ECCオンライン英会話

40 3.90    講師について:4.06   レッスン内容:3.80   教材:5.00   料金:3.90   受講システム:3.25   通話品質:3.50  

こんにちは、日本語教師をしていたSakuraです。2児の母です。

小学4年生の娘が、大手英会話スクールECCが運営するECCオンラインを体験しました。

ECCオンラインの特徴や口コミ、体験レッスンについて書いています。ぜひスクール選びの参考にしてくださいね。

ECCオンライン 体験レッスンの様子

ECCは英語をはじめとする外国語教育において、語学スクールや塾、専門学校など幅広くサービスを展開しています。

約60年前には通学型の英会話スクールを創業している老舗なんです。

2002年にはオンラインスクールもスタートして20年近くサービスを提供し続けています。これだけ聞いても大手の安心感がありますよね。

私自身、英会話ならECCのようなイメージがあったので、体験する前から「ECCなら質の良いレッスンが受けられそう。」と期待していました。

先に結論を言うと、ECCは講師のレベルが安定していて、子どもが楽しく学べるよう教材が工夫されていました。さすがECCという印象を受けましたよ。

子どもにとって一番必要な「楽しく続けられるレッスン」が受けられると実感しました!

記事の目次 [非表示]

    ECCオンラインの基本情報

    対象 5歳〜大人
    講師 ネイティブ&フィリピン人
    開講時間 ネイティブ:6〜26時
    フィリピン人:10〜24時
    通話システム 独自の通話システム
    キャンセル 30分前まで
    教材 オリジナル
    英検対策 (2次対策のみ)
    アカウントの共有
    予約可能数 申込みプランによる
    (15日先まで)

    こども英会話は小学1〜6年生が対象ですが、未就学児でもグループレッスンが受けられますよ。中学生以上は大人と同じコースから選択できます。

    ECCオンラインは約250名の講師が在籍していて、子ども対応可の講師は全体の70%ほど。そのうちフィリピン人講師が約170名、ネイティブ講師が10数名です。(2020年10月時点)ネイティブ講師は少なめなので予約がとりづらい可能性も。

    ちなみに、私が確認した時点では日本語が話せる講師はゼロ。基本的に、レッスンは全て英語だと考えておいたほうがよさそうです。

    また、講師は100時間のトレーニングのあとテストに合格した人のみ採用されています。全ての講師が同じ指導法を学んだのであれば、安定したレッスンが受けられそうですよね。

    オンラインで心配なのが通信状況ですが、ECCではフィリピン人講師もネイティブ講師もオフィスより配信するため回線が安定しているので安心です。

    そして、英検対策は3級・準2級・2級の2次試験に対応していますが、フィリピン人講師のプランのみ受講可能です。ネイティブ講師は対象外なので気をつけましょう。

    週1回で1ヶ月およそ3,000円〜

    子ども英会話のプランは、講師と受講回数により5通り。フィリピン人講師なら、1回あたり550円〜です。

    フィリピン人講師

      月額 25分単価
    月4回 3,080円 770円
    月8回 5,280円 660円

    ※他に月16回プランもあります。
    ※税込です。

    ネイティブ講師

      月額 25分単価
    月3回 10,230円 3,410円
    月4回 12,760円 3,190円

    ※税込です。

    便利な点は、それぞれ2レッスンまで追加できること。翌月へレッスンの繰り越しができないので、確実に消化できるプランを選んで追加レッスンで調整するのが良さそうですね

    他のオンラインスクールと比べて、料金は安くありません。でもECCの通学型スクールがグループレッスンで月9,000〜10,000円(週1回60分)なので、マンツーマンであることを考えると妥当だと思います。

    しかも、ECCの講師は100時間のトレーニングと厳しい採用基準をクリアしているので、そんな講師陣に教えてもらえるならコストパフォーマンスは高そうです。

    ECCオンラインの無料体験レッスンって?

