G-FLEX CLUB

35 3.73    講師について:3.50   教材:5.00   レッスン内容:4.00   設備・立地:3.50   スタッフ対応:2.50   料金:4.50  

ジーフレックス 公式サイト

こんにちは、年の大半を外国のお客さんと旅する通訳ガイドのMarikoです。

今回は、横浜・藤沢の英会話スクール「G-FLEX CLUB(ジーフレックス クラブ)」をご紹介します。

英語はある程度学校でも勉強してきたけれども、いざ話そうと思うと簡単な単語しか出てこない!と思うことはありませんか?そうなんです、文章にするのが難しいんですよね。

G-FLEXは独自のメソッドで英語を「文章で話せるように」なることを目指してレッスンをおこなっているスクールなんです。

この記事では、スクールの代表を務める矢田剛さんに詳しくお話をうかがってきましたので、ぜひご参考にしてくださいね。

記事の目次 [非表示]

    G-FLEX とはどんな英会話スクール?

    まず、G-FLEXの特徴ですが、

    • キッズから大人向けまで多様なコース
    • フリートークテーブルやBar timeで実践
    • 独自メソッドによるトレーニング
    • 通常の1/2のレッスン料金

    ということが挙げられると思います。

    順番にご紹介していきますね。

    キッズから大人向けまで多様なコース

    ジーフレックス レッスンの様子

    「日本人の英会話力のボトムアップ」を目指して2004年に開校したG-FLEX。現在は、横浜と藤沢に校舎を構え、多様なコースを開講しています。

    基本はネイティブ講師によるマンツーマンコース。月謝制ですが、月4回という縛りだけで自由に予約ができるため、自分のライフスタイルに合わせて受講することができます。

    3歳から12歳までのお子さんのためにはキッズクラスがあります。こちらも基本はマンツーマンですが、お友達やご兄弟でのペアレッスンの場合は割引となりますよ。

    ほかにも、4名までの女性向け少人数制グループレッスンや、オンラインレッスンなどもあります。

      月謝
    (55分 x 4回)
    マンツーマン 15,000円
    オンライン 11,580円
    主婦向け
    午後の英会話
    6,300円
    (グループ)
    キッズ
    (3-12歳)
    9,930円
    (ペア 8,300円)

    ※税込みです。

    フリートークテーブルやBar timeで実践

    ジーフレックス レッスンの様子

    レッスンだけではなく、実践の場も提供。「10分150円のフリートークテーブル」では習った英語を使う練習ができます。

    お酒を飲みながらフリートークができる「週末Bartime」は飲み放題2,000円。金曜日は初心者向け、土曜日はどなたでも、というレベル分けの心遣いも嬉しいですね。

    英語を話せるようになるためにはインプットとアウトプットはどちらも重要。レッスン外で話す機会が持てるかどうかで上達のスピードが変わります。

    このように気軽に寄れる英会話カフェが併設されているスクールって結構珍しく、貴重です。

    独自メソッドによるトレーニング

    ジーフレックス 学習メソッド

    G-FLEXでは「P/N Reflex Training」と呼ばれる独自の英語学習メソッドを使ってレッスンが進められます。

    これは「英語を前から話す訓練」で、この訓練によって英語の言語構造を学びます。

    英語は主語、動詞などの並び順が日本語と全く違います。そのため、単語を覚えても「話せない」ということが起きるんですよね。

    そこでこのスクールでは、まずはしっかりと英語の言語構造を理解することからスタートするんです。自由に話せるようになるためにはここがポイントとのこと。

    このメソッドを利用したスマホやPCで使うことができる「RVSオンランシステム」も開発。レッスン受講者は自習用に無料で使うことができますよ。

    大手スクールの1/2のレッスン料金

    リーズナブルなマンツーマンレッスンを提供していることもG-FLEXの大きな特徴です。

    大手スクールのマンツーマンレッスンの料金と比べると、約1/2の料金だということがわかります。

      時間 受講料/回
    G-FLEX 55分 3,750円
    NOVA 40分 6,111円
    シェーン 40分 7,288円
    ECC外語 80分 16,896円

    ※税込みです。

    それも授業は55分のため、発話量も多めとなり、お得な価格でしっかりと練習ができますね。

    気軽に多くの方々に利用して頂きたいという想いで、徹底的なコスト削減を図ってこの価格に設定したとのことです。

    代表の矢田剛さんにインタビュー!

