ワールドトーク

35 3.60    講師について:4.42   レッスン内容:4.25   教材:3.00   料金:2.79   受講システム:1.00   通話品質:  

こんにちは!TOEIC満点のKyokoです。講師がほぼ全員日本人というオンライン英会話「ワールドトーク」で体験レッスンを受けました。

ワールドトーク 体験レッスンの様子

私は今まで10社以上のオンライン英会話を試したんですが、講師がほぼ日本人というのは初めてでした。

体験レッスンを担当してくれたのは、アメリカで育った日英バイリンガルの先生。

その様子を詳しくレポートしていくんですが、感想を先に書くと、他のオンライン英会話にはない「安心感」を感じられるレッスンでした。

日本語が通じるからという理由だけではありません。日本人ならではの「おもてなし」と言ったら良いのか分からないのですが、とても丁寧かつ親身なレッスンをしてくれたからなんです。

もともと英語は、海外に行ったり外国人と関わったりするためのツールですよね。なので英語を学ぶために「日本人同士の安心感」が必要かどうかは意見が分かれるところだと思います。

でも特に初心者の方だと、安心感を感じることでストレスなくレッスンが受けられたら、結果的に効率よく英語を学ぶことができます。

やはり「英語が苦手」という方には、ワールドトークのような日本人に学べるオンライン英会話が一番だと改めて感じました!

しかもワールドトークはとても良心的な価格。そのあたりについても詳しく書いていきますね。

目次 [非表示]

ワールドトークとは?

まずは体験レッスンの様子をレポートする前に、ワールドトークの特徴を3つに絞って分かりやすく解説します。

  • 日本人講師だから初心者も安心
  • 25分あたり平均650円と良心的
  • 市販テキストや外部サイトを使用

日本人講師だから初心者も安心

ワールドトーク 講師紹介画面

フィリピン人やネイティブが講師というオンライン英会話が大半を占めるなか、ワールドトークの講師はほぼ全員日本人。200人を超える講師が在籍しています。

もともと英語が苦手だったけど独学で高い英語力を身につけた講師、英語圏で育った日英バイリンガルの講師など、色んな経歴の人がいますよ。

私は英語上級レベルなので、できるだけ日英バイリンガルの先生に学びたいなぁと思っていました。

ただ先生によって得意分野は異なります。例えばスピーキング練習なら日英バイリンガルの先生が最適かもしれません。

でもTOEICや英検の対策をしたいなら、これらのテストを受けたことがある先生が良いですよね。

また文法説明なら日本で英語を身につけた人が良いかもしれないし、お子さんが受講するなら、お子さんに慣れている先生のほうが安心。

なので色んな経歴を持つ日本人講師のなかから、自分に合った講師を見つけることが大切です。

でもどうやって選べば良いのでしょうか?

ワールドトーク 講師検索画面

ワールドトークの講師検索画面には「検索タグ」があります。「キッズ」「ネイティブ」「文法指導」「英検」など、それぞれの講師の特徴や得意分野で検索をかけることができるんですね。

そして各講師のプロフィールページに行くと、興味のあることや対象年齢が詳しく書かれています。

ワールドトーク 講師紹介画面

この下には、自己紹介文やレッスンの進め方まで詳しく書かれています。何となく人柄も伝わってくるので、自分のレベルや希望に沿っているかどうかイメージを掴めそうですね。

25分あたり平均650円と良心的

ワールドトークの料金プランはポイント制。オンライン英会話によくある1日1レッスン、繰り越し不可というシステムではなく、自分のペースでレッスンを消化できるシステムです。

月額 ポイント数 平均レッスン回数 予約
保持数
月3,000円 3,000P 4~5回 4コマ
月5,000円 5,000P 7~8回 4コマ
月6,000円 6,500P 10回 6コマ
月10,000円 11,000P 17回 8コマ
月20,000円 22,000P 34回 16コマ

