アレキサンダ英会話(ALEXANDER ENGLISH SCHOOL)

50 5.00    講師について:   教材:   レッスン内容:   設備・立地:   スタッフ対応:   料金:  

全国のスクールを訪問して、その特徴や魅力を伝える企画。今回は、東京の荻窪で幅広い年代の生徒さんから30年以上支持されている「アレキサンダ英会話」を訪問してきました。

目次 [非表示]

アレキサンダ英会話とはどのようなスクール?

アレキサンダ英会話は1986年に東京の荻窪に設立された英会話スクール。30年以上の長きにわたり、10代~60代以上と幅広い年代の生徒さんに愛されています。英会話を習得するための「アレキサンダ英会話」の他、受験のための英語学習がメインの「本多セミナー」の運営も行っています。

「1週間無料」の体験レッスン

通常の英会話スクールの無料体験レッスンは1回ですが、アレキサンダ英会話はなんと「1週間体験無料」を掲げています。1週間の体験期間中はレッスンに何回でも参加できるので、自分にあった先生やクラスを見つけることができます。

自分のペースで学び続けることができる

「いつまでにTOEICスコアを達成しなければ」と強い切迫感から英語学習を行う方もいれば「楽しんで、自分のペースで英語を学習したい」という方もいるはずです。

アレキサンダ英会話は、たくさんの課題を出して生徒さんを追い込むタイプのスクールではなく、生徒さんが自分のペースで英語を楽しく学び続けられる場所です。レッスン後にたくさんの課題が出されて大変、ということはありません。

近くにお住まいの方が長く通っている

JR中央線および東京メトロ丸の内線の荻窪駅近くという立地から、生徒さんのほとんどは近くにお住まいの方です。自分のペースで楽しく学びたい、英語でコミュニケーションできる場がほしいということから30年以上通っている生徒さんもいるほどです。

アレキサンダ英会話のコース・料金

アレキサンダ英会話のコースと料金を紹介します。現在は小学生・中学生クラスが、次いでシニアクラスが人気とのことです。

なおクラスの種類により1回あたりのレッスン時間は異なります(45分・60分・90分・120分)。

クラス名 月謝(税別) 入会金(税別)
一般英会話クラス
(初級・中級・上級)
週1回 (60分) 9,000円~ 12,000円
シニアクラス (50歳以上) 週1回(60分) 9,000円 10,000円
幼児クラス
小学生クラス
帰国子女・中学生クラス
週1回(45分) 7,000円 10,000円
高校生クラス 週1回(60分) 9,000円 12,000円
TOEICクラス 週1回(90分) 11,000円 12,000円

一般英会話クラスはレベルが入門~上級まで6段階に分かれており、各レベルが週に何クラスも開講されています。

受講頻度は週1~3回から選択できるので自分に適したレベルのクラスでたくさん英語に触れることができ、高い学習効果を感じられるのではないでしょうか。また週3回受講するプランでは90分単価が約1,750円(税別)と大変お得です。

上記の他にも多数のコースがあるため、詳細はアレキサンダ英会話ホームページから確認ください。

アレキサンダ英会話を訪問

アレキサンダ英会話の最寄り駅は、JR中央線および東京メトロ丸の内線の荻窪駅です。荻窪駅の南口から徒歩7分で、大きな道路から脇に入った場所にある非常に分かりやすい立地です。ビルの壁面には「Alexander English School」そして姉妹校の「本多セミナー」と書かれています。

1階の入り口から入ると、家庭的でリラックスした空間が広がっています。こちらの空間はレッスンが始まるまでの待ち時間を過ごしたり、レッスン後に生徒さんや先生が交流する場となっています。

英字新聞「Japan Times」や英語の雑誌があり、自由に読めるようになっています。

また英字新聞の中で知名度1、2位争うといってもよいほど有名な「The New York Times」もいつでも読むことができます。

レッスンを見学

まずは体験レッスン。レベルは初級者対象、担当の先生はケビン先生です。既に始まっているグループレッスンだったので、他の生徒さんの邪魔にならないよう見学という形で参加させていただきました。なお先生1人に対して生徒さんが3人という少人数のクラスでした。

