TOEIC満点のKyokoです。カランメソッドのレッスンが受けられるオンライン英会話5社を比較しました!

カランメソッドのオンライン英会話

「文法ルールは分かってるつもりだけど、いざ話そうと思うと英語が出てこない」という方、多いのではないでしょうか?でも英語のスピーキング力は、仕事のチャンスを広げるためにも大切ですよね。

でも英会話スクールって高いし、そもそも行く時間もあんまりない...と思っている方。パターン練習でたくさん話しながら色んな構文を身につけられる「カランメソッド」をオンラインで受講するというのもひとつの手です!

私は今まで10社以上のオンライン英会話で体験レッスンを受けました。ここでは私が実際に体験したなかでオススメだと感じた「カランメソッドがあるオンライン英会話」を紹介します。

記事の目次 [非表示]

    カランメソッドって?

    反復トレーニングで英語のパターンを身につける、カランメソッド。完全な文章で応える、答えは95%決まっている、質問はNGなど、スピードとスパルタ感があるメソッドです。

    日本語を使わない「ダイレクトメソッド」なので、マンツーマンで安くレッスンを提供できるフィリピン人講師のオンライン英会話で広く導入されていますよ。

    カランメソッドに似たDMEメソッドというのもあります。詳しくは別記事で詳しく解説しています。

    カランメソッドがあるオンライン英会話5社

    今回私が体験してみて実際にオススメだと感じたのはこの5社です。

    • ネイティブキャンプ
    • イングリッシュベル
    • ジオスオンライン
    • QQイングリッシュ
    • キーアイ

    すべて共通で1レッスンは25分。24時間営業していて、レッスン開始の5~30分前までと直前まで予約ができますよ。空いた時間に気軽にレッスンが受けられるのが、オンライン英会話の魅力ですよね。

    詳しい体験レポートを見るには、各オンライン英会話の名前をクリックしてください。

    ネイティブキャンプ

    月6,000円台でレッスン受け放題。世界各国の講師と話せる面白さがあります。カランなど一部レッスンは予約コインが必要です。

    カランレッスンはQQイングリッシュほど厳格ではなく、ある程度ルールに従いながらも和やかな雰囲気のレッスンでした。

    イングリッシュベル

    格安ではないんですが、予約システムが柔軟、レッスン利用期限を延ばせるなど生徒さん思いのオンライン英会話。

    カランの進化系といわれるDMEメソッドを試したのですが、カランのよさを保ちつつ、自分の意見も伝えられて大満足のレッスンでした。

    ジオスオンライン

    NOVAグループが運営。通常プラン、TOEICプラン、ビジネスプラン、カランプランなどがあり、色んな種類のレッスンを組み合わせることはできません。

    カランレッスンでは、カランのデメリットでもある「厳格すぎるルール(He's notはダメでHe isn'tはOKなど)」について臨機応変に対応してくれたので、私はとても楽しめました!

    QQイングリッシュ

    講師が全員TESOLを取得している数少ないオンライン英会話。レッスンの安定感には定評があります。

    カランレッスンは、カランの厳格なルールに忠実で、講師は私の小さなミスも逃さず修正してくれましたよ。楽しいレッスンというよりは、疲労感があるけどたくさん話せたという感じでした。

    キーアイ

    レッスン内容によってはかなり安いオンライン英会話。子どもの利用者も多いようです。ただカランレッスンは少し高め。

    カランレッスンを受けた感想は「ルールにあまり忠実でなかった」。感じがいい講師でレッスン自体は楽しかったので、ゆるーくカランをやりたい人にはいいかなと思いました。

    「料金」と「予約システム」を比較

      カランの25分単価
    ネイティブキャンプ 約400円~
    基本料月6,480円+1回200円
    ・カランは別料金
    ・1度に20レッスン分予約可
    イングリッシュベル 約530円~
    月10,780円(月20レッスン)
    ・1日最大20レッスン受講可
    ・全レッスンまとめて予約可
    ジオスオンライン 約680円~
    50回34,100円(5ヶ月有効)
    ・カランコースのみで受講可
    ・翌月分をまとめて予約可
    QQイングリッシュ 約340円〜
    月10,648円(1日1レッスン)
    ・予約は1レッスン分のみ
    ・2週間分予約可のプランあり
    キーアイ 約1,298円~
    月12,980円(月60P/カラン6P)
    ・1日の受講回数に制限なし
    ・予約は2レッスン分のみ

    ※2020年10月現在。代表的なプランを選んでいます。
    ※原則はテキストを購入します(1冊1,000円台)。
    ※イングリッシュベルにはDMEレッスンもあります。