※税別です。

講師によって1レッスンあたりのポイント数は異なりますが、平均は650P。つまり650円ほどです。日本人講師のレッスン相場は25分1,000円弱なので、ワールドトークはかなり低価格と言えます。

しかもなかには25分260Pという講師も!新しい先生が多いようですが、人数としてはかなりいます。逆にベテランの先生の場合は2,000Pを超えることもありますよ。

レッスンでは市販教材や外部サイトを使用

オンライン英会話の多くは、日常英会話、ディスカッション、文法などのオリジナル教材を無料で用意してくれています。

ただワールドトークの公式サイトでは、教材として初心者用の市販テキスト「Side by Side(1冊2,000円前後)」や外部サイトが推奨されています。

ワールドトーク 教材

オリジナル教材はほとんどありません。

今はネット上にクオリティの高い無料の英語学習教材がたくさんあるし、特に初心者はテキストに沿って学んだほうが良いので、オリジナル教材が無いのは大きな問題ではありません。

ただし推奨されている外部サイトの多くは日本人向けではなく世界向けに作られたもの。少し分かりにくかったり、初心者には読みにくかったりする教材が多いのも正直なところでした。

無料のオリジナル教材を揃えているオンライン英会話が多いことを考えると、オリジナル教材が無いのはワールドトークのマイナスポイントかなと感じました。

ワールドトークで体験レッスンを受けました

ワールドトークの無料体験は、780Pもらえるシステム。なので平均より料金が高めの講師も体験できるし、逆に260Pの講師を選んで3レッスン受けることも可能です。

まずは会員登録

ワールドトーク 会員登録画面

まずは会員登録を行います。必要なのは名前、メールアドレス、パスワードのみ。登録したアドレスにメールが届くので、そこにあるURLをクリックして登録を続けます。

ワールドトーク 会員登録画面

次にスカイプのID、学習の目的、自己紹介などを入力します。

ちなみにスカイプは2018年に仕様が大きく変更されました。以前は任意のスカイプ名を決めることができましたが、現在はスカイプが割り当てたIDになっています(通常は「live:」で始まります)。

なのでスカイプのプロフィールをしっかり確認して、正しいIDを入力する必要があります。

さらに私は以前オンライン英会話で体験レッスンを受けたとき、正しいIDを入力していたのに講師が私を検索できないということがありました。

その解決法も今回学んだので、シェアしておきますね。

まずスカイプ画面で「設定」を開きます。

ワールドトーク 会員登録画面

そこから「連絡先」>「プライバシー」をクリック。

ワールドトーク 会員登録画面

次に「検索結果に表示する」をONにしましょう。

ワールドトーク 会員登録画面

これで正しいIDさえ伝えていれば、ちゃんと見つけてもらえますよ。

体験レッスンを予約

希望の日時もしくは講師の特徴などから検索をかけてレッスンを予約すると、こんな画面が出てきます。

ワールドトーク 体験レッスン予約画面

現在のレベル、全て英語で喋りたいかどうか、レッスンで話したいテーマなどを入力していきます。

これも外国人講師のオンライン英会話だと英語で入力しなきゃいけないんですが、ワールドトークならすべて日本語で入力できるのは安心ポイントですよね。

いよいよ体験レッスン

レッスン当日。

レッスン時間より10時間も前に、担当の先生からスカイプにリクエストが来ました。さらにレッスン内容の確認と、レッスン前に質問があれば送ってくださいねという文章まで。

今までのオンライン英会話はレッスン開始数分前にリクエストが来るというのが多かったんですが、この丁寧な対応には驚きました。

そしてレッスン時間ちょうどにコールがかかってきました。

私が選んだ講師は日英バイリンガルのA先生。アメリカで生まれ育った日本人の方です。まずは日本語で簡単にレッスンの説明をしてくれました。

ワールドトーク 体験レッスンの様子

A先生:こんにちは!よろしくお願いします。レッスンは全部英語でOKというメッセージをいただいたのですが、それでよろしいでしょうか?

