エルフ英会話スクール

0    講師について:   教材:   レッスン内容:   設備・立地:   スタッフ対応:   料金:  

今回は当サイト管理人の岩田が、福岡県大野城市にある「エルフ英会話スクール」を訪問してきました。

私は今まで様々な学習法を試し、たくさんのスクールを訪問してきました。

そのなかで感じたのは、大人になってからの英語習得では「文法をしっかり身につける」「母国語と同じように英語は英語のまま自然に身につける」という大きく二通りの考え方があること。みなさんはどうお考えでしょうか。

私は個人的に初~中級者には前者が適していると考えており、主に独学で学習を進めてきました。ただ文法や単語をある程度マスターした今、ネイティブの自然な表現を私も使えるようになりたいと強く感じています。

エルフ英会話は私のように「自然な英語に触れ、たくさん話すこと」を実現させたいけど、そんな機会がないという方にピッタリのスクールです。

週3~4回通える「フリートーク通い放題プラン」を用意。さらに様々な経歴を持つ講師がローテーションするので、あらゆる発音や考え方に親しむことができると感じました。

目次 [非表示]

エルフ英会話の特徴

まずはエルフ英会話の特徴を3つ紹介します。

小学生から大人まで、英会話から英検対策まで。目的に合わせて学べる

小学生から大人までが通うエルフ英会話。目的についても幅広く対応しています。

まずは大人英会話レッスン。曜日固定制・担任制で、約6レベルに分かれています。テキストに沿って丁寧に学べるクラスです。

「通訳ガイドコース」やシニアの方のための入門クラスもあります。

そして小学生4技能英語クラスと中高校生4技能英語クラス。小学生は中学英語や英検に備え、中高生は文法や読解を強化して受験に備えます。

またクラスの名前のとおり「4技能」を重視しているため、1か月のうち1~3週目を日本人講師が、4週目を外国人講師が担当しています。

これらのグループレッスンは2~6名で行われます。月謝制なので、高額な初期費用の心配もありません。

クラス名 レッスン時間 月謝
大人英会話レッスン 50分x週1回 7,020円
小学生4技能英語クラス 50分x週1回 8,400円
中高校生4技能英語クラス 90分x週1回
(4周目は1回50分)
11,880円

平均3名という少人数クラスにもかかわらず、とても良心的な料金です。

さらに英検やTOEIC対策も行っており、こちらは主にプライベートレッスンで対応しています。

月5,000円台でフリートークに通い放題。多様なアクセントや文化に触れられる

冒頭で触れたフリートーク。予約は不要、決まったテキストは使わず会話を楽しみます。レベルはⅠとⅡに分かれています。

どちらのレベルの生徒さんも週3~4回通えるシステム。英会話カフェと似ていますが、エルフ英会話のフリートークの特徴は、その安さと多様性です。

フリートークの料金
50分x月4回 4,104円/月
50分x回数制限無し 5,724円/月

月に6回以上通うなら、回数制限無しプランが断然お得。週3回継続して通えば、50分単価は500円以下になります。

私も今までいくつか英会話カフェを訪問してきましたが、1時間1,000円~1,500円が相場なので、エルフ英会話の安さが分かると思います。

また単発利用ではなく月ごとの支払いなので、ある程度継続して通う習慣が身につくのではないでしょうか。

そして多様性について。エルフ英会話には短期でフリートークを担当する「ゲスト講師」がたくさんいます。生徒さんは長く通えば通うほど、たくさんの講師と出会うことができます。

国や地域によって異なるアクセントや文化に親しむことができます。

日記や文法プリントの添削を無料で行うなど、充実のサポートシステム

生徒さんの英語日記を添削したり、入門レベルの英語に不安がある方には中学文法が復習できるプリントを配布して添削したりするなどのサポートがあります。これらは無料で行っています。

