「オーストラリア」の海外語学学校一覧

ランキングはユーザーの口コミと当サイト独自の集計に基づいており、教材・サービスの価値を保証するものではありません。参考程度とお考えください。

32 件中 1 〜 10件を表示
45 4.50    口コミマーク 4件
授業・教師陣について
授業は1~6レベルに分かれていて、私はレベル4からスタートしました。授業は中高で習う文法や、会話のロールプレイ、ディスカッション、英語でのプレゼンテーションなどが主です。文法は学校で勉強していたことを覚えていれば簡単です。会話の授業に関しては、間違っ…続きを読む
さなぽんぬぬぬ /img/users/w_20_d.png
総合コメント
大学付属で、プールやテニスコート、ジムなどが使い放題なので、料金は高めです。しかし、その分他の語学学校と比べると、品がいい気がします。 大学側との交流もあり、同年代のオーストラリア人とお友達になれるし、様々な国のお友達もできるので、オーストラリアへ…続きを読む
さなぽんぬぬぬ /img/users/w_20_d.png
35 3.25    口コミマーク 2件
総合コメント
ホスピタリティと調理師のコースを選択して約2年間通いました。学校には留学生のみですがいろんな国の生徒が通っていました。日本人は2年間で自分以外いなかったと思います。学校のスタッフも日本人の方はいませんでした。授業内容は結構厳しく課題も多くて先生も熱心…続きを読む
ビンゴ /img/users/w_30_c.png
学校の設備・立地
学校の校舎がいくつもあるのでクラスごとに場所が変わることがあり元々徒歩圏内の校舎だと思っていたのに電車で通わないといけない時期があったので不便でした。授業が夜終わることもあったので知らない場所を歩くのも慣れるまで不安でした。…続きを読む
ビンゴ /img/users/w_30_c.png
40 4.07    口コミマーク 8件
授業・教師陣について
髪の毛ぼさぼさのジーンズ姿で、細く背の高い男性講師は、一見取っつきにくそうな感じでした。しかし、授業が始まると、生徒の発言に対する対応が適切で、やる気が増しました。まずは、英会話が苦手な人間に対しても発言すること自身を積極的に評価し、生徒の誤りに対し…続きを読む
匿名口コミ /img/users/w_30_b.png
学校の設備・立地
ボンダイ・ジャンクションの駅前にあり、バスターミナルもあり、日本の都心ほどではないものの、交通の便がよいです。周囲は、デパートやショッピングセンターもあり、フードコートで、リーゾナブルな価格で、上手い食事にありつけました。ショッピングもこの付近で済ま…続きを読む
匿名口コミ /img/users/w_30_b.png
35 3.58    口コミマーク 9件
総合コメント
大学3年の時に、専攻した講義の教授から留学を進められ、親日家の多いと言われるオーストラリアに留学しました。自分でも小学校教師を目指していた為、ネイティブの発音を身に着けたり、会話表現を知り、小学校英語教師の資格を取得したいと思っていました。単位との兼…続きを読む
チムチュム /img/users/w_20_d.png
授業・教師陣について
先生がとても熱心で、生徒が理解するまでとことん付き合ってくれました。また、適度な宿題の量もやる気にさせる要因でした。多くの語学学校で値段の安いところなどは、生徒の割合が韓国人と日本人のみであったり、クラス全員が日本人であったりと偏りがありましたが、E…続きを読む
チムチュム /img/users/w_20_d.png
50 5.00    口コミマーク 2件
授業・教師陣について
国籍が偏っていなく 一時はクラスメイト14人で11国籍のクラスメイトで一緒に勉強している時期もあった。ヨーロピアンが多い。…続きを読む
happy /img/users/w_20_a.png
総合コメント
とても満足していて今では上級コースに入って勉強しています。ただやっぱり値段が高い。でも英語感興に身を置いている事によって 英語が伸びたと思う。…続きを読む
happy /img/users/w_20_a.png
45 4.33    口コミマーク 3件
学校の設備・立地
パースは、環境がよく、晴天の日が多いため、先生も生徒もリラックスしている。野外で授業することも多々あったので、室内授業にはない心地よさがある。 東南アジアに近いせいもあって、タイやベトナムからの留学生が多かったように思う。日本人もいるが、短期コース…続きを読む
KJMom /img/users/w_30_c.png
授業・教師陣について
短期コースだったため、先生陣がレギュラーのクラスとは違う新人の先生を使っていたような気がする。そのせいで、先生が教えることに慣れていない印象があった。…続きを読む
KJMom /img/users/w_30_c.png
35 3.50    口コミマーク 3件
学校の設備・立地
まず初めにバイロンベイの町がとてもいい所でした。とにかくリラックスした雰囲気の町で、自然が豊かです。スカイダイビングやパラグライダー、ホエールウォッチングやサーフィンなどのアクティビティに溢れています。学校にはテラスやキッチンがあり、多くの生徒がラン…続きを読む
chiharu /img/users/w_20_c.png
授業・教師陣について
同じレベルのクラスでもリーディング・ライティング・リスニング・スピーキングと弱い部分は様々でした。私はリスニングとスピーキングの苦手だったのですが、他国のスピーキングに強い生徒に圧倒されてしまい、なかなか苦手を克服することができませんでした。午後のク…続きを読む
chiharu /img/users/w_20_c.png
35 3.50    口コミマーク 3件
総合コメント
校長と教務主任的役職の講師は日本で働いていた経験があるオーストラリア人で、副校長(校長の奥さん)は日本人です。なのでトラブルが発生したときなど万が一の場合は、日本語で相談にのってもらうことも可能です。また、英語力があまりない生徒さん向けに、日本語で英…続きを読む
SUE /img/users/w_20_d.png
授業・教師陣について
講師の質が常に一定ではなかったところです。講師側の事情で急に退職をされる方が多く、クラスによってはころころと担当講師が変わっていました。講師の急な欠勤が起こった場合、非常勤の講師が呼び出されて授業をするシステムになっているようでしたが、非常勤講師の質…続きを読む
SUE /img/users/w_20_d.png
40 4.00    口コミマーク 6件
授業・教師陣について
学校内では英語オンリーという徹底した規則があるのが一番の特徴です。同じ国籍の人とも学校に入った瞬間から英語で話さなくてはいけません。このルールのお陰で、国籍関係なくクラスメイトと仲良くなることができました。また、先生の質も良く、クラスの雰囲気をいい方…続きを読む
lena /img/users/w_20_a.png
料金
先生の質も、通いやすさも満点ですが、あえて言うなら料金がやや高めなところがネックでしょうか。…続きを読む
lena /img/users/w_20_a.png
40 4.00    口コミマーク 3件
授業・教師陣について
講師の方々が教育熱心で、英語で日記を個人的に書いている生徒の英語チェックを毎回無償で行ってくれ、私も便乗して毎日提出していました。クラスメイトやクラスを越えての友達の輪も広がりやすく、多国籍に富んだ生活をおくれました。TOEICのリスニングセクション…続きを読む
Yuta /img/users/m_20_a.png
料金
祝日で週3日しか授業が行われない時も料金が一律だったこと。前もって知っていればその間だけ休学にしてもらい延長することも出来たが、当時の英語力では不可能でした。…続きを読む
Yuta /img/users/m_20_a.png
1 2 3 4