:はい。よろしくお願いします!

初心者の方だと、まずこうやって日本語で確認してくれるだけで安心できますよね。「分からないときは日本語で質問してもいいんだ」と思えると、リラックスできると思います。

そしてまずは先生が英語で自己紹介をして、その後に私も自己紹介をしました。すると先生、さっそく褒めてくれます。

(以下、すべて英語です)

A先生:すごくキレイな英語で驚きました!アクセントも無いし…。なんでオンライン英会話を考えているの?

:今カナダ在住なんですけど、仕事でもまったく困らないくらい流暢になりたいんです。

A先生は、日英バイリンガルというスキルを活かしてアメリカの日系企業で働かれています。

:日本語と英語を活かした仕事ということで、どんな業務をされているのか興味あります!どんな経緯で就職されたんですか?

日本と違って、アメリカでは大学生のうちからインターンシップをして企業で働く経験を積むのが主流とのこと。A先生はそこでの経験を活かして就職されたそうです。

日本の本社とアメリカの支社を繋ぐ業務内容についても、詳しく教えてくれましたよ。

ワールドトーク 体験レッスンの様子

:今はコロナもあるから在宅での仕事ですか?

先生:そうなんです。全部パソコンでできるのでありがたいですね!トロントは今どんな状況?

:まだレストランとかはすべて閉まっています。もうワクチンの開発を待つしかないですよね…。(日本語で)ところで「開発」って「develop」で良いんですか?

先生:ニュースとかなら「develop」が多いですよ。会話だと「make」とか「create」も使うかな?

お互い質問をしながらフリートークを楽しんだところで、レッスンは残り10分ほど。

ここからは、入会した場合どんなレッスン内容で進めていけば良いか、私の希望も聞きながら先生が親身に考えてくれました。

A先生:本当に英語上手だと思うから、日常英会話はあまり意味がないかなぁ。ディスカッション教材を使ったり、いざ就職となると面接の練習をしてみるのも良いと思います!どうかな?

:そうですね!単語が弱いので、ディスカッション教材を使って単語も強化したいです。

A先生:興味あるテーマとか教えてくれたら、私が教材を見つけてくることもできますよ。

こんな感じで体験レッスンはあっという間に終了。

A先生はアメリカ育ちですが、レッスン前に送ってくれるメッセージや、先生自身が教材を用意してくれるという提案からも、日本人が嬉しいと感じる「丁寧さ」「親身さ」を感じたレッスンでした。

これに日本語が使えるという安心感が加わるので、やはり英語に自信がないという初心者の方にはぴったりのサービスだと感じました!

ワールドトークの体験レッスンを受けた感想は?

良かった点

  • 日本人のレッスンが25分650円前後と安め
  • 安心して効率良くレッスンが受けられる
  • ポイント制なので同じ講師に学びやすい

まず日本人講師のオンラインレッスンの相場は25分1,000円弱。ワールドトークは講師によって異なりますが25分の平均が650円なので、かなり良心的な価格と言えます。

またポイント制なので自由なペースでレッスンが消化でき、さらに月6,000円のプランだと6レッスン分先まで予約がしておけます。

つまり毎レッスンお気に入りの講師を選びやすいんですね。

毎回異なる講師だと、レベルや希望の進め方を把握してもらうのに時間がかかってレッスンが非効率的になってしまうことが少なくありません。

特に初心者の方は、レベルをしっかり把握してくれている信頼の置ける講師に学ぶのが一番。さらに日本語が通じる先生なので、よりリラックスして効率良くレッスンが受けられると感じました。

気になった点

  • オリジナル教材がほとんどない
  • 端数のポイントが消失してしまう

ワールドトークにはオリジナル教材がほとんどありません。

すでにネットにはたくさんの英語教材があるし、市販テキストに沿って学ぶのもおすすめなのですが、やはり日本人向けに分かりやすく作られたオリジナル教材があるとより良いなと感じました。

またワールドトークは月毎に決まったポイントを消化していくシステム。講師によって1レッスン260円~2,000円と幅があります。

購入したポイントが1ヶ月で期限切れになるのは当たり前なんですが、消化できなかった端数のポイントまで消失してしまうんですね。

ポイントを買い足せば残りのポイントの期限も伸びるそうですが、せめて1レッスンも消化できないポイント残数(260P未満)は繰り越し可能などの処置が取られれば良いなと思いました。

ワールドトークの口コミは?

