イングリッシュベル(English Bell)

40 3.79    講師について:3.53   レッスン内容:3.77   教材:4.00   料金:4.12   受講システム:3.25   通話品質:4.00  

口コミ イングリッシュベル(English Bell)のすべての口コミ(72件)

教材
1 人中、1人が、参考になったと投票
フリー教材、推薦教材、各自の持ち込み教材やインターネット上の教材などを利用できるようです。私はDMEコースなので別途購入が必要でした。(全巻送料込みで2万円くらい)。当初高い!と感じましたが、全受け答えのCDが付属しており、なにより受講しだすと口を慣らすため空き時間で練習したくなったので安くはありませんが、折り合いのつく出費だったと思います。
ちなみにテキストの綴り、CD音声はブリテッシュイングリッシュです。米国発音ばかり聞いていたので新鮮です。TOEIC対策にもいいと思います。カランコースは、カランサイトでダウンロードやテキスト本の購入ができます。
女性 / 2010年頃から 4〜6ヶ月間 / 中級    匿名口コミ /img/users/w_30_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
レッスン内容
1 人中、1人が、参考になったと投票
DMEコースについて。

このスクールでは、カランコースとDME(ダイレクト・メソッド・フォー・イングリッシュ)コースの両方を開講しています。カランコースはインターネット上に紹介されているページがたくさんあるので概要はつかみやすいと思います。

DMEコースは、一言で言うと現在版カランコースです。カランにはないレッスン内容も盛り込まれ楽しいです。カランにある古い表現を改め、現在に即した内容に改定されているようです。現在日本で受講できるのはこのオンラインスクールだけのようです。文法に則って話す癖をつけるため受講することにしました。

気づけばフリートークでも今までより冠詞や単複、時制などに注意しながら話そうとしているので一定の効果があるように思われます。しかし、ダイレクトメソッドで理解できるのは残念ながら年齢の若い方が有利と感じます。事前にテキストを見ないことになっていますが、初学者の場合これで理解できるかどうか疑問ですし、そんなに若くなく日常英語を使用してこなかった大人は少し予習するのもアリでは?と思っています。

答え方も型どおりでないとダメですので、フラストレーションがたまることがあります。個人的には一通りの学校教育を受けた一般的な日本人(大人)が意思疎通できる程度にブロークンでなくすらすら口から英語を話すには、瞬間英作文でトレーニングすることが一番近道のような気がします。

ダイレクトメソッドは、本来実際に同じ空間にいる方が効果的でしょう。しかし、オンラインでも様々な工夫でそのハンデを克服するようレッスンしてくれます。DME教授法では質問を2回言う、生徒が答えられない場合は答えを導く、という2点のみが統一ルールで他は教師の裁量に任されるようです。

よって、同じ回答をしても「OK」として進める先生や、流暢に言えるまで言わせる先生がいます。どのくらい言えたら進めてほしいかは人によって違うので先生方も迷われるようです。先に伝えておくとスムーズに進みそうです。私は気に入った何人かの先生のそれぞれ微妙に違うレッスンのおかげで飽きずになんとか続けています。