    • 1人2回まで(3ヶ月以内)
    • フィリピン人講師のみ可能
    • テキストが選択できる

    体験では、フィリピン人講師のレッスンのみ受講可能です。入会するまでは、ネイティブ講師のレッスンは受けられないので注意!

    また、体験レッスンを予約する際、お子さんのレベルに合ったテキストが選択できます。事前に「レベル診断テスト」でお子さんのレベルを確認しておくことができて便利ですよ。

    会員登録から体験予約までの流れ

    公式サイトの「無料登録」より簡単に会員登録できます。会員登録が完了すれば、すぐに体験レッスンの予約が可能です。

    ECCオンライン 会員登録画面

    体験の申し込み方法は、公式サイトの「受講マニュアル」で丁寧に解説しているので、そちらを見ればスムーズですよ。

    マイページの「予約」より体験予約ができます。体験では、子ども向けのフィリピン人講師が表示されます。

    今回、当日の夕方で検索すると21名の講師が予約可能でした。週末でも20人の講師が表示されたので、全体的に予約は取りやすい印象です。

    ECCオンライン レッスン予約画面

    講師の名前をクリックすると、プロフィールと自己紹介動画が見られます。残念ながら講師への評価やレビューがないので、講師選びが難しいです。

    自己紹介動画を見て、講師の印象や英語の発音で判断するしかありません。ちなみに今回の体験1回目の講師は、発音がきれいという理由で決めました。

    ECCオンライン 講師プロフィール・予約画面

    気に入った講師が見つかれば、希望の日時をクリック。予約画面でテキスト情報が表示されるので、希望のコース(教材)を選択しましょう。

    子ども英会話は、入門・初級・中級・上級の4レベルで通学型のECC外語学院と同じ教材が使われています。通学型より低料金で受講できることを考えるとお得ですよね。

    お子さんのレベルがわからない場合は、体験予約の前に「レベル診断テスト」を受けておくといいですよ。テキストのサンプルも見られるので、そちらも参考に。

    予約が完了したら、レッスン開始30分前から予習できるので忘れずに。ちなみに、テキストオプション(月額990円)を申し込めば、いつでもテキストが閲覧できます。

    レッスンの30分前からしか予習ができないのは不便ですが、かと言って毎月990円払うのも負担ですよね。予約後は見られるようにしてもらえると嬉しいですね。

    予習画面ではレッスンで使うのと同じ教材が見られるので、予習しておくことで理解が早まり効率UPです!

    体験レッスンの様子

    体験レッスン(1回目)

    講師は、訛りがなくきれいな英語を話す20代の女性。講師への口コミや評価がないので、自己紹介動画を参考に選択しました。

    今回は「子ども英会話」のレベル4で予約。体験用の教材です。

    レッスン30分前に予習画面が見られるようになり、予習して準備OK。2分前に「レッスン開始」ボタンを押して待機。

    時間ピッタリにスタートしました!

    ECCオンライン 体験レッスンの様子 

    レッスン中、講師の顔が大きく表示されるため表情がわかりやすいです。子どもの顔は講師の右下に小さく表示されます。

    時間配分(25分)

    1. 自己紹介:2分
    2. 体験教材「放課後、いつも何をしますか?」:23分
      ①「塾へ行きます。」など、放課後の過ごし方
      ②曜日(月〜金)の確認
      ③「月曜日は、塾へ行きます。」など、文を作る練習
      ④復習

    まずは自己紹介。名前、年齢のほか、「夕食食べた?」などシンプルな質問のみでした。

    早速教材へ。レベル4の体験教材は「What do you usually do after school?」で、放課後の過ごし方についてです。

    「クラブ活動をします。」「まっすぐ家に帰ります。」など9パターンの答え方を学び、先生のあとに続いてスピーキングの練習です。

    スピードは3段階で、ゆっくり→ややゆっくり→ノーマルの順で練習です。最低3回、詰まったときは言えるようになるまで繰り返しました。

    まずは子どもが真似しやすいようにゆっくりと練習し、言えるようになれば徐々に普通の会話のスピードに近づけていく方法は、とてもわかりやすく実践で役立つと思いました。

    ゆっくりでも言えればOKというスクールが多い中、発音だけでなくナチュラルスピードにもこだわって教えてくれるところが、さすが長年英語教育に携わっているECCだけあるなと感心しました。