筆者が参加したときはレッスン開始直後だったためか、今度生徒さんと先生が交流する食事会のレストラン予約について話をされていました。積極的に生徒さんと先生が交流して、教室の中と外で英語を使って学び楽しもうという「心地よいコミュニティ」を垣間見ることができました。

続いてレッスンですが、今回のテーマは「Getting Enough Sleep」という内容でした。まずテキストの説明文を読み、文章の意味をそれぞれ確認していきます。

続いてそれぞれの生徒さんに「何時間睡眠をとっていますか?」と確認していきます。「6 hours」と答える生徒さんが多いですが、テキストでは7時間の睡眠が推奨されており、6時間だと睡眠の「debt」が発生すると説明されました。

睡眠の「debt」という意味がぴんとこない生徒さんがいらっしゃったため、先生は文脈に即した「debt」の意味を分かりやすく解説してくださいました。

次いで、テキストの穴埋め問題に移っていきます。

回答に詰まる生徒さんもいらっしゃいましたが、先生は急かさずにじっと待ってくださり、生徒さんが自分の言葉で話すように促している姿が印象的でした。

なおレッスンを聞いていると初級者の方が多いためか「a」や「the」といった冠詞が抜けてしまっていたり、文法が若干正しくない生徒さんもいらっしゃいました。しかし先生はあえて指摘されません。

細かな文法間違いを恐れて委縮してしまうよりは、多少ミスがあってもどんどん話してもらうということを重視されているのだと感じました。特に初級の生徒さんはまず自信を持つことが上達への第一歩なので「生徒さんが自ら発話し、たくさんコミュニケーションをとる」という観点からは、とてもよい方針だと思いました。

ー ケビン先生、ありがとうございました!

本多さんにインタビュー

グループレッスンを見学させていただいた後、アレキサンダ英会話の運営者の1人である本多さんにお話を伺いました。

Q: 東京の荻窪と言う住宅街で30年以上人気を博していることに驚きました。

スクール自体は32年目になります。私の夫と弟が共同で運営していた英会話スクールが母体となっています。夫が亡くなった後は、弟と私で運営を続けています。私の夫の名字が「アレキサンダ」だったので、英会話スクール名も「アレキサンダ英会話」となっています。

なおアレキサンダ英会話は、地元の生徒さんに長らく支えていただいています。荻窪にお住まいの方、近隣の駅周辺にお住まいの方がほとんどです。

中には30年以上通い続けてくれている生徒さんもいらっしゃいます。アットホームな英会話スクールであることが魅力だと評価してくださる生徒さんが多いですね。

 

Q: 1週間レッスンを受け放題という「無料体験レッスン」は大変特徴のある制度だと思います。

色々なタイプの先生を見ていただきたいと思い、1週間という期間を設定しています。1度のレッスンを受けて、それがたまたま合わない先生だったからといって、諦めてほしくないためです。

この1週間という期間を活用して、2回、3回とレッスンを受講される生徒さんもいらっしゃいます。なお体験レッスン後に入会となる際には、生徒さんの英語力により6段階のレベル分けを行っています。

 

Q: 最近ではどのような生徒さんが増えていますか。

小学生や中学生の生徒さんが増えていると感じます。住宅街なので、小学生・中学生をお持ちの親御さんが安心して習いに行かせられる点が評価されているのではないでしょうか。

またご年配の方が生涯学習として英語を学習されているケースも増えてきています。英語を学習すると脳の活性化によいので、学習という負荷をかけていらっしゃるのですね。

それ以外ですと、英検対策の需要が増えてきています。よって年に3回は英検対策コースを設けており、生徒さんからも好評です。

 

Q: 先生はどのような点を重視して採用されていますか。

英語を教えた経験があるかないかよりは、人間として魅力があるかどうか、きらりと光るパーソナリティーの持ち主かどうか、英語を教えるということに興味を持って楽しく取り組めるかを重視しています。