また、語学留学でカランを受ける場合と違い、マンツーマンなので何度も同じ答えを聞けません(クラスレッスンでは他の生徒が話すのを聞けます)。一言も逃さず聞いて→答えるをレッスン中ずっと続けるので疲れます。ちなみに、先生の質問は早口で2回繰り返すのがルールのようですが、かなりゆっくり話される先生や必ずしも2回言わない先生もいます。
女性 / 2010年頃から 4〜6ヶ月間 / 中級    匿名口コミ /img/users/w_30_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
レッスン内容
15 人中、14人が、参考になったと投票
DME レッスン
予習した方が良いです。初心者~中級レベルの人はStage4まで進んだら、何回もGeneral reviewを繰り返した方が良いと思います。予習と復習の繰り返しは必須ですが、確実にしゃべれるようになります。
各Stageに4つあるGrammerは一人でできますので飛ばしましょう。Lesson時間がもったいないです。
またLead Lessonも一人でできますので時間がもったいないです。
DMEはリズム感が大切ですが、先生によってOKの判断基準が異なるのでリズム感を崩されないためにも先生をむやみに変更しない方がよいと思います。
男性 / 30代後半 / 2013年頃から 現在も利用中 / 中級    じゅうじゅう /img/users/m_30_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
教材
11 人中、10人が、参考になったと投票
DMEの教材はかなりよくできていると思います。少々トピックスに偏りはあるものの文法的なところは正確で、DME流の文法説明は他にないくらい的を得ているので気に入っています。テキストは有料ですが、簡単なうち(STAGE1-3くらい)はなくてもそれほど問題にはなりません。
女性 / 2011年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級    13うさぎ /img/users/w_20_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
9 人中、8人が、参考になったと投票
気になる点は、
・ポイントの有効期限が短いこと
・人にもよるが、講師の英語力がさほど高くないこと
・どのメソッドも問題点があること
などです。
1番目のポイント有効期限ですが、たった40日しかありません。他社では6カ月のところもあります。買い足せば延長されるシステムですが、買い足さないと失効します。
2番目ですが、カランやDMEレッスンなどは講師の力量に左右されにくく、講師の英語力が低くてもレッスンが成り立ってしまうのですが、逆にそのせいなのか英語力が低くて文法や表現的におかしな言葉を使う講師が多いです。まあ、カランメソッドを導入している他校も似たようなものなのですが。
余談ですが、講師のほぼ全員がレッスン終了時間になると「Our time is over」という、男女の別れの際のような変わった言葉を使います。

最後にメソッドですが、カランメソッドは他校でも見かけるので詳細は割愛しますが、DMEについてはポーランドの教授法で、カランメソッド以上に日本人に馴染まないQ&Aが多いです。
正直、一生使わないような表現や東欧的思想のQ&Aなどをそのまま受け答えするのは非常にストレスフルです。
また、所詮はただの短文リピートや文法学習ですので、全ての過程を終わらせたところで自由に喋れるようにはなりません。片言の人が表現を増やしてある程度喋れるようになる程度がせいぜいです。
スピークユアマインドについては、自分で文章構築して喋るので、初中級者(CFER A2からB1)だとDMEより効果は高いと思いますが、こちらは間違っていても訂正されたり正しい表現を学んだりといったことがありません。
また、講師がランダムに質問を選ぶのですが、質問内容があまりに唐突過ぎて戸惑うことが多々あります。適当に選んだ質問を脈絡もなくされて、それに対して回答することを要求されるからです。質問によっては(前後関係がないので)意味不明で何度も聞き返すことも。
やはり会話のキャッチボールがない質疑応答レッスンだけでは限界を感じますので、他のスクールとの併用が必要だと感じます。
男性 / 40代前半 / 2016年頃から 13〜24ヶ月間 / 中上級    さんた /img/users/m_20_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
受講システム
15 人中、13人が、参考になったと投票
DMEを受けています。正直、先生のレベルはピンキリです。なまりが強い人もいます。昼の40レッスンコースを受けていますが、やっとお気に入りの先生を見つけたものの、その先生は夜がメインだった為、レッスン購入の更新のタイミングで、新しく夜レッスン購入を申し込んでみました。すると今残っているコースを全て消費しないと変更出来ないと言われました。(何十回分も残っている状態なので、更新に間に合わない状況)もしくは、過去に受けた回数分も含めて夜コース金額の差額を払えば変更してくれると言われたのです。過去に消費した昼分60回分+夜分の差額を払えと言われたのです。何故、すでに昼料金で消費した回数分に対して夜料金の差額を払わなければならないのか。そしてレッスンの有効期限は1ヶ月。もし残ったのがあれば次のレッスンを購入すれば更新されるシステムがありますが、40回コースなら同じ40コースでないとダメで5回のコースに変更をさせてもらえない。その為、仕事で出張が重なって消費出来なかった分がどんどん溜まってしまい、消費出来なくなって非常に後悔している状態です。このままだと数万円損してしまうという。。。仕事が忙しい方はお得だからといっても回数の多いコースは購入しない方がいいです。消費出来ないときにとても損をしてしまいます。
女性 / 30代後半 / 2014年頃から 現在も利用中 / 初心者    うさこ /img/users/w_20_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
料金
7 人中、6人が、参考になったと投票
やや費用が高いです。また人気の先生は1週間前から予約を取っておかないと中々予約が取れません。最初相性の良い先生を見つけるまでは大変かと思います。
女性 / 30代前半 / 2013年頃から 7〜12ヶ月間 / 初中級    azumaya00 /img/users/w_30_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
7 人中、6人が、参考になったと投票
スカイプを利用したオンラインレッスンです。レッスンは24時間自分の都合に合わせて受講可能です。私は初級コースからのスタートでしたので、できるだけたくさん英語に触れ、慣れていきたいと思い、リーズナブルな料金でレッスン回数が多いこのスクールに決めました。
しかしほぼ全く英語が分からない状態からのスタートだったので不安がありましたが、実際困惑しながらレッスンを受けたのは始めの3日間くらいで、その後は良い教師とめぐり合え、とても楽しいレッスンを受けることができました。生徒のサポートも優れており、困ったことや確認したいこと等を質問すると、日本語で迅速に対応してくれます。
男性 / 2010年頃から 13〜24ヶ月間 / 初中級    appreciate /img/users/m_30_b.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
6 人中、5人が、参考になったと投票
2011年8月よりベルにてDMEコースをはじめました。
回線の不都合なども数回ありましたが、基本的なインフラには満足しています。予約もそれほどとりにくいと感じたことはなく、お気に入りの先生を毎回選べています。