    代表の矢田剛さんに、お話をうかがいました。

    スクールの立ち上げの経緯から、独自メソッド開発の裏話、また英語学習者に向けたアドバイスまでいろいろお話をしていただけました。

    ジーフレックス 代表の矢田さん

    苦手な英語を独学で克服して立ち上げたG-FLEX

    ーーまずはG-FLEX立ち上げの経緯について教えてください。

    矢田さん:私自身、外国人とのコミュニケーションが好きだったことから始めました。

    最初は英会話カフェ、そこから英会話を勉強する方々のためにレッスンをするようになりました。

    ーー英会話カフェが併設されているのはそのためなのですね。矢田さんは学生の頃から英語が得意だったのでしょうか。

    矢田さん:実は私は理科系で英語は苦手だったんです。英会話学校にも行かず、海外にも住んだことがないので全てが自己流でやって来た結果、現在のレッスンメソッドができあがりました。

    多分私はもっともお金をかけずに英会話を習得した人間の一人でしょう(笑)

    このスクールでは、全く英語が出来ない人がある程度話せるまでをサポートできたらと思っています。

    初心者に特に効果的なG-FLEXメソッド

    ーーどんな生徒さんが通われていますか?

    矢田さん:さまざまですね。今まででは2歳が最年少、フリートークテーブルでは80代のお客様もいました。

    私たちは実践的な日常英会話を基本としていて、ビジネス英会話にはあまり力を入れていません。

    あと、私どものカジュアルさのせいか、生徒さん同士やお客さん同士、また講師などが友達になっていろいろ交流があるようです。

    ジーフレックス 講師と生徒さん

    ーーどのようなレベルの方を対象にしていますか。

    矢田さん:レッスンについては、初級の方に特に効果的だと思います。初級から中級への壁があると思うのですが、それが英語の言語構造の習得だと思います。

    ある程度は話せる、と言うレベルに到達すれば、あとは量を話す事で上達できます。しかし初級者にはそれがなかなかできない。そういった方々の力になりたいです。

    英語の言語構造を習得することで話せるようなる

    ーー英語を全く話せない人が話せるようになるのでしょうか?

    矢田さん:一般的に英語が話せない、と言う人は「文章で話せない」という状況だと思います。これができないのは日本語と英語の言語構造が全く異なるからです。

    そのため、初心者にとって最も重要なのは「英語の言語構造を習得すること」だと思っています。

    ーー独自メソッドを使った会話トレーニングをレッスンに取り入れているとうかがいました。

    矢田さん:それは、「P/N reflex training (リフレックス・トレーニング)」というメソッドで、肯定文、否定文、疑問文のセンテンスを続けて答えるトレーニングです。

    ジーフレックス 学習システム
    公式サイトのリンク動画より引用)

    たとえば「I want to go to America.」という文章を、

    • I want to go to America.
    • I don’t want to go to America.
    • Do you want to go to America?

    のように、どんどん変化させていきます。

    また、短い文から次第に長い文になっていき、それによって英語の言語構造が自然に身につくようになっています。

    ーーこのメソッドを使って開発されたのがRVSというオンラインサービスでしょうか。

    矢田さん:はい。RVSはクラウド上の音声認識エンジンを使ってさきほどの反復トレーニングを行うオンラインのサービスです。

    これはスマホやPCで使用でき、レッスンを受講している生徒さんは誰でも使うことができますので、ご自宅での復習などにも役立ててもらっています。

    日本人の発音について

    ジーフレックス 代表の矢田さん

    ーー日本人は英語の発音が悪いとよく言われますが、英会話の発音についてはどう思われますか。

    矢田さん:きれいな発音の英語を話したいと誰でも多少はそう考えていると思います。しかしこれがなかなか難しい。

    それは、日本人の唇や舌の筋肉は、日本語を話す筋肉になっているからなんです。逆に言ってしまえば、英語を話す筋肉がついていないんです。

    まだ発育段階の子どものうちであれば比較的自然に身に付きますが、大人になってしまうと筋肉が固まっているので、なかなか使っていない部分は動いてくれません。

    発音矯正をするには、まず音を正しい形の口にして何度もまねて反復練習する必要があります。口の中の筋トレですね。

    効果的なのは、様々な発音が含まれている20秒以上のスピーチを口の形を意識しながら、徹底的にまねすること。最後はスクリプトなしでも言えるようになるまでやることです。

    ーー勉強のアドバイスまでありがとうございます!