先生としてはみな優秀ですが、タイプが違う先生がそろっている点は強みだと思います。今はイギリス出身の先生が多く、他にはアメリカ出身とカナダ出身の先生がいらっしゃいます。

 

Q: アレキサンダ英会話で学習している生徒さんにはどのような方が多いでしょうか。

自分のペースで学習したいという方が多いと思います。例えばアレキサンダ英会話に27年ほど通って学習を続けている生徒さんがいらっしゃいます。

英語の学習を自分のペースで続けていくうちに、学習が楽しくなり、次第に英語の本が読めるようになりました。そして客観的な英語力を証明したいと英検準1級、TOEIC800点以上を取得されました。

この場所で英語力を高めたけれど、それでもずっと通い続けてくださる生徒さんが多いのもアレキサンダ英会話の特徴だと思います。

学校の先生をされている生徒さんはTOEIC900点以上を取っています。学校の先生の英語力としては十分すぎるほどです。ただそれでもアレキサンダ英会話に通い続けてくださっています。

生徒さんと先生の距離が近く、交流が盛んな点を評価いただいているのだと思います。

ー 本多さん、本日はありがとうございました。

訪問をおえて

まずアレキサンダ英会話に足を踏み入れた際に「友達の家にお招きしてもらったような居心地の良い空間」を感じました。実際に都内中心部の駅近くにあるスクールと違い、先生も生徒さんも荻窪周辺にお住まいの「ご近所さん同士」である点も面白いと感じます。

レッスンでは先生が生徒さんの発言をしっかりと待ってくださるため「間違えてもよいから話してみよう」と思える環境が整っていると感じました。

アレキサンダ英会話が荻窪という土地で長年愛され続けてきた理由。それは生徒さんと先生が心地よい距離で繋がっており、レッスンを通して英語力を高めるだけでなく友達としても長く付き合っていける、そんな場を提供し続けているためではないかと思いました。

まとめ

英語学習には様々な形があります。「多くの課題と厳しいレッスンで短期間で目標達成」というスクールも需要がありますが「英語学習を核に、地域に根差した素敵なコミュニティの一員として自分のペースで英語を続ける」というアレキサンダ英会話のようなスクールもまた素晴らしいと思います。

「6段階のレベル分け」且つ「各レベルのクラス数が多い」のは、よほど大手でない限り珍しいです。基礎からもう1回英語にチャレンジしたい方や、できるだけ多く英語に触れたい方がきっと満足できるスクールだと思います。

荻窪周辺にお住まいの方で、英語を学ぶだけでなく先生や生徒さんと仲良く繋がれる英会話スクールを探していらっしゃる方は、ぜひアレキサンダ英会話の門を叩いてみてはいかがでしょうか。

村岡 英一

北海道生まれの36歳。大学卒業後、日本マイクロソフトで金融機関向け営業、マイクロソフトの社内システム部門でアジアの各マイクロソフト現地法人にシステム導入を行った後、フィンランドのソフト会社ブランコで、日本ならび東南アジアで営業中。linkedinプロフィール
他にもこんな記事を書いています

基本情報 アレキサンダ英会話(ALEXANDER ENGLISH SCHOOL)の基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
所在地 〒167-0051
東京都杉並区荻窪5丁目2-9
最寄り駅 荻窪駅  徒歩7 分
電話番号 03-3220-3991
設立年月 1986年
講師出身国 イギリス、アメリカ、カナダ、日本他
対応サービス
マンツーマン
少人数レッスン
グループ
ビジネス
資格対策
幼児・子供向けコース有
大人向け
ネイティブ講師
日本人講師
日本語OK
月謝制
体験可
担任制
安い(格安)
初心者向け

この教室の運営者の方へ

当サイトに登録(無料)すると、基本情報など自由に編集いただけます。
また、一覧で上位表示されるなど特典もございます。 »教室情報を掲載する(無料)

ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です