カウンセリングにも力を入れており、講師による評価シートと共に、生徒さん一人ひとりにアドバイスやフィードバックを行います。

エルフ英会話を訪問

エルフ英会話は大牟田線の春日原駅から、歩いて2~3分の場所にありました。

駅チカなのは嬉しいですね。校舎はこちらのマンションの一室です。

レッスンルームは3つあります。

そしてフリートーク用の教室は、より多くの生徒さんがテーブルを囲めるようになっています。

私が訪問したとき、レッスン用の部屋では英会話レッスンが行われていました。生徒さんは2人とかなり少人数。笑い声が聞こえてきて、とても楽しそうです。

フリートークに参加

今回はフリートークに参加させていただきました。生徒さんが続々と校舎に入って来られます。みなさんお互い顔馴染みなので、レッスン前から講師を含めて賑やかに雑談されていました。

担当はアメリカ出身の先生。なんとサーカスで働かれていた経験があるそうです。この日は新聞記事を持ってこられており、さっそくフリートークスタートです。

先生:There is a town in Japan that has the custom of eating deep sea fish and has an aquarium specializing in those fish. Where is that?
(日本のとある町では、深海に住む魚を食べる習慣があります。その町にはそのような魚専門の水族館もあります。それはどの町でしょうか。)

生徒さんから、海から近い地名や有名な水族館がある地名が飛び交います。みなさん先生に当てられなくても積極的に発言されています。答えは静岡県の沼津とのこと。

そこで1人の生徒さんが、その話題に関連した質問を先生に投げかけます。

生徒さん:Have you ever tried raw squids?

生の海鮮は食べないと答える先生に「天ぷらにしても美味しいよ」と生徒さんが返します。

食べ物の話から、先生が材料にこだわっているというサンドイッチやデザートについて話すと、ここで他の生徒さんが先生に質問。

生徒さん:What do you think about Japanese fruits compared to fruits in America?
先生:Japan has great peaches.
生徒さん:But How about the price?
先生:Yeah, that’s the problem. I look at the price and think "Can I pay 300 yen for a peach?” Back home, it’s about 50 cents.

先生の食生活の話から日本のフルーツの話へ、そして日本の物価の話へとテンポよく進みます。

そのほか先生が若いころにされていた新聞集金のバイトについて、福岡にある本屋さんについて、新聞記事からは皇室やテニスの試合についてなど、あらゆる話題について会話が弾みました。

先生は変にあらたまらず、あくまで自然な英語を使って友達と話すような感覚で生徒さんと接していらっしゃる印象を受けました。

生徒さんは自ら先生に質問したり、生徒さん同士で話し合ったりと、コミュニケーションを積極的に楽しまれていました。

金崎さんにインタビュー

創立者である金崎さんにお話を伺いました。

日本にいながら色んな英語(アクセント)や文化に触れられる機会を提供しています

ーー まずエルフ英会話の設立の経緯を教えていただけますか。

金崎さん:エルフ英会話は2000年に設立しました。私はもともと受験英語を教えていたのですが、日本には英語を話せる場所があまりないと感じていました。

みなさんのためにも「英語を話せる場所を作りたい」と思ったのが設立のきっかけです。日本にいながら海外に行ったような経験ができるというのが、エルフ英会話の強みだと考えています。

ーー フリートーク回数制限無しプランも、できるだけたくさん英語に触れてほしいという思いからでしょうか。

金崎さん:そうですね。週1回ではやはり英語力は伸びにくいと思うんです。たくさん話して、色々な国の英語(アクセント)や文化に触れてほしいと考えています。

レッスンの担当は当校の専任講師ですが、フリートークは様々なバックグラウンドを持つゲスト講師たちが主に担当しています。たくさん面白い話も聞けると思いますよ。

ーー 色々な国の方と話せるというのは貴重な機会ですね。特に中~上級レベルだと「話す練習がしたい」という方が多いのではないでしょうか。

金崎さん:そうですね。英語初心者には「まずはレッスンを」と勧めることもあります。ですがフリートークは2つのレベルに分けているので、初級の方たちも楽しまれていますよ。

ーー フリートークとレッスンの両方に通うことで、より効果的だと思うのですがいかがでしょうか。

金崎さん:現在は2~3割の生徒さんが両方に通われています。本当はより多くの生徒さんにおすすめしたいですね。レッスンで英文の型を身につけて、フリートークで実践してほしいです。