DMEというメソッドですが、正直最初は簡単すぎると感じました。ただ、STAGE4くらいから侮れない内容になってきて、すんなりとは進みません。STAGE12までを1年以内で終えるのは至難の業と思います。

TOEICなどで高得点でも会話が苦手な人が多いといいますが、まさに私もそのパターン。現在STAGE6終了間近ですが、いままで知っていても実際の会話では使えなかった仮定法を口にするような機会が増えてきました。STAGEを進めるというよりは、会話力維持のためこれからも続けていこうと思っています。
女性 / 2011年頃から 7〜12ヶ月間 / 中級    13うさぎ /img/users/w_20_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
レッスン内容
5 人中、4人が、参考になったと投票
DMEメソッドを受講。先生の質が良く、聞き取りやすい英語を話してくれます。メソッドに忠実なレッスンが受けられます。フリートークやテキストを使ったレッスンに比べ、緊張感がありますので、疲れますが確実に英会話力は上がります。
女性 / 30代前半 / 2013年頃から 7〜12ヶ月間 / 初中級    azumaya00 /img/users/w_30_a.png
参考になった!  はい   いいえ
URL

基本情報 イングリッシュベル(English Bell)の基本情報

ホームページ 英会話のENGLISH BELL (公式サイトに移動)
設立年月 2008年6月
初期費用 0円
教材費用 不要 (市販テキスト利用時は実費)
授業プラン・コース料金 コースによる
その他費用 不要
支払方法 クレジットカード、銀行振込
使用教材 スクール独自教材又は市販テキスト
講師の出身国 フィリピン、アメリカ他
レッスン形式 マンツーマン
予約方法 レッスン開始の 15分前まで予約可
キャンセルポリシー レッスン開始の 6時間前までは無料
他言語レッスン なし
体験レッスン制度 あり(登録後2レッスン)
カテゴリ
レッスン形式
  • 試験対策コース有
講師の特徴
  • フィリピン人が主に担当
その他の特徴
  • 入会金無料
  • 料金が月謝制
  • お試しレッスン有
  • 早朝レッスン可能
  • DME/カランメソッド
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です