Youtube

40 3.86   

口コミ 口コミ詳細

総合コメント
小学生の頃は地域の英会話教室に行ったり、高校では英語科に進学したりしましたが、一番成果を実感したのは意外にも「英語歌詞の音楽を聴くこと・歌うこと」でした。
きっかけは好きなアーティストが英語歌詞の音楽を出したことだったのですが、歌詞の意味を理解するために辞書を引くことでボキャブラリーが増え、しかも歌詞の内容の一部として覚えるので単純に参考書を読むよりもずっと定着しやすかったです。
歌えるようになるまでは結構練習が必要でしたが、一曲歌えるようになったころには
リエゾンが自然に身に付き、それまでよりずっと早くすらすらと英文を読めるようになっていました。
また、多くの洋楽を聞くようになってから、単語が聞き分けられるようになったのにも気づきました。
よく使われる単語や使い回しが頭に入ったからなのかもしれません。
好きな曲を聴きながらの作業なので、楽しく気軽で、今でも気に入った曲は歌えるように練習しています。
女性 / 10代後半 / 2009年頃から 現在も利用中 / 中級    subaku /img/users/w_10_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL

基本情報 Youtubeの基本情報

ホームページ 公式サイトに移動

この教材・サービスの運営者の方へ

当サイトに登録(無料)すると、情報の編集を自由に行っていただけます。
また、一覧で上位表示されるなど特典もございます。 »教材・サービス情報を掲載する(無料)

ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です