ステージライン(Stage Line)

40 4.03    講師について:4.00   教材:3.67   レッスン内容:4.00   設備・立地:4.25   スタッフ対応:4.33   料金:4.17  

目次 [非表示]

ステージラインってどんなスクール?

ステージラインは1989年に仙台で創業し、設立当初から100%の月謝制を採用している語学スクールです。現在は、仙台に1校と、東京には銀座と新宿の2校があります。

コースの種類と内容

ステージラインには20種類以上のクラスが用意されており、全くの初級者からTOEIC®スコア900点以上を目指す上級者まで対応できるようになっています。

クラスを大きく分けると「日常会話」「ビジネス英語」「カルチャークラス」「資格・試験対策」「スキル強化」の5つに分類されます。

初心者向けに中学文法を復習するクラスや、旅行会話や接客英語に特化したユニークなクラス、討論を行い英語での思考力と会話の瞬発力を鍛える上級者向けのクラスなど多種多様です。

受講スタイルはマンツーマンレッスンかグループレッスンを選択できます(仙台校のみ担任制レッスンの選択が可能)。グループレッスンの場合、1クラスは2〜3人ほどです。

入校時に15段階の「レッスンレベル」のチェックを行うことで自分に合ったクラスを受講できるので、レベルが違いすぎてついていけないといった心配はありません

料金体系

次に各コースの料金体系を見てみましょう。ここでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンの料金を紹介します。

(1)グループレッスン

コース名 月謝(税別)
デイタイムコース+毎日使えるイングリッシュサロン 月4回/9,300円
日常英会話コース+毎日使えるイングリッシュサロン 月4回/11,300円
TOEIC®スコアアップコース+毎日使えるイングリッシュサロン 月6回/14,000円

(2)マンツーマンレッスン

コース名 月謝(税別)
英会話/中国語マンツーマンコース+毎日使えるイングリッシュサロン 月4回/29,000円

※コース料金は東京と仙台で若干異なります。
※上記にオプションでAI学習アプリ(テラトーク)を付けるとより効果的に学べます。

その他、海外出張前に集中して通えるように目的に合わせてコースをカスタマイズすることが可能です。また、教育訓練給付制度を利用できるコースもあります。詳しくは、公式ホームページをご確認ください。

生徒目線に立ったさまざまなサポートとサービス

ステージラインでは生徒さんの目線に立った多種多様なサポートシステムを用意しています。

レッスン繰越制度

急な用事でレッスンを休んでしまっても、レッスンを翌月以降に繰越できる制度を用意。例えば、月4回のコースを申し込んでいるのにもかかわらず当月に3回しか行けなかった場合、翌月は5回のレッスンが受けられます。

業界で初めてWeb予約システムを開発

パソコンやスマホから24時間いつでも予約・キャンセルが可能で、予約はクラスが始まる直前でもOK。キャンセルはレッスン開始1時間前まで可能です。

自分で好きな講師を選択できて、さらに予約人数まで確認でき、レッスン後にはマイページで受講履歴や講師からのフィードバック(電子カルテ)も確認できます

自宅で隙間時間に学習できるスマホ向けアプリを導入

英会話教室としてはいち早く「AI英会話学習アプリ」を導入。外出先や自宅でいつでも学習できるスマホの英会話アプリ「テラトーク」を初心者でも使えるようカスタマイズ。

スピーキング、リスニング、リーディング、語彙、発音など総合的な英会話力アップに繋げることができます。特にスピーキング力の強化法に特徴があり、利用者の発音の間違いをAIが学習するように設計されています

TOEIC正賛助会員校

TOEIC正賛助会員校として、スクール内で2ヶ月毎にTOEIC IP(団体)テストを実施しており、受験料の割引などのサポートも充実。スクール内での受験数はこれまでで延べ3,000人を超えています。