    このなかでカランレッスン単価が一番安いのはQQイングリッシュ、次がネイティブキャンプです。予約システムの柔軟さは、ネイティブキャンプ、イングリッシュベル、ジオスオンラインがいいですね。

    ただネイティブキャンプは、カラン以外の通常レッスンなら予約なしで受け放題(講師出身国によりますが)。なので利用の仕方によってはカランレッスン単価がQQイングリッシュより安くなることもあります。

    ちなみにジオスオンラインでは「カランコース」でしかカランレッスンを受講できません。つまり併行して他のレッスン(日常会話など)を受けるには別プランも購入しなきゃいけないということ。

    ほか4社ではカランなど一部のレッスンのみ割高となっており、ひとつのプランで色んなレッスンが受けられます。

    「音質」と「レッスンクオリティ」を比較

    オンラインだと相手の声が聞こえにくいってこと多いですよね?音質の比較には「講師がオフィスか自宅か」を見るのがオススメ。

    多くの口コミや私の経験からも、講師がオフィスから通話しているほうが、音質がいい可能性が高いんです。

    またイギリスにあるカラン本部正式に認められているオンライン英会話では、本部から派遣されるトレーナーがフィリピン人講師にトレーニングを行います。カランメソッドにより忠実で、レッスンクオリティは高めだと思いますよ。

      講師は
    オフィス?
    正式認定校?
    ネイティブキャンプ
    イングリッシュベル
    ジオスオンライン
    QQイングリッシュ
    キーアイ × ×

    ※ネイティブキャンプのフィリピン人講師はほとんどオフィスから。他の国の講師は自宅等からです。
    ※イングリッシュベルはDMEの正式認定校です。

    音質とレッスンクオリティの両方がよさそうなのは、QQイングリッシュ、イングリッシュベル、ジオスオンラインです。

    「評判」や「口コミ」を比較

    当サイトは英会話サービスの口コミ数が全国No.1。オンライン英会話についても多くの口コミが届いています。

    やっぱりリアルな声が一番役に立ちますよね。そこで各オンライン英会話のカランレッスンに対する口コミを紹介します!

    ネイティブキャンプ

    「カランを含めて、教材が豊富にそろっているのが良い」

    「無料トライアルでカランを含め色んなレッスンが試せる」

    すべての口コミを見る

    イングリッシュベル

    「いつの時間帯も予約が取りやすい」

    「カランレッスンだけど、堅苦しすぎなかった」

    すべての口コミを見る

    ジオスオンライン

    「規模が大きすぎないためか、予約が取りやすい」

    「講師の質は良いが、オンライン英会話のなかでは高め」

    すべての口コミを見る

    QQイングリッシュ

    「生徒による評価が高い講師は、レッスンの質も高かった」

    「毎日プランは安いけど、予約が取れないときもあった」

    「カランを続ければ話すスピードは上がると感じた」

    すべての口コミを見る

    キーアイ

    「全体的には安いけど、カランなど一部レッスンは高め」

    「音質が安定しないレッスンが多かった」

    すべての口コミを見る

    カランメソッドにオススメのオンライン英会話トップ3

    最後に、私が選ぶカランレッスンにオススメのオンライン英会話トップ3を発表します!

    1位:ネイティブキャンプ

    レッスン無制限というシステムが魅力。カランは追加料金になりますが安めです。カランが得意な講師が多く正式認定校なので充実したレッスンが受けられます。また、色んな国の講師と話せるなどメリットが多いスクールです。

    2位:イングリッシュベル

    DMEメソッドの正式認定校で、音質や講師についての評価も高め。レッスン単価は平均的ですが、1日何レッスンも受講でき、予約システムも柔軟なので、無駄が出ないシステムです。

    3位:QQイングリッシュ

    講師はオフィスから通話、カラン正式認定校であり、単価も安め。講師全員がTESOL資格を持っており、安定感があると思います。

    体験レッスンを受けてみよう!

    カランメソッドのレッスンを提供しているオンライン英会話5社を比較してみました。どうでしたか?

    スケジュールや予算に合ったプランがあるかどうかはもちろん、講師がオフィス勤務か、カラン正式認定校かどうかも参考にしてくださいね。

    また「安さ」については単価だけでなく、何レッスン分をどのくらい先まで予約しておけるかも見ておきましょう。1日1回プランだと、どうしても毎日は受講できず、結局は単価が上がってしまいますからね。

    みなさんもぜひ、5社のなかで気になるオンライン英会話の体験レッスンを受けてみてください。

    スポンサーリンク

    Kyoko

    大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
    他にもこんな記事を書いています
    comments powered by Disqus
    ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です