当サイトに届いたワールドトークについての口コミをいくつかピックアップして紹介します。

「日本語で質問できるので時間が有効に使える」

「日本人が不得意とする点や、日本での英語勉強法を教えてくれるのが嬉しい」

「発音もキレイな先生が多いと思う」

「特に英検やTOEIC対策には日本人講師が一番」

講師やレッスンについてのマイナスな意見はほとんどありませんでした。やはり日本人講師ならではのメリットを挙げている人が多かったですね。

一方で気になった口コミの内容は、ほとんどが私も気になっていた部分でした。

「ポイントの端数まで消失してしまう」

これはぜひシステムが改善されるのを期待しましょう!すべての口コミはこちらから読むことができます。

無料体験を受けてみよう

講師がほぼ全員日本人というワールドトークでの体験レッスンの様子をレポートしました。

やはり感想を一言でまとめると「特に初心者には自信を持っておすすめしたい」ということ。

もちろん日本人の先生だと、日本語が通じることでリラックスできてレッスンが効率的になります。

英検やTOEIC対策は日本人のほうが得意なことが多いし、日本にいながら英語力を伸ばした先生の経験が参考になったりもしますよね。

それだけでなく、今回のワールドトークの体験では「おもてなしの心」を感じました。

余裕を持ってスカイプにリクエストを送ってくれたり、レッスン前にメッセージをくれたり、生徒に合った教材を用意してくれたり。

もちろん先生によると思いますし、25分のレッスン時間以外であまり時間を取らせてしまっては申し訳ないので、どこかで線引きをする必要はあります。

ですがやはりその親身な対応は、日本人の私たちからしたら嬉しいものがありました。

日本語が通じるだけでなく、日本人同士ということから来る安心感。

特に英語を話すことにまだまだ抵抗があるという初心者の方にとって、日本人に学ぶメリットはたくさんあると改めて感じた体験レッスンでした。

みなさんもぜひ無料体験レッスンを受けてみてくださいね!

ワールドトークの公式サイト

スポンサーリンク

Kyoko

大学では英語音声学を勉強し、卒業後はシンガポールとカナダの語学学校で日本人スタッフとして3年間勤務していました。現在はカナダ東部のトロント在住。英検1級、TOEFLiBT113点取得。個人で英→日の添削サービスもしてます!
他にもこんな記事を書いています

基本情報 ワールドトークの基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
設立年月 2011年01月
初期費用 無料
教材費用 無料
授業プラン・コース料金 お手軽コース:3,000円 基本コース:5,000円 イチ押しコース:6,000円 集中コース:10,000円 徹底コース:20,000円
その他費用 なし
支払方法 クレジットカード、Paypal、銀行振込
使用教材 オンライン無料教材、Side By Side
講師の出身国 日本人講師90%以上、その他外国人講師
講師数 170人
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 レッスン開始3時間前まで
キャンセルポリシー レッスン開始2時間前まで
他言語レッスン 中国語
体験レッスン制度 新規会員登録者に780ポイント分の無料お試しポイント
カテゴリ
レッスン形式
  • 試験対策コース有
講師の特徴
  • 日本人講師が在籍
  • 日本語可の講師が在籍
その他の特徴
  • 入会金無料
  • 料金が月謝制
  • 料金がポイントまたはチケット制
  • お試しレッスン有
  • 早朝レッスン可能
  • 担任制
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です