海外留学に必要なあらゆる手続きをサポート

国内以外にも、オーストラリアのケアンズとブリスベンにスクールを持っており、国内で習得した英会話を海外でアウトプットできるプログラムを用意。

オーストラリア以外への留学を希望する方でも、留学先探しから保険加入までステージライン一箇所で行えるよう取り組んでいます

将来の夢に向かって頑張っている人たちを応援する夢応援プロジェクトを用意

生徒さんが英語力を伸ばして夢を叶えるために、6ヶ月間でたくさんレッスンを受講できます。プロジェクト参加には事前申請が必要となります。

これまでにニューヨークで本物の日本料理店を出すことを夢見る料理人の若者や、車椅子でもアメリカの映像専門学校でVFXを学ぶことを志す方などがいらっしゃったようです。

再入会者優待システム

引っ越しなどを理由に卒業された生徒さんが再入校を希望する場合には、入会金なし、レッスンプレゼントなどの再入会特典を用意しています。

仙台から東京への引っ越しの場合は引っ越しサポートを用意

仙台から東京へ引っ越しする場合、最初の月は3,240円だけでレッスンが4回受講できます。

家族プラン

レッスンの受講回数を家族でシェアできます。

どこでもレッスン

「銀座校」「新宿校」「仙台校」のどこでも場所を選ばずレッスンを受けられます。

銀座校を訪問

私が取材した銀座校は、東銀座駅からは徒歩1分、銀座駅からは徒歩2分で、ちょうど銀座三越の裏のビル5階に位置しています。

エレベーターで5階に上がって、降りて右手にステージラインのエントランスがあります。エントランスは常にオープンになっていて、とても入りやすい雰囲気です。中に入るとスタッフさんが笑顔で迎えてくれました。


(ステージライン銀座校のエントランス)

オープンな雰囲気が溢れるスクール

最初に教室を案内していただきましたが、一番驚いたことは、ほとんどすべての教室に扉がついていないことです(唯一セミナー用の教室は扉がついています)。

そのため、どこの教室からも楽しくレッスンを受けている様子が伺え、スクール中がオープンな雰囲気となっていました。

見学させていただいたこちらのクラスは、中学文法のクラス。日本人の先生が現在完了の説明をしていました。「『私は~に到着しました。』を英語で言うと何と言いますか?」と英語で先生が生徒さんに質問。

生徒さんが英語で理解することが難しそうであれば、適宜日本語を交えて、最後まで生徒さんが納得できるまで丁寧に説明していました。文法学習のクラスでしたが堅苦しさはなく、生徒さんはみな楽しそうに授業に取り組んでいました。

体験レッスンでフリートークのクラスに参加

次に体験レッスンでフリートークのクラスに参加させていただきました。

先生はニューヨーク出身のホセ先生。中級クラスなので、授業はすべて英語で進められます。まずは自己紹介から始まり、今週あった出来事などを話します。

話が詰まったときには、うまく発話できるように先生が促してくれます。発音や文法の間違いの修正はもちろん、もっとうまい表現があるときには言い換え表現も教えてくれます。

例えば「とても寒い冬に」というときは単に「in the very cold winter」ではなく「in the dead of winter」という表現が使えることを教えていただきました。

間違えた文章やポイントは先生が逐一紙に書き起こしてくれるので、後で復習しやすくなっています。授業内容はきめ細かく、大変満足でした。

難波代表・小松さん・大塚先生にインタビュー

ステージラインの代表である難波代表、銀座校マネージャーの小松さん、そしてインストラクターの大塚先生にインタビューさせていただきました。


(銀座校マネージャーの小松さん)

Q:ステージライン設立の経緯について教えてください。

A:30年前に、少しでも多くの方に通いやすい英会話スクールをという想いで、『月謝制英会話スクール』を設立しました。当時は高額な費用を一括で支払うか、クレジットカードで分割払いをしないと入校できないシステムが一般的でした。

英会話を始めるためのハードルが高すぎて通えない人が多くいました。そこに疑問を持ち、どなたにも通いやすく、また続けやすいスクールをという想いから設立に至りました。

Q:ステージラインはどのようなスクールでしょうか?

