予約しておきたいとき、カランメソッドのレッスンを受けるときなどです。

コイン(税込)
500コイン 1,000円
1,600コイン 3,000円
2,700コイン 5,000円
5,500コイン 10,000円

フィリピン人やセルビア人のレッスンを予約する場合は100コイン(約200円)、ネイティブ講師のレッスンは1,000コイン(約2,000円)というケースが多いようです。

ネイティブキャンプの口コミや評判は?

実際にネイティブキャンプを利用している人からの評価はどうなのでしょうか?当サイトに届いた口コミを見てみましょう。

料金について

「5,950円でレッスンが受け放題なのは嬉しい!」
「破格。モチベーション次第で1日中英語漬けになれる」

→コストパフォーマンスには大満足という声が多いです。

予約システムについて

「予約して待機するのが難しかったから他の会社からネイティブキャンプに切り替えた」
「予約無しで気まぐれにレッスンが受けられるから私の性格に合っていた」
「今すぐレッスン可能な講師が少ない時間帯がある」

→予約無しでレッスンが受講できるのはやはり好評のようです。

教材について

「教材がしっかりしていて数も多いと思う」
「上級者には少し物足りないかも…」

→教材の豊富さを評価する声が目立ちます。英語上級者は、自ら話題を提案したりしてみるといいかもしれません。

講師について

「若い方が多いが、みんな熱心でフレンドリー」
「講師によってレッスンの質にムラがある。訛りが気になる講師も」

→講師は20代女性の方が多いです。ただ年齢に関係無く熱心に教えてくれるという声が多数です。

訛りに関してはなにを基準に判断するのかという問題になってきますが「アメリカ英語を学びたい」「発音を矯正してほしい」など明確な目的がある方は、生徒による講師の評価を参考にしてみましょう!

いよいよ体験レッスン

まずは会員登録

無料体験レッスンが受けられる期間は7日間。この期間も受講回数に制限はありません。会員登録のためにまずは「無料トライアルはこちら」をクリックします。

指示に従って必要事項を入力していけば簡単に会員登録が完了します。必要なのはメールアドレスやパスワード、生年月日や性別など。

ここでひとつ注意してほしいのが、会員登録の時点でクレジットカード番号が必要という点です。

会員登録後7日間は確かに無料なのですが、8日目に5,950円 (税込) が引き落とされます。

クレジットカードの情報を入力すると会員登録完了。

何月何日何時までに退会すれば無料、それ以降は自動的に月謝が引き落とされるという旨が明記されています。

「明日でトライアル期間が終了します」などという連絡は来ないので、万が一のためにスケジュール帳やスマホに「退会手続き」とメモしておくことをオススメします!

登録が完了すると1,000コインがもらえます。

予約が必要なレッスンでさえ7日間で最大5回も受けられるのは本当に良心的ですよね。

そしてすぐに下のようなポップアップ画面が表示されるので、さっそくレッスンが受講できます。

1レッスン目:フリートーク

講師は20代女性。優しくて穏やかで「しゃべる速さは大丈夫?」「さん付けで呼んだほうがいい?」と最初に確認してくれました。

「何について話したい?」と聞かれたので、セブ島で人気のアクティビティーを教えてもらったり、逆に日本の観光地を紹介したりしました。

答えを考えている間も何も言わずに待ってくれるので、頭の中でしっかりと言いたいことを整理してから話すことができましたよ。

私からも質問をしたり、講師も私に色々と質問をしたりと、25分間ほぼ会話が途切れることはありませんでした。

単語のスペルが分からないときやリンクを貼りたいときに活用できるチャット機能を使いながらのレッスンでした。画面上では終了5分前に「復習の時間です」と表示され、最後の10秒間はカウントダウンが行われます。

25分が経過すると話の途中でも自動的に通話が終了するシステム。最後の1分は時間を気にしながら話すことをオススメします!

2レッスン目:オリジナル教材

2レッスン目は数ある教材のなかから「異文化コミュニケーション上級:お正月」を選択。まずは教材を音読し、そのあと講師が発音に関するアドバイスをくれました。

次に文章が理解できたかどうかを確認するための質問に答えたり、日本のお正月について説明したりするという内容でした。

「異文化コミュニケーション」という教材を使うとリーディングとスピーキングの練習が一度にできるのでオススメです!