    人間性重視の講師、レッスン情報はシステムで一元化

    ジーフレックス 藤沢校
    藤沢校の教室の様子

    ーー講師はどのような方々でしょうか。

    矢田さん:講師採用の際には、発音が聞きとりやすさと人間性を重視しています。フレンドリーな講師が多いと思います。国籍は様々ですが、アメリカ人が多いです。

    ーー講師は固定制ではありませんが、生徒さんの情報は引き継がれるのでしょうか。

    矢田さん:全ての生徒さんのレッスン状況はサーバー上に保管されていて、どのスクールのどの講師でも、どこまで進んでいるのかはタブレット端末上に表示されます。

    またレッスンのメソッドもやることが特別なタイマーを使い分単位で決まっているので、講師による質の偏りはほとんどありません。

    ーー教材について教えてください。

    矢田さん:全てはG-FLEXで開発したシステムによって行われます。

    タブレット端末に示されるG-FLEXオリジナルのサーバー上のコンテンツと、一部は必要に応じて市販のテキストを使います。

    ーーG-FLEXは通常よりかなりお安い料金設定だと思いますが。

    矢田さん:気軽に多くの方々に利用して頂きたいという想いで、徹底的なコスト削減を図ってこの価格に設定しました。

    G-FLEXが好きでがんばって働いてくれているスタッフ、そして何よりその環境を支えていただいている生徒のみなさまのおかげです。

    英会話はスポーツと似ている

    ーー英会話習得において重要なことは何だと思いますか?

    まちがいを恐れないで練習していくことが大切だと思っています。

    英会話はスポーツと似ていて、たくさん練習して、失敗と修正を繰り返しながら上達するものです。

    しかし、困った事に日本人は間違いを恐れることに関しては世界でトップクラス。間違えるなら話さない方がいい、とすら思っている(笑)

    自分の意見を持ち、それを相手に伝えることが大事

    ジーフレックス 代表の矢田さん

    ーーほかにも、英会話を学ぶ際に注意すべきことはありますか?

    矢田さん:特に中級以上の方には、必ず「自分の意見を言う」ことを心がけて欲しいと思っています。

    意見を表現するということが、実は日本人と欧米人のカルチャーの大きな違いなのです。

    欧米では個を重んじ、常に自分の意見を言うように教育されます。しかし、日本は和を重んじるが故に、他人に合わせようとします。

    日本人は「みんなで協力しよう」と言われながら育ってきましたが、欧米人は”What do you think?” と言われながら育ってきている。

    私達の学ぶ英語は彼らの言葉なのです。そのためには彼らのカルチャーを身につけなくてはいけないんです。

    ーー英単語やフレーズを覚えるだけでは、本当の意味でのコミュニケーションはとれないということですね。

    矢田さん:はい。英語はあくまで手段であり、それを使って何を伝えるかも同時に重要だと考えています。

    英語ひろばに届いた口コミ

    英語ひろばでは、G-FLEXを利用した生徒さんからたくさんの口コミが届いています。少しご紹介します。

    「ここでは明確な理論と内容がある」

    「カジュアルな雰囲気で質問しやすい」

    「フリートークは実践的」

    「マンツーマンでは圧倒的に安い」

    「立地がよく雨の日も便利」

    全体的に、レッスン内容やコスパなどに関しては良かったという口コミが多かったのですが、こんな意見もありました。

    「ブースが近く周りが気になる」

    「混む時間帯はスタートが遅れることも」

    混む時間帯に通うことになりそうな人は、オンラインを検討してみるのもいいかもしれませんね。ぜひ、体験時などに相談してみてください。

    全ての口コミをみたい方は、こちらから確認してください。

    まとめ

    G-FLEXはリーズナブルなマンツーマンレッスンを提供しているだけでなく、理論的な学習法をしっかり教えてくれるスクールです。

    レッスンだけでなく実践の場もあり、自習用のシステムまで用意されていますので、モチベーションを保ちながら学習を続けることができるのではないかと思います。

    「文章で話せる」日常英会話をこの機会にしっかりと身につけたいと考えている方、特に初心者の方におすすめです。

    通常の授業のお試しレッスンは1,000円、オンラインの場合は無料で随時受けつけていますので、気になった方は、ぜひ一度受けてみてください。

    公式サイトを見る

    スポンサーリンク

    Mariko

    幼少期をイギリスで過ごし、大学では国際関係学を専攻。卒業後、旅行会社、秘書、グラフィックデザイナー、コンサルタントなどを経たのち、2016年より英語の通訳案内士に。外国人のお客さんと日本各地を旅しています。
    他にもこんな記事を書いています

    基本情報 G-FLEX CLUBの基本情報

    支店数 2
    初期費用 入学金5,300円
    体験レッスン あり(1対1は1,000円・グループは無料)
    カテゴリ
    レッスン形式
    • マンツーマンコース有
    • 少人数(2〜4人)コース有
    • 幼児・子供英語専門
    講師の特徴
    • ネイティブ講師が在籍
    その他の特徴
    • 料金が月謝制
    • 体験レッスン有
    • Web予約可
    ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です