A:英会話の習得にはどうしてもそれなりの学習時間が必要なので、例えば社会人であれば仕事をしながらでも続けられる環境が必要と考えています。

開校当初より、すべてのコースを100%月謝制で受講できるようにし、学習開始のハードルを下げられるように努めています。また長く続けていただければ仕事をしながらでもきちんと成果が出るスクールとして、様々な取り組みをしています。

また私どもの事業は教育業ではありますが、サービス業でもあると考えています。常に生徒様の目線で気持ちよく通っていただけるように様々な取り組みをしています。

確実な英語力習得のために講師には定期的に研修を受けてもらい、カウンセラーやスタッフにも定期的なマナー研修や接客指導を行っています。そうしたことで、より満足度の高いサービスの提供を目指しています。

Q:初心者の方でも英語学習を続けられるような工夫はありますか。

A:英会話学習を始める方の約半数は、学生以来英語に触れていない、または英語が苦手で全く話せないといったレベルの方です。

そこでステージラインでは日本人講師によるきめ細やかなカウンセリングを実施しています。グループレッスンに不安を感じる方には低料金でのマンツーマンサポートも提供しています。

クラスは15段階に細かくレベル分けされており、レベルが違いすぎて授業についていけないといった心配をすることなく安心して学習をスタートしていただけると思います。

「他のスクールでは続かなかったけどステージラインでは続けられました」と言っていただけることも多く、たいへん嬉しいですね。定期的にイベントなどの交流機会を作ることで、レッスン以外でも生徒様にさまざまな楽しみを提供しています。

現在大変ありがたいことに、最長の生徒様で28年目、また10年以上通学していただいている生徒様も100名を超えています。

Q:これまでの実績などを教えてください。

A:30年間月謝制のスクールとして運営を続け、現在は約1,300名の生徒様に通っていただいています。個人の生徒様向けのレッスンはもちろんですが、オーダーメイドのレッスンも提供しており、官公庁や大手企業の英語研修も請け負ってきました。

レッスン形態は派遣型や通学型、内容は接客英会話から資格取得、海外駐在向けなど様々です。過去にはミスユニバース・ジャパンの英語研修校として指定され、2年間ファイナリスト達への英語研修を行ったこともあります。

Q:イングリッシュサロンについて教えてください。

A:イングリッシュサロンはステージラインの大きな特徴の一つで、各校舎にあるカフェのような自習スペースです。レッスンを受講しない日でもイングリッシュサロンだけ利用することができ、講師と英語で会話をしたり、自主学習に励むことができます。

自宅の自主学習では分からないことがあってもそのままになってしまいますが、サロンでの学習ならその都度、講師に教えてもらうことが可能です。

他のスクールではレッスンを受けたらすぐに帰ってしまうことが多いと思いますが、ステージラインなら一日中いることができます。「授業が済んだら終わり」にはしない環境ができていると思います。

訪問を終えて

料金体系、Web予約システムをはじめとして、すべてが生徒さん目線で設定されていて、スクール中が楽しく暖かい雰囲気で溢れています

先生と生徒さんの距離がとても近く、先生が学習カウンセラーも兼ねています。Web予約システムは、単に生徒さんが授業を予約するだけのシステムではなく、先生が生徒さんのクラス履修履歴や学習具合を即座に把握できるようにもなっています。

そのため毎回可能な限り全ての生徒さんが満足できるように授業が組み立てられます。「アットホーム」という言葉がぴったりで、肩肘張らずに学習を継続できる配慮が至るところで見られました

私が伺った日も、休憩中の学生さんに混じって先生が楽しく談笑している姿がとても印象的でした。難波代表、小松さん、大塚先生、ホセ先生、どうもありがとうございました!

基本情報 ステージライン(Stage Line)の基本情報

ホームページ 公式サイトに移動
支店数 3
初期費用 入会金10,800円(仙台)16,200円(銀座・新宿)※キャンペーン割引中
体験レッスン 無料体験レッスンあり
その他の特徴 教育給付金制度あり
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です