    ゆっくりとは言えても、実際の会話のスピードで言えないと相手が言っていることが理解できず会話が成立しませんからね。

    娘は「go to the arcade」がうまく言えませんでしたが、何度も練習させてくれたのでレッスンの後半にはスムーズに言えるようになりましたよ。

    また先生は発音がきれいだったので、発音練習も安心して任せられました。フィリピン人講師の中には発音にクセがある人もいますが、今回の先生は全く気になりませんでした。

    次は、曜日の確認をしたあと「火曜日は、野球の練習をします。」のように曜日と行動を組み合わせて文を作る練習です。

    定着を図るための教材は、ゲーム感覚で楽しくできるよう何パターンも用意されていました。パズルのように単語の順番を入れ替えて文を完成させたり、ビンゴゲームやすごろく形式でスピーキングの練習をしたり。

    他のスクールの教材もたくさん見てきましたが、ECCの教材は特に子どもが飽きずに最大限練習できるように工夫されていました。

    子どもにとっては、「ゲームを楽しんでいるうちに、習ったことが自然に頭に残っていた」という感覚で定着するのだと思います。

    ECCオンライン 体験レッスンの様子

    しかもタッチスクリーンで子どもが自分で操作できることも魅力。先生の話を聞くだけでなく自発的に参加できることで、レッスンへの意欲がグッと増します。

    応用練習を繰り返したあと、最後に復習をしてレッスン終了です。ゲームを途中で切ってでも、きちんと復習してくれるところも良かったです。

    レッスンが終わるなり、娘が「早く次のレッスンしたい!」と初めて自分から言いました!よほど楽しかったのでしょう。先生と教材のおかげです。

    残念ながらレッスンのあと先生からのレビューはありませんでした。ひとことでもメッセージがもらえると子どもが喜ぶのですが。。。

    体験レッスン(2回目)

    2回目は、初等教育の学士号を取得している20代の女性講師です。日本人以外のアジア人に指導経験がある方でした。

    今回も予定時間ピッタリにレッスン開始です!

    ECCオンライン 体験レッスンの様子

    時間配分

    1. 自己紹介:2分
    2. 体験教材「ご注文はよろしいですか。」:23分
      ①「ローストビーフ」など料理名を確認
      ②「ご注文はよろしいですか。」「はい。〇〇と△△をください。」の練習
      ③復習

    今回も自己紹介はさらっと終わりました。自己紹介に時間をかけないというのがECCの方針なのかもしれませんね。

    1回目の体験と同じ流れでテンポよく進みました。基本練習のあとゲームで定着を図っていきます。

    まず、発音練習は最低でも3回、言えないときは言えるまで繰り返し練習。細かい点も聞き逃さず指摘してくれました。今まで10校以上のオンラインスクールを体験しましたが、これだけ細かく発音指導をしてくれるのは珍しいです。

    また、「I’d like to...」は娘にとって初めての文型でしたが、わかりやすい教材と先生の的確な指導のおかげで、レッスン後半には発音も使い方もマスターしていました。

    先生は娘が間違えたらしっかりフォローしてくれ、正解ならハイファイブで喜んでくれました。先生自身も子どもに教えることを楽しんでいる様子が好印象でしたよ。

    今回も時間ギリギリまでゲームで応用練習をしました。

    「ゲームばかりするの?」と心配になるかもしれませんが、レッスンで習ったポイントをしっかりと抑えた応用練習になっているので安心ですよ。遊んでいるうちに自然に身につくよう工夫された教材です。

    ECCオンライン 体験レッスンの様子

    最後の2〜3分で、習った内容を復習して終了です。

    今回の先生も子ども好きで対応が上手。1回目の先生と同様、発音練習を重視し細かい点も指摘してくれました。回線が安定していて音質が良いからこそできる指導だと思います。