ーー レッスン+フリートーク回数制限無しでも月12,000円台ですので、とてもお得ですよね。

私自身が18年ほど英検の面接官を務め、1級も取得しています。資格対策は強みだと考えています

ーー 先ほど受験英語を教えていたとおっしゃっていましたが、金崎さんの経歴についてお教えいただけますか。

金崎さん:受験英語を教えるほか、英会話スクールや子ども英会話教室にも講師として勤めていました。小さな個人英会話教室を開いていた時期もあります。

ーー 長年教えていらっしゃるのですね。現在もエルフ英会話でレッスンを担当されているのでしょうか。公式サイトには「英検やTOEICは日本人講師が担当」と書かれていました。

金崎さん:はい、英検やTOEICは私が担当しています。英検の面接官を17~18年務めていたんです。私自身も英検1級まで取得しています。なので資格対策は任せてほしいと思います。

ーー 英検1級という高い英語力、そして面接官としての経験、両方の視点を持つ講師から教わるのはとても心強いですね。

日記の添削、個々の弱点に合わせたプリント配布などを、無料で行っています

ーー 生徒さんたちに対して、自主学習のアドバイスは行っていますか。

金崎さん:英語日記を書いてくださいとお伝えしています。そして入門レベルの英語に不安がある方には、個々の弱点に合わせた文法プリントも配っています。これらは無料で添削しています。

カウンセリングを含め、私とスタッフが生徒さんの学習をしっかりサポートしています。

ーー 一人ひとりに合わせたサポートに力を入れているのですね。

金崎さん:はい。プライベートレッスンについてもそれぞれの生徒さんに合わせてオーダーメイドでカリキュラムを作り、テキストを選び、受講頻度も自由に選択していただいています。

個人経営ならでは柔軟なシステムだと思っています。

ーー 大手スクールでは難しい部分かもしれませんね。

金崎さん:あと、ハロウィン、クリスマスなどのイベントも開催しております。

個々の弱点をサポートするクラスを立ち上げ予定

近々、個々の弱点をサポートするクラスを立ち上げるそうです。フレーズがすぐに出てこない生徒さんはパターンプラクティスをたくさん練習する、発音が苦手な生徒さんは発音の仕組みから教えてもらえる、といった特定の弱点を強化するためのクラスになるとのことです。

英語を上達するには、弱点を認識し、改善するための練習が必要です。このクラスではそれらをセットで行うことができ、学習方法についてもアドバイスがもらえるようです。

こちらのサポートクラスは受講中のコースに追加する形で格安料金にて受講できるそうです。楽しみですね。

まとめ

週3~4回通えて月5,000円台という格安のフリートークが特徴のエルフ英会話。日本にいながら様々なバックグラウンドを持つ講師と話せる環境はとても貴重だと感じます。

生徒のみなさんはとても積極的に参加されており、先生も友達のように生徒さんと接しているのが印象的でした。

レッスンとフリートークの両方を受講しても月12,000円台。「文法」と「会話」の両方を大切にしながら正確な英語を話せるようになりたい方には、両方の受講がおすすめです。

そして金崎さんの英検面接官としての経験と英検1級という実力。公式サイトには載っていなかったので私も訪問するまで知りませんでしたが、英検やTOEICを受けたい方にもぜひ試していただきたいスクールです。

スポンサーリンク

Masaya Iwata

当サイト管理人。フィリピン留学後、独学で学習を続けてTOEICスコア920。現在は英語で普通に仕事ができるようなレベルを目指して修行中。 twitter: @iwaking
他にもこんな記事を書いています

基本情報 エルフ英会話スクールの基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
所在地 〒816-0935
福岡県大野城市大野城市錦町4-1-85 大西ハイツ春日原2F
最寄り駅 春日原駅  徒歩2分
電話番号 092-575-1157
定休日 日曜・月曜・祝日
講師出身国 アメリカ、カナダ、日本他
対応サービス
マンツーマン
少人数レッスン
グループ
資格対策
幼児・子供向けコース有
大人向け
ネイティブ講師
日本人講師
日本語OK
月謝制
通い放題有
体験可
駅から5分以内
安い(格安)
英会話カフェ
2,000〜3,000円未満
4,000〜6,000円未満

この教室の運営者の方へ

当サイトに登録(無料)すると、基本情報など自由に編集いただけます。
また、一覧で上位表示されるなど特典もございます。 »教室情報を掲載する(無料)

ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です