今回の講師も20代女性でしたが、発音はほぼ100%アメリカ英語でした。元気ではつらつとしており、テンポよいレッスンだったので、とても楽しく受講ができました。

難しい言い回しも、ニュアンスをほとんど変えないまま簡単な英語に言い換えてくれたので、さすがという印象を受けました。

また私がレッスン中に質問した単語をシステムに登録し、レッスン後にはメッセージも送ってくれていました。

このような機能があるのはとても嬉しいですよね!マイページには今までのレッスン履歴が表示されるので、分からなかった単語や講師からのメッセージがいつでも閲覧できます。

このレッスンでは2回ほどコネクションが切れてしまったのですが、2回とも5秒程でもとに戻りました。レッスンは25分と短いので、音質が乱れても慌てず、もとに戻ったらすぐに今までの会話を続けるといいと思います。

3レッスン目:カランメソッド(レベルチェック付)

最後はネイティブキャンプの売りでもある「カランメソッドのレッスン」に挑戦。通常カランコースの受講には200コインが必要ですが、カランレッスン1回目はレベルチェックで無料だそうです。今回も講師は20代女性でした。

まず最初に「解答の際には代名詞を使わない」「質問には完全な文章で答える」というカランのルールをゆっくり丁寧に説明してくれました。

最初の10分で簡単なレベルチェック、後半15分は実際にカランメソッドを使ったレッスンでした。まずは講師の文章をリピートして、そのあとは、その文章が解答となる質問を聞いてそれに答えます。

「It’s a wall」という文章を練習した後「What’s this? What’s this?」と聞かれるのでもう一度「It’s a wall」と答える感じ。師の話すスピードはとても速いので程よい緊張感があり、頭をフル回転させるようなレッスンでした。

普段質問に対して何気なく「Yes.」や「No.」 だけで答えたり、カジュアルな英語ばかりで話したりしている方には、基礎を見直すためのいい練習になると思います。

また名詞を変えながら同じ文法を何度も練習するので、文法の定着を図るためにも役立つと感じましたよ。

ただ25分のレッスンに加えてカランメソッドの動画をいくつか見てみたのですが、メリットばかりではない気がします。

決まった型にはめながら質問と解答が繰り返されるため「Are there a lot of people in a large city?」「This room is not short.」など不自然な文章ができてしまうからです。

話の繋がりや文脈には重点を置かないメソッドという印象を受けました。カランメソッドだけに頼るのではなく、自分の意見を自由に述べられるレッスンと上手く組み合わせることで英語も上達すると思います!

体験レッスンの感想とまとめ

よかった点

  • 講師はみんなフレンドリーで熱心だった
  • 月5,950円でたくさん英語に触れられる
  • 教材が豊富で、システムも使いやすい

講師は優しくて発音もきれいでした。いわゆるアメリカやイギリス出身のネイティブ講師でも文法ミスはありますが、今回私が選んだ3人のフィリピン人講師はとても正確でフォーマルな英語で話していたと思います。

音質もシステムの使い勝手もかなりよかったです。機能を最大限に利用して、習った単語を復習したり講師からのアドバイスをしっかり読んだりすることが英語の上達に繋がると感じました。

月額5,950円と格安でたくさん話せること、色んな国の講師がいること、教材の豊富さ、システムの使いやすさを総合的に評価すると、自信を持ってオススメできます!

気になった点

  • ネイティブのレッスンばかり受けるなら高い
  • カランメソッドは他のレッスンと併用すべき

レッスンをあらかじめ予約しておく場合は基本料金に加えて25分200円相当~ が必要になります。ネイティブは25分2,000円ほどなので、たまにならいいですが、毎回ネイティブがいいという人にはDMM英会話のほうが向いています。

カランメソッドは文法を定着させたりスピードに慣れたりするには効果的だと思いますが、他のレッスンと組み合わせながらでないと「意見を伝える力」などは伸びないと感じました。

まずは無料トライアルを試すべき!

7日間レッスンが無料で受け放題なんていうオンライン英会話はネイティブキャンプだけです。しかも1,000コインがプレゼントされますよ。

講師の数がとても多いので「自分はシャイだからどんどん引っ張ってほしい」「しっかり考えて発言したいから根気強く待ってほしい」など、希望や性格に合った講師を見つけられると思います。

ぜひ7日間の無料トライアル期間を存分に活用し、自分の目でネイティブキャンプのよさを確かめてくださいね。

ネイティブキャンプの無料トライアル

スポンサーリンク

Kyoko

岡山県生まれ広島県育ち。大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住、好きなこと(もの)はダンスと柴犬。英検1級、TOEFLiBT113点取得。中国語も勉強中!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 ネイティブキャンプ(NativeCamp)の基本情報

ホームページ ネイティブキャンプ (公式サイトに移動)
設立年月 2015年03月
初期費用 無料
教材費用 無料
授業プラン・コース料金 月額5,950円(税込) レッスン回数無制限
その他費用 無料
支払方法 クレジットカード決済(PC、アプリ使用可)、Apple決済(アプリのみ)
使用教材 オンライン無料教材、カランメソッド、Let's Go、TOEIC等
講師数 約400人
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 レッスン開始10分前まで
体験レッスン制度 7日間無料キャンペーン
カテゴリ
レッスン形式
  • 子供向けに特化
  • ビジネスコースに特化
  • 試験対策コース有
その他の特徴
  • 入会金無料
  • 料金が月謝制
  • お試しレッスン有
  • 早朝レッスン可能
  • DME/カランメソッド
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です