    体験を終えて気付いたこと

    良かった点

    • 子どもへの対応が上手
    • 指導法が統一されていて進行がスムーズ
    • 発音練習を重視している
    • 子どもが飽きないよう教材が工夫されている

    1回目も2回目も講師の教え方が統一されていました。ここなら、毎回講師が変わっても安定した指導が受けられると感じましたよ。

    1レッスン25分ですが、時間がある限りどんどん練習させてくれるので、身につくのが早いと思います。

    気になった点

    • レッスン30分前からしか予習できない
    • 講師への評価や口コミがない
    • レッスン後のレビューがない

    体験が終わると、講師とレッスン内容について★で5段階評価する画面が出てきました。今後、講師への評価が表示されるようになるのかもしれませんね。

    ECCオンラインの口コミ

    当サイトに寄せられたECCオンラインの口コミ(28件)を見てみました。

    「良い」口コミ

    「教え方が丁寧でわかりやすい」

    「講師のレベルにばらつきがない」

    「通信が安定している」

    他にも「講師が優しい」「講師の発音がきれい」などの意見も。また、個人的にも回線が安定している印象を受けました。レッスン中、音声も画像もずっとクリアでした。

    「気になる」口コミ

    「料金が高い」

    「レッスン開始30分前からしか予習ができない」

    「講師への口コミや評価がない」

    確かに、オンラインスクールの中では料金は安いほうではありません。でも、講師のトレーニングを徹底している点を考えると納得できます。教え方が丁寧で進行が上手なことからもトレーニングの成果が表れていると思いますよ。

    体験レッスンを受けてみよう!

    ECCオンラインは講師の教え方が統一されているため、毎回講師が変わっても安定したレッスンが受けられると思いました。さすが100時間のトレーニングを受けているだけありますね。

    また、発音指導に力を入れている点も魅力です。子どもだからといって言えればOKというのではなく、実際に通じる発音が身につくよう指導してくれます。

    そして教材も子どもが飽きずに楽しく学べるよう工夫されていますよポイントは抑えつつもゲーム感覚で学べるので勉強という堅苦しさを感じません。

    長年、子どもの英語教育に携わってきたECCならではの教材です。

    今まで10校以上オンラインスクールを体験しましたが、ECCオンラインは講師の質や教材の充実さなどトータルで満足できました。入会してネイティブのレッスンも受けてみたいというのが本心です。

    ECCオンラインに興味のある方は、ぜひ体験レッスンを受けてみてくださいね。キャンペーンを実施していることがあるので、公式サイトをチェックしてみるといいですよ。

    ECCオンラインの公式サイト

    スポンサーリンク

    Sakura

    大学では、英米文学を学びながら日本語教育課程を修了。卒業後は、商社勤務を経て日本語教師へ転職し、留学生や在日外国人の方と交流してきました。映画好きから英語好きに。憧れの人は翻訳家の戸田奈津子さん。
    他にもこんな記事を書いています

    基本情報 ECCオンライン英会話の基本情報

    ホームページ 公式サイトに移動
    設立年月 2015年04月
    初期費用 0円
    教材費用 0円
    授業プラン・コース料金 月額990円~(税込)
    その他費用 0円
    支払方法 クレジットカード決済
    使用教材 オリジナルテキスト
    講師の出身国 フィリピン、ネイティブ、日本
    レッスン形式 マンツーマン、グループ
    予約方法 レッスン開始5分前まで
    キャンセルポリシー レッスン開始30分前まで可能
    他言語レッスン 中国語、韓国語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語
    体験レッスン制度 無料体験レッスン2回あり
    カテゴリ
    講師の特徴
    • フィリピン人が主に担当
    • ネイティブが主に担当
    • 日本人講師が在籍
    その他の特徴
    • 入会金無料
    • 料金が月謝制
    • お試しレッスン有
    ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です