カランメソッド(またはDMEメソッド)のレッスンを受けられるオンライン英会話7社を比較しました。

カランメソッドのオンライン英会話

当サイトには200社以上ものオンライン英会話が登録されています。そのなかでカランレッスンを提供しているのは20社ほど。だいぶ数は減りますが、それでも20社すべてを比較するのは大変ですよね。

そこでこれまで多くのオンライン英会話を試してきた私が、価格や規模を考慮して7社まで絞りました!

料金、予約システム、音質など色々な面から比較したので、ぜひオンライン英会話選びの参考にしてください。オススメのトップ3だけを知りたい方はこちらまでスクロールしてくださいね。

カランメソッドって?

カランメソッドとDMEメソッドはどちらも、反復トレーニングを通して英語のパターンを身につける、スピード感のあるメソッドです。

答えが100%決まっていて先生の質問にひたすら答えるカランメソッドに対し、その進化版といわれるのがDMEメソッド。話題がより新しく、疑問文も練習できるのが特徴です(詳しくはこちらの記事へ)。

どちらも発話量がものをいう、日本語を使わない「ダイレクトメソッド」なので、マンツーマンで安くレッスンを提供できるフィリピン人講師のオンライン英会話で広く導入されています。

カランメソッドがあるオンライン英会話7社

全7社共通で1レッスンは25分。レッスン開始の5~30分前までと、直前まで予約ができます。

料金と予約システムを比較

まずはみなさんが気になる料金(25分単価と月額)、そして予約システムを比較します。

オンライン英会話 カランの25分単価
QQイングリッシュ 316円(税別)〜
月9,500円(1日1レッスン)
・予約保持は1レッスン分のみ
・2週間先まで予約可のポイントプランあり
ネイティブキャンプ 398円(税込)~
基本料金月5,950円+1回200円
・カランは別料金
・1度に20レッスン分まで予約可
キーアイ 900円(税別)~
月9,000円(月60P/カランは6P)
・1日の受講回数に制限なし
・予約保持は1レッスン分のみ
イングリッシュベル 441円(税別)~
月8,820円(月20レッスン)
・1日最大20レッスン受講可
・利用期限までまとめて予約可
ジオスオンライン 650円(税別)~
20レッスン13,000円(3ヶ月有効)
・カランコースのみで受講可
・翌月のレッスンをまとめて予約可
AYS ENGLISH 393円(税込)〜
月11,800円(月30レッスン)
・1日4レッスンまで受講可
・当日レッスン後、1週間先まで予約可
イングリッシュトーク 193円(税込)〜
月5,800円(1日1レッスン)
・予約保持は1レッスン分のみ
・1週間先まで予約可のポイントプランあり

※2019年3月の情報です。代表的でお得なプランを選んでいます。
※原則はテキストを購入する必要があります(1冊1,000円台)。
※イングリッシュベルとイングリッシュトークにはDMEレッスンもあります。


このなかではイングリッシュトークが最も安くて25分200円弱~、その次に安いのがQQイングリッシュ、ネイティブキャンプ、AYS ENGLISHで25分400円以下~です。

ですがイングリッシュトークは朝5:00~11:00と夜20:00~24:00の営業なので、正午~夕方にかけてレッスンを受けたい方には向いていません。

そのほかAYS Englishは平日7:00~25:00、土日12:00~21:00までの営業。これならあまり不便はなさそうですね。ほか5社では24時間レッスンを行っています。

ちなみにジオスオンラインでは「カランコース」でしかカランレッスンを受講できません。つまり併行して他のレッスン(日常会話など)を受けるには、別プランも購入しなくてはならないということです。

ほか6社では、カランレッスンなど一部のコースのみ割高というケースが多く、同じプラン内で他のレッスンも受講できます。

音質とレッスンの質を比較

どんなにクオリティの高いレッスンでも、講師の声が聞こえにくかったら意味がありませんよね。音質を比較するには「講師がオフィス勤務か自宅勤務か」を見るのがオススメ。

多くの口コミや私自身の経験からも、講師がオフィスから通話しているほうが、音質が安定する可能性は高いといえます。

またカランメソッドはイギリス生まれの教授法。カラン本部に正式に認められているオンライン英会話では、本部から派遣されるトレーナーがトレーニングを行うので、レッスンの質は高めだと思います。

