Spotlight English

50 4.75    機能/コンテンツ:   料金:  

公式情報 おすすめポイント

世界中の興味深いニュースが毎日配信される英語学習者用のサイト
音声のスピードは通常のニュースの半分ほど
アメリカ式とイギリス式の発音に触れられる
世界各国のラジオ局に番組の一環として利用されている

口コミ このサイトの口コミ

総合コメント
2 人中、2人が、参考になったと投票
音声を聞きながら英語の学習ができるサイトです。いろいろな分野の話題が豊富にあって、
自分の興味に合わせて選ぶことができました。
ゆっくりめに話してくれているので聞きやすく、音声やスクリプトをダウンロードできるので便利。
ほぼ毎日新しいプログラムが更新されているのもすごい。
女性 / 30代後半 / 2014年頃から 4〜6ヶ月間 / 中級    penpen /img/users/w_10_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL
総合コメント
2 人中、2人が、参考になったと投票
特に大きな不満はありませんが、他の学習者と交流できる機能もあったら面白いかなぁと思いました。独学でリスニング向上や語彙力アップをしたい方にはとてもおすすめ。
女性 / 30代後半 / 2014年頃から 4〜6ヶ月間 / 中級    penpen /img/users/w_10_c.png
参考になった!  はい   いいえ
URL

公式情報 編集部コメント

Spotlight Englishは英語学習者がリスニング力向上のために無料で利用できるサイトです世界各国から集めたニュースが1週間に7つ以上配信されており、その興味深い内容と丁寧な英語で人気を集めています。

トップページで「Listen and Read」を選択すると、娯楽、健康、科学技術、人間関係、社会、人物、生活の計7つのテーマが表示されます。これらがさらに細分化されており、例えば「娯楽」にはスポーツや音楽、芸術等があります。それぞれのニュースには簡単な要約が付いているので、毎日1つ興味のあるニュースを選び学習することができます。

各ニュースの音声は15分程で、その書き起こし及び使われた語彙の解説も閲覧できます。音声のスピードは通常のニュースの半分程で、文法や語彙は比較的簡単なものが使われています。ただ内容自体はとても興味深いものばかりです。「名づけの習慣は国によってどう違うか?」「赤ちゃんポストとは」「アフリカで教育に携わる人」など、まさに世界中から集めたニュースを聞きながら英語が勉強できます。

イギリス人とアメリカ人により運営されているため、英式と米式両方の発音に触れることができるのも魅力です。また音声はMP3で保存できます。さらにトップページの「Word List」ではアルファベット順に並べられた必須英単語1500語の定義を確認することができるので、辞書の代わりに活用する人も多いそうです。

Spotlight English が配信するニュースは世界各国のラジオ局が利用する程重宝されています。一つひとつのニュースが興味深く、生活を豊かにしてくれるような情報なので毎日利用しているとの声もあります。英語中上級者の方、リスニングの勉強を毎日続けたい方はぜひ毎日1つニュースを選び、聞いてみてはいかがですか?

最終更新日:2017/7/29
※掲載当時の内容ですので、最新の内容とは異なっている場合がございます。

基本情報 Spotlight Englishの基本情報

ホームページ 公式サイトに移動

このサイトの運営者の方へ

当サイトに登録(無料)すると、情報の編集を自由に行っていただけます。
また、一覧で上位表示されるなど特典もございます。 »サイト情報を掲載する(無料)

ダウンロードするには、口コミの投稿が必要です