実践的学習法

【Make Up Your Mind】目標を決めて、やると決心しよう!

~「使える」英語を身につけたら叶えたい「夢」を「具体的な目標」に~
このエントリーをはてなブックマークに追加

さて今回は、学習法の本編に入る前の、序章の最終回です。

オノハ8

せっかく学習をスタートしてもすぐにやる気がなえてしまったり途中で飽きてしまったり・・・そんなことのないように、ここであなたのココロにしっかりと「夢」を刻み込む作業をします。

今回のキーワードは、あなたの夢=「Your Dream」、そしてそれを形作る=「Make Up」、これが、夢をココロに刻み込むこと、つまり、「決心する!」ということです。

これはとても大切な作業ですので、気合を入れて、真剣に、やってくださいね。
この作業を真剣にできるかどうかで、あなたの本気度とその後の上達度がわかります。

なぜならほんとうに「使える英語」を身につけるということは、実際にあなたの手や口を動かして英語を使っていくことなのですから・・・ここをおっくうがってやれないようだと、一生英語は使えるようにはなりません。

まず白紙の紙2枚とマジック(できればカラーの)を用意してください。

“Make Up Your Mind”・・・「ココロに決める」・・・さあ、準備はいいですか?

Step1 ココロに「夢」をイメージする

それではまずはじめに、あなたが「使える英語」を身につけて、3年後にどうなっていたいか?を、目を閉じて、一分間、頭の中でできるだけ具体的にイメージしてみてください。

オウルン3

------*------*------*------*------*------*------

Step2 「夢」をイメージ化して紙に書く

3年後の自分がイメージできましたか?

ではそのイメージを、用意した紙にペンで書いてみてください。

オウルン4

ここはイメージなので、文章で書いてもいいですし、絵や図を入れて描くのももちろんOK。
やり方は自由です。できれば色を付けて書いてください。できるだけ生き生きとしたイメージが描ければそれがベター。

Step3 「夢」を、「具体的な目標」に!

次に、その3年後の自分のイメージに近づくために、下にあげた順に今度は「できるだけ数値化して」具体的に考えて、もう一枚の紙に下の図の要領で書き込んでいきましょう。

1. 3年後には何を達成していたいか?
2. 1年後までに何を達成していたいか?
3. 半年後までに何を達成していたいか?

自分の達成したい目標

例):
ボキャブラリーを倍以上に増やす!(※)
文法をひととおり身につける!
発音をマスターする!
CNNを7割くらい聴けるようになる!
TOEIC700以上とる!(※)
英検準1級に合格する!

オウルン5

 

・・・など、自分の弱いところがわかっている方はそこを重点的にあげるといいですね。
※ボキャブラリーについては本編で詳しくチェックするのでここでは大まかでOK。
※試験については次ページのコラム参照

Step4 「具体的な目標」を「本気」に変える!

さて、ここまでできたら、いよいよ次がこの作業で一番大事なポイントです・・・

上の表の、左側の「期間」の部分・・・ここを、取り消し線かバッテンで消す。
そして、それぞれその期間を半分に縮めたものを図のように赤字で太く上に書いてください。

「3年後→1年半後」・・・勇気のある方はここは「1年後」、でもOK!

自分の達成したい目標

「エエエーーー?!」とか、言わない!この作業であなたの「本気度」が決まるんですから。

それに3か月後、半年後のあなたは今のあなたとは違う、未来のあなたです。
3か月後、半年後になった時点で、今のあなたが知らなかった世界にあなたは立っているのです。

ですから「3か月後なんて絶対ムリ!」とか、「半年でこんなに上達するわけない!」と決めてかかってはいけません。

いまここで大切なのは、やると決心して、その気持ちをココロに刻むことです。結果は、後からついてくるもの。結果がどうなるかをここで心配するのはムダなこと、です。

それから、期間を半分に短縮したのは、あなたの本気度をカタチにするため、だけではなく、もう一つ理由があります。

Step5 習慣にするためには6か月かかる

ここで私が紹介していく学習法で「使える英語」を身につけるには、ある一定期間の集中が必要です。まず区切りとなるのは最初の2週間。ここが最初で最大のキモ。

そして3か月後、6か月後に、あらためてその時点までの達成度を確認してください。

というのも、この学習法ページの本編の内容は約3か月~6か月で一通り終えることを目安として構成しています。また、人間が新しいことを本当に習慣として身につけるのには6か月程度かかる、といわれています。

オノハ8

あなたがここで紹介する学習法を身につけて、さらに高いレベルをめざして英語を日常的に使うことを習慣化させるために、6ヶ月後を区切りと設定するのがベターなのです。

そこまでくれば、あとはもうあなたの夢に向かってひたすら邁進するだけ!

さあ、これであなたの目標設定シートが出来上がりました!

これを部屋の見える場所に置く、または携帯するなどしていつでも確認できるようにしておきましょう。そして一日一回は見るようにして、常にあなたのその目標をココロの中に刻みこみましょう!

繰り返しますが、大事なのはココロに決める、つまり、「やると決心する!」=”Make Up Your Mind!” です。

せっかくいまのあなたがココロに持っている夢を、カタチにしないのは、もったいないことですよね。「必ずやる!」と、ここで決心してしまいましょう!

やると決めれば、あとは・・・?そう、実行に移すのみ、ですね。

オウルン6

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

Onoha721

米国三大メガバンクの一つにて人事採用、外資メガファーマの日本法人にて採用含む人事業務、研究機関勤務、メディカル業界にて医療翻訳などを経て、現在は某金融機関のグローバル事業戦略チームにて勤務。
comments powered by Disqus
ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です