  講師はオフィス勤務? カラン正式認定校
QQイングリッシュ
(全員TESOL取得)
ネイティブキャンプ 一部
キーアイ × ×
イングリッシュベル ×
DMEメソッドの正式認定校)
ジオスオンライン
AYS ENGLISH × ×
イングリッシュトーク × ×

※「×」は、公式サイトに情報が記載されていないだけの可能性もあります。

音質はとても大切なので、ほかの条件が同じなら、講師がオフィス勤務のオンライン英会話をオススメします。音質が安定する以外にも、講師が仕事モードに入りやすいというメリットがありますよ。

またカランメソッドのルールや進め方を徹底することに関しては、カラン本部に正式認定されているオンライン英会話のほうが、より信頼できると思います。

評判や口コミを比較

当サイトは英会話サービスの口コミ数が全国No.1。オンライン英会話についても多くの口コミが届いています。そのなかでも各会社のカランレッスンに対するものを中心に、いくつか口コミをピックアップしました。

QQイングリッシュ

「生徒による評価が高い講師は、レッスンの質も高かった」

「毎日プランは安いけど、予約が取れないときもあった」

「カランを続ければ話すスピードは上がると感じた」

全ての口コミはこちら
体験レポートはこちら

ジオスオンライン

「規模が大きすぎないためか、予約が取りやすい」

「講師の質は良いが、オンライン英会話のなかでは高め」

すべての口コミを見る
体験レポートはこちら

ネイティブキャンプ

「カランを含めて、教材が豊富にそろっているのが良い」

「無料トライアルでカランを含め色んなレッスンが試せる」

すべての口コミを見る
体験レポートはこちら

キーアイ

「全体的には安いけど、カランなど一部レッスンは高め」

「音質が安定しないレッスンが多かった」

すべての口コミを見る
体験レポートはこちら

イングリッシュベル

「いつの時間帯も予約が取りやすい」

「カランレッスンだけど、堅苦しすぎなかった」

すべての口コミを見る
体験レポートはこちら

AYS ENGLISH

「丁寧で穏やかな講師が多かったと思う」

「カランレッスンを続ければ、力がつくと思った」

すべての口コミを見る

イングリッシュトーク

「丁寧で辛抱強く待ってくれる先生が多かった」

すべての口コミを見る

カランレッスンにオススメのオンライン英会話は?

最後に、私が選ぶカランレッスンにオススメのオンライン英会話1~3位を紹介します!

1位:QQイングリッシュ

講師はオフィスに勤務、カラン正式認定校であり、レッスン単価も安め。また全講師がTESOLを取得しており、レッスンの質にも定評があるので堂々の1位です。

2位:イングリッシュベル

DMEメソッドの正式認定校であり、音質や講師についての評価も高め。レッスン単価は平均的ですが、1日何レッスンも受講でき、予約システムも柔軟なので、無駄が出ないシステムです。

3位:ネイティブキャンプ

レッスン受講が無制限というユニークなオンライン英会話。カランレッスンには別途コインが必要ですが、それでも安めです。他のレッスンと併用したい方にはメリットが多いスクールです。

 

ただ安さでいえば、イングリッシュトークがダントツ1位。他のレッスンより割高なことが多いカランレッスンですが、とにかく安さ重視!という方にはよいと思います。

まとめ:体験を受けてみましょう!

カランメソッドのレッスンを提供しているオンライン英会話7社を比較しました。いかがでしたか?

みなさんのスケジュールや予算に合ったプランがあるかどうかはもちろん、講師がオフィス勤務かどうか、カラン正式認定校かどうかも、スクールを選ぶときの参考になると思います。

また料金を比べるときも、単純にレッスン単価の最安値を比較するのではなく、何レッスン分をどのくらい先まで予約しておけるかも見るべきです。

1日1レッスンプランだと、どうしても毎日は受講できず、結局は単価が上がってしまうことも多いですからね。

みなさんもぜひ、7社のなかで気になるオンライン英会話の体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

Masaya Iwata

当サイト管理人。フィリピン留学後、独学で学習を続けてTOEICスコア920。現在は英語で普通に仕事ができるようなレベルを目指して修行中。 twitter: @iwaking
他にもこんな記事を書いています
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です